女声合唱とピアノのための 風 [単行本]
    • 女声合唱とピアノのための 風 [単行本]

    • ¥1,54093ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年4月24日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003654791

女声合唱とピアノのための 風 [単行本]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:93ポイント(6%還元)(¥93相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年4月24日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:音楽之友社
販売開始日: 2022/12/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

女声合唱とピアノのための 風 [単行本] の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    単一楽章の女声合唱曲。刺激的なことばの数々が、瑞々しい音づかいによって、爽やかな語り口で歌われる作品。
  • 内容紹介

    演奏時間6分ほどの単一楽章の女声合唱曲。ジャーナリストとして活躍後、作家・詩人として、社会が抱える闇を鋭く切り取り訴え続ける、辺見庸による人間の「死」をテーマとする詩(詩集『生首』より(毎日新聞社))が題材。死後の世界で視えるという「風の根っこ」を想像しながら、物語は進む。刺激的なことばの数々が、信長貴富により描かれた瑞々しい音づかいによって、爽やかな語り口で歌われる作品。人間誰しもが経験する「死」という内容から世代を選ばず、コンクールの自由曲としてだけでなく、演奏会など様々な場面で演奏効果を発揮するだろう。
  • 著者について

    辺見 庸 (ヘンミ ヨウ)
    小説家、ジャーナリスト、詩人。元共同通信記者。宮城県石巻市出身。宮城県石巻高等学校を卒業後、早稲田大学第二文学部社会専修へ進学。同学を卒業後、共同通信社に入社し、北京、ハノイなどで特派員を務めた。北京特派員として派遣されていた1979年には『近代化を進める中国に関する報道』で新聞協会賞を受賞。1991年、外信部次長を務めながら書き上げた『自動起床装置』を発表し第105回芥川賞を受賞。

    信長 貴富 (ノブナガ タカトミ)
    作曲家。1994年上智大学文学部教育学科卒業。1994・95・99年朝日作曲賞(合唱曲)受賞。1998年奏楽堂日本歌曲コンクール作曲部門第1位。2001年日本音楽コンクール作曲部門(室内楽曲)第2位。主な作品に「初心のうた」、「廃墟から」、「百年後―タゴールの三つの詩―」、「くちびるに歌を」、「Anthology」などがある。合唱作品のほかに、歌曲、室内楽、邦楽器のための作品など多数出版されている。

女声合唱とピアノのための 風 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:音楽之友社
著者名:辺見 庸(著)/信長 貴富(著)
発行年月日:2022/11
ISBN-10:4276558557
ISBN-13:9784276558557
判型:規大
発売社名:音楽之友社
対象:教養
発行形態:単行本
内容:音楽・舞踏
言語:日本語
ページ数:32ページ
他の音楽之友社の書籍を探す

    音楽之友社 女声合唱とピアノのための 風 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!