かんむり [単行本]
    • かんむり [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年2月27日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003618417

かんむり [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年2月27日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2022/09/14
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

かんむり [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    虎治と光は元同級生。夫婦になり子供を持ち家族になった。言葉と体と時間を重ね、時にはぶつかりながらも同じ方向を見て進んでいると、それが夫婦だと思っていた。けれど―。息子が自分のことを「弱い」と言った時の違和感。息子がスイミングをやめると決めた時に虎治が言った「逃げるのか」という言葉への嫌悪感。新しい仕事への挑戦を夫を理由に漫然と諦めたことへの後悔。かつての仕事仲間の成功を妬む自分への苛立ち…。
  • 内容紹介

    「私たちはどうしようもなく、別々の体を生きている」夫婦。血を分けた子を持ち、同じ墓に入る二人の他人。かつては愛と体を交わし、多くの言葉を重ねたのに、今はーー。夫が何を考え、どんな指をしているのかさえわからない。「私のかんむりはどこにあるのか」著者四年ぶり書き下ろし長編。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    彩瀬 まる(アヤセ マル)
    1986年千葉県生まれ。上智大学文学部卒業。2010年「花に眩む」で第九回「女による女のためのR‐18文学賞」読者賞を受賞しデビュー。17年『くちなし』で直木賞候補。18年、同作で第五回高校生直木賞受賞。21年『新しい星』が直木賞候補

かんむり [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:彩瀬 まる(著)
発行年月日:2022/09/15
ISBN-10:4344040171
ISBN-13:9784344040175
判型:B6
発売社名:幻冬舎
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:245ページ
縦:19cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 かんむり [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!