魔女たちは眠りを守る(角川文庫) [文庫]
    • 魔女たちは眠りを守る(角川文庫) [文庫]

    • ¥88053ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年4月25日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
魔女たちは眠りを守る(角川文庫) [文庫]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003632967

魔女たちは眠りを守る(角川文庫) [文庫]

価格:¥880(税込)
ポイント:53ポイント(6%還元)(¥53相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年4月25日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:KADOKAWA
販売開始日: 2022/11/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

魔女たちは眠りを守る(角川文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    魔女はすべてを覚えている。ひとの子がすべてを忘れても―。桜の花びらが舞う季節。古い港町に、若い魔女の娘が帰ってきた。赤毛の長い髪をなびかせ、かたわらに金色の瞳をした使い魔の黒猫を連れて。娘の名前は、七竈・マリー・七瀬。彼女が目指すのは、ひとの子たちが『魔女の家』と呼ぶ、銀髪の美しい魔女ニコラのカフェバーだった。懸命に生きて、そして死んでゆくひとの子と、長い時を生きる魔女たちの出会いと別れの物語。
  • 目次

    第1話 遠い約束
    第2話 天使の微笑み
    第3話 雨のおとぎ話
    第4話 月の裏側
    第5話 サンライズ・サンセット
    第6話 ある人形の物語 
    エピローグ 貝の十字架
  • 出版社からのコメント

    大丈夫。夜と眠りは、魔女たちが守るから―。優しい涙が溢れる奇跡の物語!
  • 内容紹介

    魔女はすべてを覚えている。
    ひとの子がすべてを忘れても。どこか遠い空の彼方へ、魂が去って行こうとも。
    そして地上で魔女たちは、懐かしい夢を見る。記憶を抱いて、生きてゆく。

    その街は古い港町。
    桜の花びらが舞う季節に、若い魔女の娘が帰ってきた。
    赤毛の長い髪をなびかせ、かたわらに金色の瞳をした使い魔の黒猫を連れて。
    名前は、七竈・マリー・七瀬。
    目指すは、ひとの子たちが「魔女の家」と呼ぶ、銀髪の美しい魔女二コラのカフェバー。

    懸命に生きて、死んでゆくひとの子と、長い時を生きる魔女たちの出会いと別れの物語。

    ―――

    魔女たちの物語は、物語の形を借りた、わたし自身の想いであり、言葉でもあったのだろう、といまになって、気づいています。
    何の力も持たず、歴史を変えられもしない、一本の糸に過ぎないわたしが、誰かのささやかな愛すべき日常に寄り添い祝福し、
    不幸にして斃れたひとびとにさしのべたかった「腕」が、この物語だったのだろうと。
    そう、わたしには魔法の力はなく、この物語もいつかは忘れ去られてゆくでしょう。
    けれど、この物語にふれたどなたかが、ふと、これまで地上に生きてきた一本一本の糸に思いを馳せてくださるなら、
    わたしの言葉はそのとき、魔法になるのだと思います。

    村山早紀(「あとがき」より抜粋)

    図書館選書
    その街は古い港町。桜の花びらが舞う季節に、魔女の娘が帰ってきた。金色の瞳をした黒猫をかたわらに連れて。人気作家・村山早紀が織りなす魔女とひとの子たちの物語。やさしい奇跡の数々に涙が溢れます。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    村山 早紀(ムラヤマ サキ)
    1963年長崎県生まれ。『ちいさいえりちゃん』で第15回毎日童話新人賞最優秀賞、第4回椋鳩十児童文学賞を受賞。本屋大賞にノミネートされ話題となった『桜風堂ものがたり』『百貨の魔法』など、著書多数
  • 著者について

    村山 早紀 (ムラヤマ サキ)
    1963年長崎県生まれ。『ちいさいえりちゃん』で毎日童話新人賞最優秀賞、第4回椋鳩十児童文学賞を受賞。
    著書に『シェーラ姫の冒険』(童心社)、『コンビニたそがれ堂』『百貨の魔法』(以上、ポプラ社)、『アカネヒメ物語』『花咲家の人々』『竜宮ホテル』(以上、徳間書店)、『桜風堂ものがたり』『星をつなぐ手』『かなりや荘浪漫』(以上、PHP研究所)、げみ氏との共著に『春の旅人』『トロイメライ』(以上、立東舎)、エッセイ『心にいつも猫をかかえて』(エクスナレッジ)などがある。

魔女たちは眠りを守る(角川文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:村山 早紀(著)
発行年月日:2022/11/25
ISBN-10:4046060514
ISBN-13:9784046060518
判型:文庫
発売社名:KADOKAWA
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:368ページ
縦:15cm
他のKADOKAWAの書籍を探す

    KADOKAWA 魔女たちは眠りを守る(角川文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!