千吉と双子、修業をする―妖怪の子、育てます〈2〉(創元推理文庫) [文庫]
    • 千吉と双子、修業をする―妖怪の子、育てます〈2〉(創元推理文庫) [文庫]

    • ¥77024ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2023年2月8日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
千吉と双子、修業をする―妖怪の子、育てます〈2〉(創元推理文庫) [文庫]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003606349

千吉と双子、修業をする―妖怪の子、育てます〈2〉(創元推理文庫) [文庫]

  • 4.5
価格:¥770(税込)
ポイント:24ポイント(3%還元)(¥24相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2023年2月8日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:東京創元社
販売開始日: 2022/09/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

千吉と双子、修業をする―妖怪の子、育てます〈2〉(創元推理文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    大好きな兄、弥助を守るために力がほしいと、妖怪奉行所西の天宮の奉行に弟子入りをした千吉。ところが毎日雑用ばかりで一向に術らしい術を教えてもらえず、苛立ちはつのるばかり。そんなある日、弥助に子妖を預けた化け獺が期日を過ぎても迎えにこない。兄との時間を子妖に邪魔されて腹が立った千吉は、修業仲間の双子を巻き込んで化け獺を捜す決心をする。好評シリーズ第2弾。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    千吉と双子、修業をする;馴れ初め;親達の夜更かし
  • 内容紹介

    こんなの修行じゃない!
    大好きな兄のために妖力修行を始めた千吉だったが、
    術らしい術は教えてもらえず雑用ばかりの毎日に、
    不満が爆発寸前。そんなある日・・・・・・
    可愛くてちょっぴり怖い妖怪ファンタジイ。
    〈妖怪の子預かります〉シリーズ第2部

    千吉は大好きな兄、弥助を守るために力がほしいと、共に育った半妖の双子と一緒に妖怪奉行所西の天宮のお奉行に弟子入りした。ところが雑用ばかりで一向に術らしきものを教えてくれない。のんびりやの双子とは対照的に、千吉の苛立ちはつのるばかり。そんなある日、弥助に子妖を預けた化け獺が消えた。兄との時間を邪魔されて腹が立った千吉は、双子を巻き込んで化け獺を捜す決心をする。好調〈妖怪の子、育てます〉シリーズ第2弾。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    廣嶋 玲子(ヒロシマ レイコ)
    神奈川県生まれ。『水妖の森』で、ジュニア冒険小説大賞を受賞し2006年にデビュー

千吉と双子、修業をする―妖怪の子、育てます〈2〉(創元推理文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:東京創元社
著者名:廣嶋 玲子(著)
発行年月日:2022/09/09
ISBN-10:448856514X
ISBN-13:9784488565145
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:205ページ
縦:15cm
横:11cm
厚さ:1cm
他の東京創元社の書籍を探す

    東京創元社 千吉と双子、修業をする―妖怪の子、育てます〈2〉(創元推理文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!