所得税の研究―租税法論集〈2〉 [単行本]
    • 所得税の研究―租税法論集〈2〉 [単行本]

    • ¥16,500495ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年6月1日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003640049

所得税の研究―租税法論集〈2〉 [単行本]

価格:¥16,500(税込)
ポイント:495ポイント(3%還元)(¥495相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年6月1日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2022/12/26
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

所得税の研究―租税法論集〈2〉 [単行本] の 商品概要

  • 目次

    第2編 所得税
     第1部 所得税の構造
      Ⅰ みなし譲渡と時価主義/Ⅱ 所得控除制度の経済学的意義/Ⅲ アメリカにおける給与所得課税/Ⅳ 所得税の類型/Ⅴ human capitalと租税法/Ⅵ 所得の構成要素としての消費/Ⅶ 所得概念と時間/Ⅷ 家庭と租税制度
     第2部 金融課税
      Ⅰ デリバティブ取引と所得課税/Ⅱ LPSは法人か?/Ⅲ パートナーシップ課税の国際的側面/Ⅳ 集団信託/Ⅴ fideicommissumと信託法理の生成
     第3部 フランスの不動産税制
      Ⅰ 流通税/Ⅱ 相続税と贈与税/Ⅲ 資産税
     第4部 その他
      Ⅰ 判例研究(その1)/Ⅱ 判例研究(その2)/Ⅲ 所得税・法人税は所得に対して課される租税か/Ⅳ 会計記録が不備な場合における課税所得の間接的認定方法/Ⅴ 相続税の理論的問題点に関する暫定的メモ/Ⅵ 寄付金控除に関する法人と個人の公平
  • 出版社からのコメント

    租税法学の発展に寄与した著者がこれまで執筆した論文を集成、5編立て・全4巻の論文集を編む。第2巻には第2編所得税を収録。
  • 内容紹介

    租税法学界を牽引する著者の研究論文を集成・体系的に整理して纏める租税法論集全4巻。第1巻『法人税の研究』につづく第2巻となる本書は,判例評釈を含む21篇の論考から成る第2編「所得税」を4部構成で収録する。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    中里 実(ナカザト ミノル)
    1954年埼玉県生まれ。現在、東京大学名誉教授、西村高等法務研究所理事・所長
  • 著者について

    中里 実 (ナカザト ミノル)
    東京大学名誉教授

所得税の研究―租税法論集〈2〉 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:中里 実(著)
発行年月日:2022/12/20
ISBN-10:4641228388
ISBN-13:9784641228382
判型:A5
発売社名:有斐閣
対象:専門
発行形態:単行本
内容:法律
言語:日本語
ページ数:669ページ
縦:21cm
横:16cm
厚さ:3cm
重量:820g
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 所得税の研究―租税法論集〈2〉 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!