無情の月〈下〉(ハヤカワ文庫SF) [文庫]
    • 無情の月〈下〉(ハヤカワ文庫SF) [文庫]

    • ¥1,60649ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2023年2月2日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003600795

無情の月〈下〉(ハヤカワ文庫SF) [文庫]

価格:¥1,606(税込)
ポイント:49ポイント(3%還元)(¥49相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2023年2月2日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:早川書房
販売開始日: 2022/09/15
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

無情の月〈下〉(ハヤカワ文庫SF) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ニコールは大統領選への出馬を目指す夫を地球に残して月へ向かうが、彼女の乗った宇宙船が月着陸時に事故を起こす。それも過激派の破壊工作と判明し、以降も月面基地での伝染病の蔓延、原因不明の停電発生と危機的状況が続く。ニコールは謎の破壊工作者の正体を突き止めるため調査に取り組むが、さらなる悲劇が起きた…。宇宙開発が進んだ世界での女性宇宙飛行士たちの活躍を描く、改変歴史SF第三弾。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    コワル,メアリ・ロビネット(コワル,メアリロビネット/Kowal,Mary Robinette)
    1969年ノースカロライナ州生まれ。2000年代半ばごろから雑誌に短篇を発表し、2008年にジョン・W・キャンベル新人賞を受賞。初長篇の『ミス・エルズワースと不機嫌な隣人』(ハヤカワ文庫FT)は、ネビュラ賞長篇部門とローカス賞第一長篇部門の候補となる。「火星のレディ・アストロノート」でヒューゴー賞ノヴェレット部門を受賞。同じ時間線を舞台にした『宇宙へ』でヒューゴー、ネビュラ、ローカス賞を受賞。ほかに短篇「釘がないので」でヒューゴー賞ショート・ストーリー部門を受賞した。操り人形師としても活躍し、夫のロバートとナッシュビルに暮らしている

    大谷 真弓(オオタニ マユミ)
    愛知県立大学外国語学部フランス学科卒、英米文学翻訳家

無情の月〈下〉(ハヤカワ文庫SF) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:早川書房
著者名:メアリ・ロビネット コワル(著)/大谷 真弓(訳)
発行年月日:2022/09/25
ISBN-10:4150123802
ISBN-13:9784150123802
判型:新書
対象:一般
発行形態:文庫
内容:外国文学小説
言語:日本語
ページ数:496ページ
縦:15cm
横:11cm
厚さ:2cm
重量:284g
その他: 原書名: THE RELENTLESS MOON〈Kowal,Mary Robinette〉
他の早川書房の書籍を探す

    早川書房 無情の月〈下〉(ハヤカワ文庫SF) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!