赤毛のアン [単行本]
    • 赤毛のアン [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003633802

赤毛のアン [単行本]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
フォーマット:
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:興陽館
販売開始日: 2022/11/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

赤毛のアン [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    孤児院から男の子を引き取ろうとしていたマシューとマリラのもとに、間違えて連れてこられたやせっぽちの女の子アン。大きな目にソバカスだらけの顔、おしゃべりが大好き、赤毛といわれるのが大嫌いで、想像力がとても豊かな女の子。そんな少女アンが、夢のように美しいグリーン・ゲイブルズの自然の中で、大人の女性へと成長してゆく。人生の厳しさと素晴らしさが織りこまれた永遠の名作。
  • 内容紹介

    作家、曽野綾子の訳で読む不朽の名著。挿画は田村セツコ。誰の心の中にもいる永遠の少女がグリン・ゲイブルスで過した感動の物語。

    アンは、永遠の少女であり女性である…。
    大きな眼にソバカスだらけの顔、自然の中で、アンは少女から乙女へと成長してゆく。人生の厳しさと素晴らしさが織りこまれた永遠の名作。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    モンゴメリ,ルーシイ・モード(モンゴメリ,ルーシイモード/Montgomery,Lucy Maud)
    1874年、カナダ東海岸のプリンス・エドワード島に生まれる。幼い時に母と死別、祖父母に育てられる。教師や新聞社の仕事をしながら著述にはげむ。1908年に『赤毛のアン』で一躍、世界的な人気作家となる。『赤毛のアン』シリーズのほか、小説、短篇集を残し、世界中で多くの読者の心を捉えた。英国王立芸術院会員、大英帝国勲章を受章。1942年に、オンタリオ州で逝去

    曽野 綾子(ソノ アヤコ)
    1931年東京生まれ。聖心女子大学文学部英文科卒業。1979年ローマ教皇庁よりヴァチカン有功十字勲章を受章、1987年(『湖水誕生』により)土木学会著作賞を受賞、1993年恩賜賞・日本芸術院賞受賞、1995年日本放送協会放送文化賞受賞、1997年海外邦人宣教者活動援助後援会代表として吉川英治文化賞を受賞ならびに読売国際協力賞を受賞。2003年文化功労者となる。2012年菊池寛賞受賞。1995年から2005年まで日本財団会長を務める。1972年から2012年6月まで海外邦人宣教者活動援助後援会代表。2009年10月から2013年6月まで日本郵政株式会社社外取締役。2013年1月から11月まで教育再生実行会議委員
  • 著者について

    ルーシー・モード・モンゴメリ
    1874年、カナダ、プリンス・エドワード島に生まれる。幼い時に母と死別、祖父母に育てられ教師になる。『赤毛のアン』シリーズのほか、小説、短篇集を残し、世界中で多くの読者の心を捉えた。

    曽野 綾子 (ソノ アヤコ)
    東京生れ。1954(昭和29)年聖心女子大学英文科卒業。
    同年発表の「遠来の客たち」が芥川賞候補となる。『木枯しの庭』『天上の青』『哀歌』『アバノの再会』『二月三十日』などの小説の他、確固たる人間観察に基づく、シリーズ「夜明けの新聞の匂い」などのエッセイも定評を得ている。他に新書『アラブの格言』などがある。

    田村 セツコ (タムラ セツコ)
    イラストレーター、エッセイスト。1960年代に『りぼん』『なかよし』『マーガレット』『少女クラブ』の表紙や“おしゃれページ”で活躍。1970年代には全国十数社と契約を結び文具、便箋や小物など“セツコ・グッズ”で一世を風靡する。1980年以降、ポプラ社の名作童話に挿絵を描き、詩作やエッセイも手がける。『あなたにあえてよかった』『孤独ぎらいのひとり好き』『孤独をたのしむ本』など、著書多数。

赤毛のアン [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:興陽館
著者名:ルーシイ・モード モンゴメリ(著)/曽野 綾子(訳)
発行年月日:2022/11/15
ISBN-10:4877232990
ISBN-13:9784877232993
判型:B6
発売社名:興陽館
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:347ページ
縦:19cm
他の興陽館の書籍を探す

    興陽館 赤毛のアン [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!