最短突破 ディープラーニングG検定(ジェネラリスト)問題集 第2版 [単行本]
    • 最短突破 ディープラーニングG検定(ジェネラリスト)問題集 第2版 [単行本]

    • ¥2,72882ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2023年2月3日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003598835

最短突破 ディープラーニングG検定(ジェネラリスト)問題集 第2版 [単行本]

価格:¥2,728(税込)
ポイント:82ポイント(3%還元)(¥82相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2023年2月3日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:技術評論社
販売開始日: 2022/08/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

最短突破 ディープラーニングG検定(ジェネラリスト)問題集 第2版 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    問題数を大幅増量!さらに幅広い問題と解説を提供!本書は、一般社団法人日本ディープラーニング協会主催のG検定(ジェネラリスト)の試験対策問題集です。AIエンジニア資格「E資格」で圧倒的な合格実績を誇る機械学習・ディープラーニング教育のプロ、株式会社AVILEN(アヴィレン)が執筆。わかりやすく丁寧に解説しています。図や表を豊富に用いて、読みやすくイメージしやすい設計となっています。ディープラーニング手法や社会実装、新しいAI技術についての問題を前著の問題集より大幅に強化、問題数も増量しました。旧版で内容の重複する問題を極力削り、新たなトピックを加え、バリエーション豊かな問題構成としています。G検定では、技術に対する付け焼き刃の知識ではなく、理解が必要です。本書は作問から解説まで、AIジェネラリストとして、技術や手法が理解できるようにしっかり作成しています。
  • 目次

    第1章 人工知能(AI)とは
    1.1 人工知能の定義
    1.2 人工知能の歴史

    第2章 人工知能をめぐる動向と問題
    2.1 探索・推論
    2.2 知識表現
    2.3 機械学習
    2.4 人工知能における問題

    第3章 数理統計・機械学習の具体的手法
    3.1 代表的な手法
     学習の種類
     教師あり学習
     教師なし学習
     強化学習
    3.2 教師あり学習の代表的な手法
     線形回帰
     正則化
     ロジスティック回帰
     サポートベクターマシン
     決定木
     時系列モデル
     疑似相関
     ランダムフォレスト
     勾配ブースティング
     アンサンブル学習
     ベイズの定理
     最尤推定
    3.3 教師なし学習の代表的な手法
     k-means法
     階層的クラスタリング
     リコメンデーションアルゴリズム
     主成分分析
     特異値分解
     データの視覚化
    3.4 手法の評価
     データの扱い
     交差検証法
    3.5 評価指標
     回帰
     分類
     モデル自体の評価

    第4章 ディープラーニングの概要
    4.1 ニューラルネットワークとディープラーニング
    4.2 事前学習によるアプローチ
    4.3 ハードウェア

    第5章 ディープラーニングの手法(1)
    5.1 活性化関数
    5.2 学習の最適化
     学習と微分
     勾配下降法
     学習率
     鞍点
     SGD
     モーメンタム
     最新の最適化手法
     ハイパーパラメータチューニング
    5.3 さらなるテクニック
     過学習
     二重降下現象
     ドロップアウト
     early stopping
     データの正規化
     重みの初期値
     バッチ正規化
    5.4 CNN:畳み込みニューラルネットワーク
     画像データの扱い
     畳み込み
     プーリング
     全結合層
     畳み込み層の派生
     データ拡張
     NAS
     転移学習
     CNNの初期モデル
    5.5 RNN:リカレントニューラルネットワーク
     RNNの基本形
     LSTM 問題
     RNNの発展形
     Attention
    5.6 強化学習の特徴
    5.7 深層強化学習
    5.8 深層生成モデル

    第6章 ディープラーニングの手法(2)
    6.1 画像認識
     CNNの代表モデル
     物体検出
     セグメンテーション
     OpenPose
     Efficient Net
     学習の発展
    6.2 自然言語処理
    6.3 音声認識
    6.4 強化学習
    6.5 生成モデル
    6.6 自動運転

    第7章 ディープラーニングの社会実装に向けて
    7.1 AIと社会
    7.2 プロダクトの設計
    7.3 データの収集
    7.4 データの加工・分析・学習
    7.5 プロダクトの実装・運用・評価
    7.6 AIと法律・制度
  • 内容紹介

    ■問題数を増量! さらに幅広い問題と解説を提供!
    AIエンジニア資格「E資格」で圧倒的な合格実績を誇る機械学習・ディープラーニング教育のプロ、株式会社AVILENが執筆。
    実践的な演習問題と、分かりやすさを追求した問題解説で、AI・ディープラーニングの仕組みや手法の理解をサポート。G検定合格を目指すあなたに最適な1冊です。

    ●本書の特徴
    ・G検定頻出の「AIの社会実装」分野、「ディープラーニングの手法」を中心に問題を増量、旧版より52ページ増量。
    ・旧版で内容の重複する問題を極力削り、新たなトピックを加え、バリエーション豊かな問題に再構成。
    ・解説だけで206ページののボリューム。解説が丁寧でわかりやすく、機械学習や深層学習の仕組みからしっかりと理解できる。
    ・豊富な図や表で読みやすく、イメージしやすい設計。
    ・重要なキーワードを押さえた「用語解説」を各章に記載。試験前の見直しに最適。
    ・最新の傾向にも対応。

    ●目次
    第1章 人工知能(AI)とは
    第2章 人工知能をめぐる動向と問題
    第3章 数理統計・機械学習の具体的手法
    第4章 ディープラーニングの概要
    第5章 ディープラーニングの手法(1)
    第6章 ディープラーニングの手法(2)
    第7章 ディープラーニングの社会実装に向けて
  • 著者について

    株式会社AVILEN 高橋 光太郎 (カブシキガイシャアヴィレン タカハシ コウタロウ)
    株式会社AVILEN(アヴィレン)
    日本ディープラーニング協会正会員、データサイエンティスト協会一般会員
    AVILENは、AI・機械学習に関連するビジネスの人材育成から技術開発まで一気通貫で支援するサービスを提供。これまで立ち上げから開発まで多くのAIプロジェクトに参画してきた実績を持つ。
    E資格の認定プログラムも開講しており、最高品質の講義は他社の追随を許さない高い合格率を達成(2021#1~2021#1の3期平均で90.4%)。G検定の対策講座も実施。
    また、データサイエンティストとジャーナリストが監修するAI特化型メディア「AVILEN AI Trend」を運営。

最短突破 ディープラーニングG検定(ジェネラリスト)問題集 第2版 の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:高橋 光太郎(著)/落合 達也(著)/渡邉 雅也(著)/志村 悟(著)/長谷川 慶(著)
発行年月日:2022/09/07
ISBN-10:4297129264
ISBN-13:9784297129262
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
言語:日本語
ページ数:412ページ
縦:21cm
他の技術評論社の書籍を探す

    技術評論社 最短突破 ディープラーニングG検定(ジェネラリスト)問題集 第2版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!