極める。Excel関数―データを自由自在に操る"最強"事典 [単行本]
    • 極める。Excel関数―データを自由自在に操る"最強"事典 [単行本]

    • ¥2,94889ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年5月31日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003655097

極める。Excel関数―データを自由自在に操る"最強"事典 [単行本]

価格:¥2,948(税込)
ポイント:89ポイント(3%還元)(¥89相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月31日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:翔泳社
販売開始日: 2023/01/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

極める。Excel関数―データを自由自在に操る"最強"事典 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    Excel関数を自由自在に使いこなすため、やりたいことや機能ごと、関数一覧から調べられる“最強”事典。Excelの関数は非常に便利な機能ですが、数がとても多いためすべてを把握し、使いこなすにはかなりの時間と勉強が必要です。そのため、関数の便利さは知っていても決まった関数しか使わない、新しい関数を調べても使いこなせない、という方も多いのではないでしょうか。本書では、さらにExcelを便利に使うためによく使う関数から専門的な計算分野まで、機能別で解説。すべての解説にサンプルデータがついているので、実際に手を動かしながら関数をマスターすることができます。巻末には全関数の一覧や機能別でひける索引、互換性のある関数と現関数の対応表など充実した付録も収録。やりたいことや機能ごと、一覧から使いたい関数を調べることができて便利です。
  • 目次

    第1章 ~数式の基本~数式や関数のルールを知ろう
    01-01 数式って何? 関数って何?
    01-02 演算子って何?
    01-03 関数の引数に何を指定できる?
    01-04 バージョンに要注意! 新関数と互換性関数
    01-05 専用の入力画面を使用して関数をわかりやすく入力する
    01-06 数式オートコンプリートを利用して関数を手入力する
    01-07 手入力中に[関数の引数]ダイアログを呼び出すには?
    01-08 [数式]タブの[関数ライブラリ]から関数を入力する
    01-09 関数の引数に別の関数を入力するには?
    01-10 マウスのドラッグ操作で引数のセル参照を修正する
    01-11 マウスのドラッグ操作で引数の参照範囲を修正する
    01-12 長く複雑な数式を改行して入力する
    01-13 数式バーに先頭以降の複数行を表示する
    01-14 隣接するセルにオートフィルで数式をコピーする
    01-15 オートフィル実行後に崩れた書式を元に戻すには?
    01-16 書式はコピーせずに数式だけをコピーしたい!
    01-17 数式の結果の値だけをコピーしたい!
    01-18 相対参照と絶対参照を切り替える
    01-19 数式をコピーするときにセル参照を固定するには
    01-20 数式をコピーするときにセル参照の行や列だけを固定するには
    01-21 相対参照で入力した数式と同じセルを参照したまま他のセルにコピーする
    01-22 他のシートのセルを使って計算するには?
    01-23 他のブックのセルを使って計算するには?
    01-24 セル範囲に名前を付ける
    01-25 セル番号の代わりに名前を指定する
    01-26 名前の参照範囲を変更したい!
    01-27 不要になった名前を削除するには?
    01-28 テーブルで構造化参照を使用して計算する
    01-29 配列定数って何?
    01-30 配列数式って何?
    01-31 配列数式を入力するには
    01-32 動的配列数式を入力するには
    01-33 動的配列数式の範囲を参照するには
    01-34 関数とスピル
    01-35 エラー値の種類と意味を理解しよう
    01-36 エラーインジケータを非表示にするには
    01-37 循環参照を解決したい
    01-38 循環参照を起こしているセルを探すには

    第2章 ~表の集計~自由な視点でデータを集計しよう
    02-01 集計に使う関数を知ろう
    02-02 合計を簡単に求めたい!
    02-03 正しく認識されなかった合計対象のセル範囲を手動で修正する
    02-04 離れたセル範囲のデータを合計する
    02-05 表の縦計と横計を一気に計算する
    02-06 表に追加したデータを自動的に合計値に加える
    02-07 複数のシートの表を串刺し演算で集計する
    02-08 条件に合致するデータを合計する〈(1)SUMIF関数〉
    02-09 条件に合致するデータを合計する〈(2)SUMIFS関数〉
    02-10 「○以上」「○日以降」の条件でデータを合計する
    02-11セルに入力した数値や日付の「以上」「以降」の条件でデータを合計する
    02-12 「○○でない」の条件でデータを合計する
    02-13 「○○で始まる」の条件でデータを合計する
    02-14 AND条件でデータを合計する
    02-15 「○以上△未満」「○日から△日まで」の条件でデータを合計する
    02-16 OR条件でデータを合計する〈(1)SUMIFS関数の和〉
    02-17 OR条件でデータを合計する〈(2)配列数式〉
    02-18 商品ごとに集計した表を作成する
    02-19 「商品ごと支店ごと」のようなクロス集計表を作成するには
    02-20 日付を「年ごと」や「月ごと」にまとめて集計するには
    02-21 作業列を作らずに1つの式で「年ごと」や「月ごと」に集計したい!
    02-22 ANDやORを組み合わせた複雑な条件で集計する
    02-23 ANDやORを組み合わせた複雑な条件を1つの式にまとめて集計したい!
    02-24 小計行と総計行がある表を作成する
    02-25 エラーを無視して合計の暫定値を求めたい!
    02-26 オートフィルターで抽出されたデータだけを合計したい!
    02-27 数値のセルとデータのセルをカウントする
    02-28 見た目が空白のセルをカウントする
    02-29 見た目も中身も空白のセルをカウントする
    02-30 条件に合致するデータをカウントする〈(1)COUNTIF関数〉
    02-31 条件に合致するデータをカウントする〈(2)COUNTIFS関数〉
    02-32 「○以上」「○日以降」の条件でデータをカウントする
    02-33 「○○を含む」の条件でデータをカウントする
    02-34 AND条件でデータをカウントする
    02-35 「○以上△未満」「○日から△日まで」の条件でデータをカウントする
    02-36 「5歳」「100円」などの単位で刻んでカウントしたい
    02-37 オートフィルターで抽出されたデータの数を求めたい!
    02-38 平均値(相加平均・算術平均)を求める
    02-39 文字データを「0」として平均値を求める
    02-40 条件に合致するデータの平均を求める
    02-41 AND条件でデータの平均を求める
    02-42 最高点と最低点を除外して平均値を求める
    02-43 上下10%ずつを除外して平均値を求める
    02-44 相乗平均(幾何平均)を使って伸び率や下落率の平均を求める
    02-45 調和平均を使って速度や作業率の平均を求める
    02-46 数値に重み付けして加重平均を求める
    02-47 移動平均を使って時系列データを平滑化する
    02-48 最大値や最小値を求める
    02-49 最大絶対値や最小絶対値を求める
    02-50 条件に合致するデータの最大値を求める
    02-51 条件に合致するデータの最小値を求める
    02-52 データベース関数って何?
    02-53 別表で指定した条件を満たす数値の個数を求める
    02-54 別表で指定した条件を満たすデータ数(レコード数)を求める
    02-55 データベース関数の条件設定〈(1)文字列の完全一致の条件で集計する〉
    02-56 データベース関数の条件設定〈(2)文字列の部分一致の条件で集計する〉
    02-57 データベース関数の条件設定〈(3)数値や日付の範囲を条件に集計する〉
    02-58 データベース関数の条件設定〈(4)未入力/入力済の条件で集計する〉
    02-59 データベース関数の条件設定〈(5)OR条件で集計する〉
    02-60 データベース関数の条件設定〈(6)AND条件で集計する〉>
    02-61 データベース関数の条件設定〈(7)「○以上△以下」の条件で集計する〉
    02-62 データベース関数の条件設定〈(8)条件を論理式で指定して集計する〉
    02-63 データベース関数の条件設定〈(9)全レコードを対象に集計する〉
    02-64 別表で指定した条件を満たすデータの個数を求める
    02-65 別表で指定した条件を満たすデータの合計を求める
    02-66 別表で指定した条件を満たすデータの平均を求める
    02-67 別表で指定した条件を満たすデータの最大値や最小値を求める
    02-68 別表で指定した条件を満たすデータを取り出す
    02-69 ピボットテーブルから集計値を取り出すには
    02-70 キューブ関数って何?
    02-71 Excel単体の環境でキューブ関数を試すには
    02-72 キューブから「机」という商品の売上金額を取り出すには
    02-73 キューブから売上トップ3の商品の順位表を作成するには

    第3章 ~条件判定~条件判定と値のチェックを極めよう
    03-01 論理値って何? 論理式って何?
    03-02 条件が成立するかどうかで値を切り替える
    03-03 指定した条件により3つの値を切り替える
    03-04 指定した条件により多数の値を切り替える〈(1)IFS関数〉
    03-05 指定した条件により多数の値を切り替える〈(2)VLOOKUP関数〉
    03-06 指定した条件により多数の値を切り替える〈(2)SWITCH関数〉
    03-07 複数の条件がすべて成立することを判定する
    03-08 複数の条件がすべて成立するときに条件分岐する
    03-09 複数の条件のいずれかが成立することを判定する
    03-10 複数の条件のいずれかが成立するときに条件分岐する
    03-11 配列数式を使用してAND関数やOR関数の引数を簡潔に指定する
    03-12 配列定数を使用してOR関数の引数を簡潔に指定する
    03-13 条件の真偽を反転させる
    03-14 文字列の部分一致の条件で条件分岐したい!
    03-15 セルに入力されているデータの種類を調べる〈(1)IS関数〉
    03-16 セルに入力されているデータの種類を調べる〈(2)TYPE関数〉
    03-17 セルが未入力かどうかを調べる
    03-18 指定した引数が有効なセル参照かを調べる
    03-19 セルの内容が有効な名前(セル参照)かを調べる
    03-20 セルの内容が数式かどうかを調べる
    03-21 データがすべて半角/全角かどうかを調べる
    03-22 表の入力欄の入力漏れをチェックする
    03-23 数値の入力漏れがないことを確認してから計算する
    03-24 2つの表に同じデータが入力されているかを調べる
    03-25 表に重複入力されているすべてのデータをチェックする
    03-26 表に重複入力されている2つ目以降のデータをチェックする
    03-27 2つの表を比較して重複データをチェックする
    03-28 セルの内容がエラー値かどうかを調べる
    03-29 エラーの種類を調べたい!
    03-30 [#N/A]エラーを他のエラーと区別してエラーを防ぐ
    03-31 数式がエラーになるかどうかをチェックしてエラーを防ぐ
    03-32 繰り返し出てくる式やセル参照に名前を付けて関数内で利用する
    03-33 LAMBDA関数を使用して独自の関数を定義する
    03-34 LAMBDA関数を使用して再帰呼び出しの関数を定義する
    03-35 セル範囲のセルを1つずつLAMBDA関数で計算する
    03-36 セル範囲を1行ずつLAMBDA関数で計算する
    03-37 セル範囲を1列ずつLAMBDA関数で計算する
    03-38 指定した行数×列数の行/列番号をLAMBDA関数で計算する
    03-39 指定した配列の値をLAMBDA関数で累算する

    第4章 ~数値処理~累計・順位・端数処理……数値を操作しよう
    04-01 行番号を元に連番を振る
    04-02 ほかの行に依存せずに行の移動/削除に強い連番を作る
    04-03 1、1、2、2、3、3……と同じ数値を2個ずつ繰り返す連番を振る
    04-04 1行おきに連番を振る
    04-05 1、2、3、1、2、3……と1から3までを繰り返す連番を振る
    04-06 アルファベットや丸数字の連続データを作成するには
    04-07 同じデータごとに連番を振り直したい!
    04-08 連続するデータごとに連番を振り直したい!
    04-09 指定した行数だけまとめて一気に連番を振るには
    04-10 隣のセルが入力されたら自動で続きの連番を振る
    04-11 累計を求める
    04-12 フィルターで抽出されたデータだけに累計を表示する
    04-13 同じデータごとに累計を表示したい!
    04-14 連続するデータごとに累計を表示する
    04-15 順位を付ける
    04-16 同じ値の場合は平均値で順位を付ける
    04-17 同じ値の場合は上の行を上位と見なして異なる順位を付けたい!
    04-18 同じ値の場合は別の列を基準に異なる順位を付けたい!
    04-19 フィルターで抽出されているデータだけに順位を付ける
    04-20 スピルを使用して順位を付ける
    04-21 0以上1以下の百分率で順位を付ける
    04-22 相対評価で5段階の成績を付ける
    04-23 上位○%を合格として合格ラインの点数を求めたい
    04-24 上位4分の1の値を調べる
    04-25 トップ5の数値を調べる
    04-26 重複値を除外してトップ5の数値を調べたい
    04-27 ワースト5の数値を調べる
    04-28 重複値を除外してワースト5の数値を調べたい
    04-29 氏名入りの順位表を作成する
    04-30 スピルを利用して氏名入りの順位表を作成する
    04-31 スピルを利用して氏名入りのトップ3順位表を作成する
    04-32 数値の絶対値を求める
    04-33 数値の正負を調べる
    04-34 複数の数値を掛け合わせる
    04-35 配列の要素を掛け合わせて合計する
    04-36 割り算の整数商と剰余を求める
    04-37 べき乗を求める
    04-38 平方根を求める
    04-39 べき乗根を求める
    04-40 指定した桁で四捨五入する
    04-41 指定した桁で切り上げる
    04-42 指定した桁で切り捨てる〈(1)ROUNDDOWN関数〉
    04-43 指定した桁で切り捨てる〈(2)TRUNC関数〉
    04-44 小数点以下を切り捨てる
    04-45 偶数/奇数になるように小数点以下を切り上げる
    04-46 数値を整数部分と小数部分に分解する
    04-47 銀行型丸めをするには
    04-48 価格を500円単位に切り上げる
    04-49 価格を500円単位に切り捨てる
    04-50 価格を500円単位に丸める
    04-51 多少の無駄はよしとしてケース買い商品を発注する
    04-52 多少の不足はよしとしてケース買い商品を発注する
    04-53 無駄と不足のバランスを見ながらケース買い商品を発注する
    04-54 本体価格から税込価格と消費税を求めるには
    04-55 税込価格から本体価格と消費税を求めるには
    04-56 インボイスのルールで消費税と請求金額を計算するには
    04-57 上限を3万円として受講料を支給する
    04-58 自己負担分を10万円として医療費を補助する
    04-59 数値を右詰めで1桁ずつ別のセルに表示するには
    04-60 「ポンド→グラム」「インチ→センチメートル」のような単位変換をする
    04-61 乱数を発生させる
    04-62 整数の乱数を発生させる
    04-63 乱数の配列を発生させる
    04-64 乱数を利用して日付のサンプルデータを作成する
    04-65 乱数を利用して文字のサンプルデータを作成する
    04-66 乱数を利用して正規分布にしたがうサンプルデータを作成する
    04-67 1~10を重複なくランダムに並べる

    第5章 ~日付と時刻~期間や期日を思い通りに計算しよう
    05-01 シリアル値を理解しよう
    05-02 シリアル値と表示形式の関係を理解しよう
    05-03 現在の日付や時刻を自動表示したい
    05-04 現在の「年」や「月」を表示したい
    05-05 日付から年、月、日を取り出す
    05-06 時刻から時、分、秒を取り出す
    05-07 日付から四半期を求める
    05-08 日付から年月日を取り出して自由に整形する
    05-09 日付から「年度」を求めるには
    05-10 25日までは今月分、26日以降は来月分として「月」を求める
    05-11 年、月、日の3つの数値から日付データを作成する
    05-12 時、分、秒の3つの数値から時刻データを作成する
    05-13 「20231105」から「2023/11/5」という日付データを作成する
    05-14 日付文字列や時刻文字列から日付/時刻データを作成する
    05-15 日付と文字列を組み合わせて表示する
    05-16 年月日の桁を揃えて表示したい!
    05-17 日付を簡単に和暦表示にする
    05-18 令和1年を令和元年として日付を漢数字で表示する
    05-19 ○カ月後や○カ月前の日付を求める
    05-20 特定の日付を基準として当月末や翌月末の日付を求める
    05-21 特定の日付を基準として当月1日

  • 出版社からのコメント

    膨大な種類があるExcelの関数がすぐに調べられる事典です。実例とともに紹介しているため、役割や使い方を簡潔に理解できます。
  • 内容紹介

    Excel関数を自由自在に使いこなすため、
    やりたいことや機能ごと、関数一覧から調べられる[最強]事典
    ※Microsoft365/2021/2019/2016/対応

    【本書のポイント】
    ・使用頻度が高い関数から専門的な計算分野まで完全網羅
    ・関連項目で近い機能の関数もチェックできる
    ・機能ごとにまとまっていて調べやすい
    ・サンプルデータはすべてダウンロード可

    【こんな人におすすめ】
    ・自分の仕事に役立つ関数を知りたい人
    ・作業にかかる時間を短縮したい人
    ・もっと関数の役割を把握したい人
    ・やりたいことから関数を探したい人

    【内容紹介】
    Excelの関数は非常に便利な機能ですが、数がとても多いためすべてを把握し、使いこなすにはかなりの時間と勉強が必要です。
    そのため、関数の便利さは知っていても決まった関数しか使わない、新しい関数を調べても使いこなせない、という方も多いのではないでしょうか。

    本書では、さらにExcelを便利に使うためによく使う関数から専門的な計算分野まで、機能別で解説。
    すべての解説にサンプルデータがついているので、実際に手を動かしながら関数をマスターすることができます。

    巻末には全関数の一覧や機能別でひける索引、互換性のある関数と現関数の対応表など充実した付録も収録。
    やりたいことや機能ごと、一覧から使いたい関数を調べることができて便利です。

    【目次】
    第1章 ~数式の基本~数式や関数のルールを知ろう
    第2章 ~表の集計~自由な視点でデータを集計しよう
    第3章 ~条件判定~条件分岐と値のチェックを極めよう
    第4章 ~数値処理~累計・順位・端数処理……数値を操作しよう
    第5章 ~日付と時刻~期間や期日を思い通りに計算しよう
    第6章 ~文字列操作~検索・置換・抽出・変換……文字列を操作しよう
    第7章 ~表の検索と操作~表引きやセルの情報表示をマスターしよう
    第8章 ~統計計算~データ分析に役立つ統計値を求めよう
    第9章 ~財務計算~ローンや投資のシミュレーションを行おう
    第10章 ~数学計算~対数・三角関数の計算や基数変換を行おう
    第11章 ~組み合わせワザ~Excelの便利機能と関数の組み合わせワザ

    特別付録
    付録1 Excelの関数一覧(アルファベット順)
    付録2 機能別関数索引
    付録3 互換性関数と現関数の対応

  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    きたみ あきこ(キタミ アキコ)
    東京都生まれ。テクニカルライター。お茶の水女子大学理学部化学科卒。大学在学中に、分子構造の解析を通じてプログラミングと出会う。プログラマー、パソコンインストラクターを経て、現在はコンピューター関係の雑誌や書籍の執筆を中心に活動中

極める。Excel関数―データを自由自在に操る"最強"事典 の商品スペック

商品仕様
出版社名:翔泳社
著者名:きたみ あきこ(著)
発行年月日:2023/01/20
ISBN-10:4798174793
ISBN-13:9784798174792
判型:A5
発売社名:翔泳社
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
付録:有
言語:日本語
ページ数:832ページ
縦:21cm
その他:ダウンロードファイル
他の翔泳社の書籍を探す

    翔泳社 極める。Excel関数―データを自由自在に操る"最強"事典 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!