スタートアップの経済学―新しい企業の誕生と成長プロセスを学ぶ [単行本]
    • スタートアップの経済学―新しい企業の誕生と成長プロセスを学ぶ [単行本]

    • ¥2,86086ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年10月5日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003587483

スタートアップの経済学―新しい企業の誕生と成長プロセスを学ぶ [単行本]

価格:¥2,860(税込)
ポイント:86ポイント(3%還元)(¥86相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年10月5日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2022/07/30
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

スタートアップの経済学―新しい企業の誕生と成長プロセスを学ぶ の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    アカデミズムに裏打ちされた確かなヒントがここにある。
  • 目次

    第1章 スタートアップ:新しい企業について学ぶ意義は何か
    第2章 スタートアップの経済効果:「企業の誕生」はいかなる恩恵をもたらすのか
    第3章 スタートアップの個人要因:誰が「アントレプレナー」になるのか
    第4章 スタートアップの環境要因:アントレプレナーを輩出する背景は何か
    第5章 創業時に直面する課題:必要な資金を誰からどのように調達するのか
    第6章 組織と戦略のデザイン:誰とチームを組み,いかなる策をとるのか
    第7章 イノベーション戦略:なぜ「果実」を得るのが容易でないのか
    第8章 企業の生存:退出は常にバッド・ニュースなのか
    第9章 企業の成長:高成長のための特効薬はあるのか
    第10章 スタートアップの公的支援:創業に対する「介入」はなぜ必要なのか
    付録 「スタートアップの経済学」のための学習ガイド
  • 出版社からのコメント

    「理論を通した考察」と「実証的な分析を通したエビデンス」をもとに直感的にわかりやすく解説する新しい入門テキスト。
  • 内容紹介

    誰がアントレプレナーとなるのか? 創業時に直面する課題は何か? どのような企業が生き残るのか? 政府に求められる支援は何か? 「理論を通した考察」と「実証分析に基づいたエビデンス」をもとに直感的にわかりやすく解説する新しいスタンダード・テキスト。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    加藤 雅俊(カトウ マサトシ)
    現職、関西学院大学経済学部教授。同大学アントレプレナーシップ研究センター長。一橋大学大学院商学研究科博士後期課程修了、博士(商学)。一橋大学経済研究所専任講師、関西学院大学経済学部専任講師、准教授などを経て現職
  • 著者について

    加藤 雅俊 (カトウ マサトシ)
    関西学院大学教授

スタートアップの経済学―新しい企業の誕生と成長プロセスを学ぶ の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:加藤 雅俊(著)
発行年月日:2022/08/05
ISBN-10:4641166013
ISBN-13:9784641166011
判型:A5
発売社名:有斐閣
対象:教養
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
言語:日本語
ページ数:310ページ
縦:21cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 スタートアップの経済学―新しい企業の誕生と成長プロセスを学ぶ [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!