大きな大きな大きな足あと―もし全人類がひとりの超巨人だったら [絵本]
    • 大きな大きな大きな足あと―もし全人類がひとりの超巨人だったら [絵本]

    • ¥2,42073ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年7月19日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
大きな大きな大きな足あと―もし全人類がひとりの超巨人だったら [絵本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003625130

大きな大きな大きな足あと―もし全人類がひとりの超巨人だったら [絵本]


お子様に読み聞かせたい絵本、お子様が喜ぶ絵本が盛りだくさん【絵本専門ストア】
お子様に読み聞かせたい絵本、お子様が喜ぶ絵本が盛りだくさん!絵本専門ストアはこちら


ゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済で「書籍」を購入すると合計10%ポイント還元!書籍の購入はゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済がお得です。
通常3%ポイント還元のところ、後日付与されるクレジット決済ポイント(1%)と特典ポイント(6%)で合計10%ポイント還元!詳しくはこちら

価格:¥2,420(税込)
ポイント:73ポイント(3%還元)(¥73相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年7月19日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:創元社
販売開始日: 2022/11/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

大きな大きな大きな足あと―もし全人類がひとりの超巨人だったら の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    みんな息をして、食べ、そわそわして、むずかしいことを考えたりしている。とにかく、ものすごい数だ…そうかな?人類すべてを合体させて、ひとりの超巨人を作ってみる。すごく賢い生き物とは言えないかもしれないけれど、“合体人間”は少しずつ気づき始める。自分たちがこの地球という惑星の未来に、どんな問題を引き起こしてしまったかを。あらゆる数値や統計とまた「合体理論」を利用して、『大きな大きな大きな足あと』はあなたを含めたすべての人類のための、自己発見の旅になるでしょう。
  • 目次

    世界には80億ちかい数の人間がいる。
    ここで、ちょっと考えてみよう。
    世界中の人間をすべて1か所に集めたとしたら
    人間を全部まとめた、たったひとりの巨人を思い浮かべてみる
    合体マシン
    地球上の人間みんなが集まって、ひとつの体に
    〈合体人間〉
    目はサッカーコートとおなじくらいの大きさ
    長い足で走れば地球一周3時間きっかりで走れる
    〈わたしたち〉って、そうとう頭がいい?
    野生のトラをすべて誘い出して合体させてみる
    〈わたしたち〉つまり〈合体人間〉だけが巨大なわけじゃない
    〈合体アフリカゾウ〉が年々どれだけ縮んでいるか見てごらん
    海はずいぶんさびしいところになってしまった
    〈合体イヌ〉
    〈合体食べ物〉
    人類は、ものをムダにしてしまうところがある
    〈合体希少鉱物〉
    地球全体が呼吸困難におちいりはじめている
    地球はもう穴だらけ
    〈わたしたち〉は木を切り倒すのも大好きだ
    海に捨てているプラスチックのことを考えてみる
    〈わたしたち〉もひどい状況の中にいる
    過去に生きていた990億人分の人間のオバケ
    地球上のすべての生物を合体させてみる
    でかいゴミのかたまり
    巨大な脳全部を使って新しいゴールに向かったなら
    大きな挑戦
  • 出版社からのコメント

    超巨人になった人間は、地球の未来のために何ができるかな? 斎藤幸平先生推薦(東京大学准教授、『人新世の「資本論」』著者)
  • 内容紹介

    人類すべてを合体させて、
    ひとりの超巨人を作ってみる。

    超巨人になった〈わたしたち〉は、
    地球の未来のために何ができるかな?

    地球に存在する
    数字だけだったら想像するのも難しい
    大きなものや多いものを、
    わかりやすいサイズに合体させて、
    いろんなものと比べてみると、
    びっくりするようなことがあらわれた!


    〈合体人間〉
    地球生物への最大の脅威、
    そしてまた最大の希望。

    ・目はサッカーコート大に!
    ・64mの〈合体ホホジロザメ〉もひとつかみ!
    ・地球一周3時間で走れる!

    そんな超巨人が巻き起こすものは……


    *********

    ◆斎藤幸平先生 推薦!
    (東京大学准教授、
    大ベストセラー『人新世の「資本論」』著者)

    「すごい科学実験から見えてくる現実と、
    この地球で、みんなが仲良く生きていくためのヒント。
    そしたら次に資本主義の良くない点も見えてくるはず
    (本当に負荷をかけているのは誰だろう?)」

    *********


    わたしたち人類は80億人もいる。

    みんな息をして、食べ、そわそわして、
    むずかしいことを考えたりしている。

    とにかく、ものすごい数だ……
    ……そうかな?

    人類すべてを合体させて、
    ひとりの超巨人を作ってみる。
    すごく賢い生き物
    とは言えないかもしれないけれど、
    〈合体人間〉は少しずつ気づき始める。
    自分たちがこの地球という惑星の未来に、
    どんな問題を引き起こしてしまったかを。

    あらゆる数値や統計とまた
    「合体理論」を利用した
    この〈自然科学絵本〉は
    あなたを含めたすべての人類のための、
    自己発見の旅になるでしょう。

    図書館選書
    超巨人になった〈わたしたち〉は地球の未来のために何ができるかな? 斎藤幸平先生推薦(東大准教授、『人新世の「資本論」』)「すごい科学実験から見えてくる現実と、この地球で、みんなが仲良く生きていくためのヒント」
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    シアーズ,ロブ(シアーズ,ロブ/Sears,Rob)
    1980年代にトム(弟)が生まれてから、ふたりの創造的パートナーシップがはじまりました。いまやロブはベストセラー作家で、トムはイラストレーターとなりました。ふたりは動物園での展示から、アイスクリーム屋さんのパンのデザイン、テレビのコメディ・ドラマ、本、新聞マンガ、それから映画の脚本まで、いろんなものを手掛けました

    シアーズ,トム(シアーズ,トム)
    1980年代にトム(弟)が生まれてから、ふたりの創造的パートナーシップがはじまりました。いまやロブはベストセラー作家で、トムはイラストレーターとなりました。ふたりは動物園での展示から、アイスクリーム屋さんのパンのデザイン、テレビのコメディ・ドラマ、本、新聞マンガ、それから映画の脚本まで、いろんなものを手掛けました

    きたむら さとし(キタムラ サトシ)
    1956年東京生まれ。19歳のときから広告や雑誌のイラストの仕事をはじめ、1979年にイギリスへ渡る。初めての絵本『ぼくはおこった』(ハーウィン・オラム(文)評論社)で英国の新人画家に贈られる「マザーグース賞」、「絵本にっぽん賞特別賞」を受賞。また、朝日新聞土曜日版『be』の「悩みのるつぼ」のイラストを担当している。中南米をはじめ各国のブックフェアでワークショップをおこなってきた
  • 著者について

    ロブとトム・シアーズ (ロブトトム シアーズ)
    著者:ロブとトム・シアーズ
    1980年代にトム(弟)が生まれてから、ふたりの創造的パートナーシップがはじまりました。兄・ロブは広告代理店マッキャンエリクソンのクリエイティブ・ディレクターでベストセラー作家、弟・トムはイラストレーター。ふたりは動物園での展示から、アイスクリーム屋さんのバンのデザイン、テレビのコメディ・ドラマ、本、新聞マンガ、それから映画の脚本まで、いろんなものを手掛けました。この本では、ふたりが(そしておそらく読者のみなさんも)属する生物種のことを理解してみようと試みてみました。いろいろなことがわかったいまも、ロブとトムは地球と人類の将来に対してまだ希望を持っています。

    きたむらさとし (キタムラサトシ)
    訳者:きたむらさとし
    1956年東京生まれ。19歳のときから広告や雑誌のイラストの仕事をはじめ、1979年にイギリスへ渡る。初めての絵本『ぼくはおこった』(ハーウィン・オラム[文]、評論社)で英国の新人画家に贈られる「マザーグース賞」、「絵本にっぽん賞特別賞」を受賞。その他の絵本に、『ぼくネコになる』(小峰書店)、『ミリーのすてきなぼうし』(BL出版)、『スマイルショップ』(岩波書店)、『ことばとふたり』(ジョン・エガード[文]、岩波書店)など。「ぞうのエルマー」シリーズ(デビッド・マッキー、BL出版)の翻訳も手がける。また、朝日新聞土曜日版『be』の「悩みのるつぼ」のイラストを担当している。中南米をはじめ各国のブックフェアでワークショップをおこなってきた。

大きな大きな大きな足あと―もし全人類がひとりの超巨人だったら の商品スペック

商品仕様
出版社名:創元社
著者名:ロブ シアーズ(訳)/トム シアーズ(訳)/きたむら さとし(訳)
発行年月日:2022/11/20
ISBN-10:4422760718
ISBN-13:9784422760711
判型:B5
発売社名:創元社
対象:一般
発行形態:絵本
内容:自然科学総記
言語:日本語
ページ数:96ページ
縦:26cm
横:19cm
厚さ:1cm
重量:425g
その他: 原書名: THE BIGGEST FOOTPRINT〈Sears,Rob;Sears,Tom〉
他の創元社の書籍を探す

    創元社 大きな大きな大きな足あと―もし全人類がひとりの超巨人だったら [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!