10年後、きみに今日の話をしよう。(ファン文庫Tears) [文庫]
    • 10年後、きみに今日の話をしよう。(ファン文庫Tears) [文庫]

    • ¥74823ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2023年2月8日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003618292

10年後、きみに今日の話をしよう。(ファン文庫Tears) [文庫]

価格:¥748(税込)
ポイント:23ポイント(3%還元)(¥23相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2023年2月8日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:マイナビ出版
販売開始日: 2022/10/13
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

10年後、きみに今日の話をしよう。(ファン文庫Tears) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    母とふたりで暮らしている蒼士(あおし)は、とくに夢も目標もなく、なんとなく日々を生きている平凡な男子高校生。その平穏な日常は7年間音信不通だった姉・楓(かえで)が娘の麦(むぎ)を連れて帰って来たことで見事に打ち砕かれた。姉の突然の帰郷と、麦の天真爛漫な明るさで家族は徐々に形を変えていく―。ラストはじんわり泣ける、家族の再生の物語。
  • 出版社からのコメント

    じんわり泣ける、ある家族の物語
  • 内容紹介

    母とふたりで暮らしている蒼士(あおし)。とくに夢も目標もなく、なんとなく日々を生きている平凡な男子高校生だ。その平穏な日常は7年間音信不通だった姉・楓(かえで)が娘の麦(むぎ)を連れて帰って来たことで見事に破壊された。父に反発して家を飛び出した姉の突然の登場で家族は否応なく形を変えていく。変えられない過去とこれからの未来。ラストはじんわり泣ける、家族の再生の物語。
  • 著者について

    沖田円 (オキタエン)
    2015年、スターツ出版文庫の創刊ラインナップの1冊として『僕は何度でも、きみに初めての恋をする。』(スターツ出版)を刊行し作家デビュー。同作は累計24万部を売り上げ、コミカライズされた。2018年には、投稿作「咲久良町シンフォニー」がピュアフル小説大賞にて金賞を受賞し 同作を改題した『千年桜の奇跡を、きみに 神様の棲む咲久良町』(ポプラ文庫ピュアフル)を翌2019年に刊行している。近刊は『僕らの夜明けにさよならを』(スターツ出版)、『雲雀坂の魔法使い』(実業之日本社文庫GROW)など。

10年後、きみに今日の話をしよう。(ファン文庫Tears) の商品スペック

商品仕様
出版社名:マイナビ出版
著者名:沖田 円(著)
発行年月日:2022/10/31
ISBN-10:4839981442
ISBN-13:9784839981440
判型:文庫
発売社名:マイナビ出版
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:316ページ
縦:15cm
他のマイナビ出版の書籍を探す

    マイナビ出版 10年後、きみに今日の話をしよう。(ファン文庫Tears) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!