車載イーサネット―"クルマIT"高度化への基盤技術 [単行本]
    • 車載イーサネット―"クルマIT"高度化への基盤技術 [単行本]

    • ¥9,460284ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年2月27日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003637658

車載イーサネット―"クルマIT"高度化への基盤技術 [単行本]

価格:¥9,460(税込)
ポイント:284ポイント(3%還元)(¥284相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年2月27日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:リックテレコム
販売開始日: 2022/11/05
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

車載イーサネット―"クルマIT"高度化への基盤技術 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    自動車は現在ではグローバルな通信ネットワークのノードの1つになりつつある。そして自動車と「外の世界」とのシームレスな接続は、将来の利用方法に魅力的な展望をもたらすだろう。本書はその重要な基盤技術を示した原著「Automotive Ethernet 3rd Edition」の完全翻訳版である。
  • 目次

    第1章 イーサネット小史(自動車メーカーの視点から)
    第2章 車載ネットワーキング小史 
    第3章 車載イーサネット小史 
    第4章 車載環境 
     4.1 電磁両立性(EMC)
     4.2 車載通信チャネルの概要
     4.3 品質基準
    第5章 車載イーサネット物理層のテクノロジ
     5.1 車載イーサネットのチャネル
     5.2 100Mbps イーサネットのPHYテクノロジ
     5.3 1Gbps のPHY テクノロジ
     5.4 10Mbps イーサネットのPHYテクノロジ
     5.5 2.5、5、10Gbps のテクノロジ
     5.6 その他のデータ転送速度のテクノロジ
    第6章 車載イーサネットと電源 
     6.1 電源ネットワーク
     6.2 重量の軽減による電力の節約
     6.3 消費電力の削減による電力の節約
    第7章 車載イーサネットのプロトコル 
     7.1 QoS、オーディオビデオブリッジング(AVB)、およびTime Sensitive Networking(TSN)
     7.2 スイッチと仮想LAN(VLAN)
     7.3 インターネットプロトコル(IP)
     7.4 ミドルウェアとSOME/IP
     7.5 ネットワークセキュリティ
    第8章 車載システム開発におけるイーサネット 
     8.1 システム開発プロセスの簡単な概要
     8.2 ソフトウェア設計
     8.3 ネットワーキングアーキテクチャ
     8.4 試験と適合性検証
     8.5 機能安全性とイーサネット
     8.6 教訓
    第9章 今後の展望
  • 内容紹介

    これからの"クルマ"の共通インフラを知る!

    自動車は、現在ではグローバルな通信ネットワークのノードの1つになりつつあります。そして自動車と「外の世界(インターネット)」とのシームレスな接続は、将来の利用法に魅力的な展望をもたらすことになるでしょう。
    本書はその重要なインフラ基盤を示した原著「Automotive Ethernet 3rdedition」の完全翻訳版です。
    Tier 1からTier 3に至る多くのメーカー、サプライヤーの技術者にとって、今後必須となる技術ドキュメントが満載の一冊です。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    Matheus,Kirsten(MATHEUS,KIRSTEN)
    BMW社で車載ネットワーキング戦略を担当し、自動車業界内の標準技術としてイーサネットベースの通信を確立してきた通信エンジニア。以前はフォルクスワーゲン社、NXP社、エリクソン社で職務に就いていた。2019年に論文「車載イーサネットネットワーキングの開発に対するビジョン、リーダーシップ、および貢献」が認められ、IEEE‐SA Standards Medallionを受賞

    K¨onigseder,Thomas(KONIGSEDER,THOMAS)
    Technica Engineering社のCTOであり、自動車分野の顧客向けに、イーサネットベースのシステムの円滑な導入を支援している。以前に勤務していたBMW社では、2008年のイーサネット接続機能を搭載した最初の量産車の発売を担当。2013年の量産開始に向けて最初の車載イーサネット物理層を有効にし、今日の車載イーサネットへの道を切り拓く
  • 著者について

    Kirsten Matheus (キルステン マテウス)
    原著者:Kirsten Matheus
    BMW 社で車載ネットワーキング戦略を担当し、自動車業界内の標準技術としてイーサネットベースの通信を確立してきた通信エンジニア。2019 年に論文「車載イーサネットネットワーキングの開発に対するビジョン、リーダーシップ、および貢献」が認められ、IEEE-SA Standards Medallion受賞。

    Thomas Königseder (トーマス ケーニヒセダー)
    原著者:Thomas Königseder
    Technica Engineering社のCTO であり、自動車分野の顧客向けに、イーサネットベースのシステムの円滑な導入を支援している。2013年の量産開始に向けて最初の車載イーサネット物理層を有効にし、今日の車載イーサネットへの道を切り拓く。

    株式会社 東陽テクニカ (カブシキガイシャトウヨウテクニカ)
    監訳者:株式会社東陽テクニカ
    1953 年設立。最先端の“はかる”技術のリーディングカンパニーとして、情報通信、自動車、エネルギー、EMC、海洋、ソフトウェア開発、ライフサイエンス、セキュリティなど多岐にわたり技術革新に貢献。
    5G通信の普及、クリーンエネルギーや自動運転車の開発など、トレンド分野への最新の技術提供に加え、独自の計測技術を生かした自社製品開発にも注力し、国内外で事業を拡大している。https://www.toyo.co.jp

車載イーサネット―"クルマIT"高度化への基盤技術 の商品スペック

商品仕様
出版社名:リックテレコム
著者名:Kirsten Matheus(著)/Thomas K¨onigseder(著)/東陽テクニカ(監訳)
発行年月日:2022/11/05
ISBN-10:4865943153
ISBN-13:9784865943153
判型:B5
発売社名:リックテレコム
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
言語:日本語
ページ数:371ページ
縦:26cm
その他: 原書名: Automotive Ethernet,3rd Edition〈Matheus,Kirsten;K¨onigseder,Thomas〉
他のリックテレコムの書籍を探す

    リックテレコム 車載イーサネット―"クルマIT"高度化への基盤技術 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!