はじめての王朝文化辞典(角川ソフィア文庫) [文庫]
    • はじめての王朝文化辞典(角川ソフィア文庫) [文庫]

    • ¥1,59596ポイント(6%還元)
    • お取り寄せ
はじめての王朝文化辞典(角川ソフィア文庫) [文庫]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003594565

はじめての王朝文化辞典(角川ソフィア文庫) [文庫]

価格:¥1,595(税込)
ポイント:96ポイント(6%還元)(¥96相当)
フォーマット:
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:KADOKAWA
販売開始日: 2022/08/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

はじめての王朝文化辞典(角川ソフィア文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    『源氏物語』や『枕草子』に登場する平安時代の貴族たちは、どのような生活をしていたのか?物語に描かれる御簾や直衣、烏帽子などの「物」は、言葉をしゃべるわけではないけれど、ときに人よりも饒舌に人間関係や状況を表現することがある。家、調度品、服装、儀式、季節の行事、食事や音楽、娯楽、スポーツ、病気、信仰や風習ほか。美しい挿絵と、読者に語り掛ける丁寧な解説によって、古典文学の世界が鮮やかによみがえる読む辞典。
  • 目次

    まえがき

    1、王朝の空間
    王朝の空間──家のなか
    寝殿造り
    寝殿内部
    格子
    御簾
    屏風
    几帳
    御帳台
    灯台
    王朝の空間──家の外
    築地
    透垣
    中門
    牛車

    2、王朝のライフ・サイクル
    出産
    出産後のセレモニー
    五十日の祝い
    男性の教育
    女性の教育
    元服
    裳着
    恋愛
    結婚
    葬送

    3、王朝のファッション
    男性の装束──束帯
    男性の装束──直衣
    男性の装束──狩衣
    女性の装束──普段着
    女性の装束──女房装束
    色など──襲、出衣、出車

    化粧
    薫り

    4、王朝の日常生活
    儀式
    【一月】
    〈朝賀と小朝拝〉
    〈大饗と臨時客〉
    〈小松引き、若菜摘みと白馬の節会〉
    〈卯杖と卯槌〉
    〈踏歌〉
    〈賭弓〉
    〈県召しの除目〉
    【二月】
    〈釈奠〉
    〈春日祭り〉
    〈大原野祭り〉
    【三月】
    〈上巳の祓〉
    〈曲水の宴〉
    〈石清水臨時の祭り〉
    【四月】
    〈灌仏会〉
    〈賀茂祭り〉
    【五月】
    〈端午の節会〉
    【六月】
    〈六月祓〉
    【七月】
    〈七夕〉
    〈盂蘭盆会〉
    〈相撲の節会〉
    【八月】
    〈月見の宴〉
    【九月】
    〈重陽の宴〉
    【十月】
    〈亥の子餅〉
    【十一月】
    〈新嘗祭と豊明節会、五節の舞〉
    〈賀茂臨時の祭り〉
    【十二月】
    〈仏名会〉
    〈追儺〉
    〈御魂祭り〉
    食事
    〈粥、強飯、乾飯、屯食、餅〉
    〈羹、刺身、干物、鮨、あぶり物〉
    〈野菜類〉
    〈果物、甘葛、餅餤、椿餅、環餅、酒〉
    音楽と舞
    〈箏、琴の琴、和琴、琵琶〉
    〈笛、笙〉
    〈青海波、胡蝶、陵王、納曾利〉
    娯楽とスポーツ
    〈雛遊び〉
    〈碁、双六、物語、偏継ぎ〉
    〈蹴鞠〉
    〈鷹狩り〉
    病気
    〈病気全般、風邪〉
    〈皰瘡〉
    〈糖尿病〉
    〈薬〉
    信仰と風習
    〈浄土経、阿弥陀仏、印相、末法〉
    〈出家〉
    〈斎院、斎宮〉
    〈物詣で〉
    〈方違え〉
    〈物忌み〉
    〈夢〉

    参考文献のご紹介
    あとがき
    和歌索引
  • 出版社からのコメント

    平安の人々はどんな生活をしていたのか? イラストとともにやさしく解説!
  • 内容紹介

    『源氏物語』や『枕草子』に登場する平安時代の貴族たちは、どのような生活をしていたのか?物語に描かれる御簾や直衣、烏帽子などの「物」は、言葉をしゃべるわけではないけれど、ときに人よりも饒舌に人間関係や状況を表現することがある。家、調度品、服装、儀式、季節の行事、食事や音楽、娯楽、スポーツ、病気、信仰や風習ほか。美しい挿絵と、読者に語り掛ける丁寧な解説によって、古典文学の世界が鮮やかによみがえる読む辞典。

    図書館選書
    平安時代の家、調度品、行事や服装、儀式、季節の行事、食事や音楽、娯楽、スポーツ、病気、信仰や風習……。『源氏物語』や『枕草子』など古典文学の世界が鮮やかによみがえる! 文化を学べる読む辞典。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    川村 裕子(カワムラ ユウコ)
    1956年東京都生まれ。新潟産業大学名誉教授。活水女子大学、新潟産業大学、武蔵野大学を経て現職。立教大学大学院文学研究科日本文学専攻博士課程後期課程修了。博士(文学)

    早川 圭子(ハヤカワ ケイコ)
    1972年生まれ。横浜市出身。日本美術院院友。98年多摩美術大学美術学科日本画専攻卒。2008再興第93回院展初入選。16年第71回春の院展初入選。画家・松尾敏男に師事
  • 著者について

    川村 裕子 (カワムラ ユウコ)
    1956年生まれ。立教大学大学院文学研究科日本文学専攻博士課程後期課程修了。武蔵野大学教授。著書に『王朝生活の基礎知識‐古典のなかの女性たち』『王朝の恋の手紙たち』『装いの王朝文化』(角川選書)『蜻蛉日記 現代語訳付き』(角川ソフィア文庫)など。古典の普及に力を注いでいる。

はじめての王朝文化辞典(角川ソフィア文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:川村 裕子(著)/早川 圭子(絵)
発行年月日:2022/08/25
ISBN-10:404400255X
ISBN-13:9784044002558
判型:文庫
発売社名:KADOKAWA
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:528ページ
縦:15cm
他のKADOKAWAの書籍を探す

    KADOKAWA はじめての王朝文化辞典(角川ソフィア文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!