チンギス紀 十五 子午 [単行本]
    • チンギス紀 十五 子午 [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年12月8日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
チンギス紀 十五 子午 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003638998

チンギス紀 十五 子午 [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年12月8日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:集英社
販売開始日: 2022/11/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

チンギス紀 十五 子午 [単行本] の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    オトラルを攻囲したモンゴル軍が予想外の動きを見せる。一方、ホラズム軍の三つの精鋭部隊がチンギスの首を狙う。好評第十五巻。
  • 内容紹介

    ホラズム国の三つの精鋭部隊が、それぞれにチンギスの首を狙う!

    モンゴル軍がオトラルを攻囲して半年以上が過ぎた。モンゴル軍の兵站に乱れはみられず、オトラルを守るイナルチュクの予想を超えた事態が生じる。スブタイとジェベはブハラを押さえ、サマルカンドを牽制していた。アラーウッディーンは、皇子ジャラールッディーンの副官テムル・メリクにある任務を与え、トルケン太后は三百騎を率いる女隊長・華蓮にチンギスの首を奪るよう命ずる。マルガーシが所属する皇子軍、テルゲノが率いる遊軍、華蓮の軍のそれぞれが、チンギスの命を狙っていた──。

    ついにチンギス本隊とホラズム軍があいまみえる、好評第15巻。

    【著者略歴】
    北方謙三(きたかた けんぞう)
    1947年佐賀県唐津市生まれ。中央大学法学部卒業。81年『弔鐘はるかなり』でデビュー。83年『眠りなき夜』で第4回吉川英治文学新人賞、85年『渇きの街』で第38回日本推理作家協会賞長編部門、91年『破軍の星』で第4回柴田錬三郎賞を受賞。2004年『楊家将』で第38回吉川英治文学賞、05年『水滸伝』(全19巻)で第9回司馬遼太郎賞、07年『独り群せず』で第1回舟橋聖一文学賞、10年に第13回日本ミステリー文学大賞、11年『楊令伝』(全15巻)で第65回毎日出版文化賞特別賞を受賞。13年に紫綬褒章を受章。16年「大水滸伝」シリーズ(全51巻)で第64回菊池寛賞を受賞。『三国志』(全13巻)、『史記 武帝紀』(全7巻)ほか、著書多数。

チンギス紀 十五 子午 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:集英社
著者名:北方 謙三(著)
発行年月日:2022/11
ISBN-10:4087718247
ISBN-13:9784087718249
判型:B6
発売社名:集英社
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:352ページ
縦:19cm
横:13cm
厚さ:3cm
重量:443g
他の集英社の書籍を探す

    集英社 チンギス紀 十五 子午 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!