香華宮の転生女官〈2〉(角川文庫) [文庫]
    • 香華宮の転生女官〈2〉(角川文庫) [文庫]

    • ¥70422ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年3月9日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
香華宮の転生女官〈2〉(角川文庫) [文庫]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003608104

香華宮の転生女官〈2〉(角川文庫) [文庫]

価格:¥704(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年3月9日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:KADOKAWA
販売開始日: 2022/09/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

香華宮の転生女官〈2〉(角川文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    中華世界に転生した、元OLの凛。現世スキルで逞しく暮らしていたある日、驚きの辞令が出る。小遣い稼ぎのつもりだった賭博がばれ、庭園管理をする司苑に左遷だという。しかし凛は嫌味な先輩女官にもめげず、実績をあげていく。そんな中、皇宮を揺るがす一大事が勃発。皇帝が突如倒れ、隠し子だという美男子・徐玲樹が権力を掌握したのだ。しかし凛にも個人的な大事件が。それは現世から転生した元婚約者との再会で…。波瀾の第2弾。
  • 目次

    第一章 湖の死体
    第二章 髪飾りの女官
    第三章 父子の確執
  • 出版社からのコメント

    転生OL、左遷されても無双します! 陰謀渦巻く皇宮で今日もサバイバル!
  • 内容紹介

    中華世界に転生した、元OLの凜。
    現世スキルで逞しく暮らしていたある日、驚きの辞令が出る。
    小遣い稼ぎのつもりだった賭博がばれ、香華宮の庭園(後苑)の管理をする司苑に左遷されてしまったのだ。
    嫌味な先輩女官に意地悪をされたり、肥料撒きをさせられたりと苦労する日々……。
    しかし彼女は、持ち前のガッツと明るさで、司苑の仕事でも実績をあげていく。

    そんな中、皇宮を揺るがす一大事が勃発!
    皇帝が突如倒れ、隠し子だという美男子・徐玲樹(じょ れいじゅ)が権力を掌握したのだ。
    皇帝の甥にあたる子陣(しじん)も、後継争いに巻き込まれ、香華宮はにわかに不穏な空気となる。

    同じころ、皇宮では、この時代には無いはずの「天津飯」のデリバリーが大流行。
    不審に思った凜が配達員をよく観察すると、なんと彼は同じく現世から転生した元婚約者・悠人で――!?

    面白さ、ますます加速中! 波瀾のシリーズ第2弾!

    図書館選書
    賭けトランプをしていたことが皇帝にバレ、後苑の管理部署に左遷された凜。香華宮の門でこの時代には無いはずの天津飯を売る男を不審に思い観察すると、何と彼は同じく転生してきた現世の婚約者で――!?
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    朝田 小夏(アサダ コナツ)
    1980年静岡県生まれ。Hartnell College卒、The Art Institute of Seattle卒。『天命の巫女は紫雲に輝く彩蓮景国記』で第4回角川文庫キャラクター小説大賞“優秀賞”を受賞
  • 著者について

    朝田小夏 (アサダコナツ)
    1980年静岡県生まれ。Hartnell College卒、The Art Institute of Seattle 卒。『天命の巫女は紫雲に輝く 彩蓮景国記』で第4回角川文庫キャラクター小説大賞優秀賞を受賞しデビュー。同作は発売後即重版がかかり、シリーズ化された。他の著作に「後宮の木蘭」シリーズがある。美しく緻密に作りこまれた世界観と親しみやすいキャラクター造形、端正な文章で読者の支持を得ている。

香華宮の転生女官〈2〉(角川文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:朝田 小夏(著)
発行年月日:2022/09/25
ISBN-10:4041129486
ISBN-13:9784041129487
判型:文庫
発売社名:KADOKAWA
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:256ページ
縦:15cm
他のKADOKAWAの書籍を探す

    KADOKAWA 香華宮の転生女官〈2〉(角川文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!