嗚呼 戦艦武蔵―軍艦武蔵会会員の記録 [単行本]
    • 嗚呼 戦艦武蔵―軍艦武蔵会会員の記録 [単行本]

    • ¥12,100363ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2023年2月8日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
嗚呼 戦艦武蔵―軍艦武蔵会会員の記録 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003659662

嗚呼 戦艦武蔵―軍艦武蔵会会員の記録 [単行本]

価格:¥12,100(税込)
ポイント:363ポイント(3%還元)(¥363相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2023年2月8日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:中央公論新社
販売開始日: 2023/01/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

嗚呼 戦艦武蔵―軍艦武蔵会会員の記録 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    戦友会「軍艦武蔵会」が編んだ幻の証言録、『嗚呼 戦艦武蔵』と『続!!嗚呼 戦艦武蔵』を完全復刻。一隻の軍艦に関してこれほど多くの人たちの原稿が編まれた手記集は、日本には存在しない。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    嗚呼 戦艦武蔵
    続!!嗚呼 戦艦武蔵
  • 出版社からのコメント

    沈没した戦艦武蔵から生還した乗組員たちによる驚愕の手記。船上勤務、戦闘、帰還後の思いなど、二百十五名が綴った稀有な証言。
  • 内容紹介

    本書には士官や下士官兵が体験した「武蔵」の艦内生活や苛烈だった戦闘の実相が余すところなく描かれている。

    投稿者は「正」が八十九名、「続」が百二十六名の合計二百十五名で、中には母親や妻子、兄弟たち三十二名による追悼文も含まれている。一隻の軍艦に関してこれほど多くの人たちの原稿が編まれた手記集は、海外は知らず日本には存在しないだろう。

    話題は昭和十九年十月二十四日に生起した対空戦闘、その後のフィリピン方面の陸上戦、輸送船「さんとす丸」の遭難のほかにも、「武蔵」の各分隊と戦闘配置、親と子や兄弟のこと、海軍入隊前の思い出や戦後の生活、「武蔵会」設立の事情などが語られている。中でも特筆すべきは、「武蔵」の沈没地点であるフィリピン・シブヤン海への慰霊の旅を回想した文章である。そこには夫や親を喪った遺族の想いが切々と綴られ、読む人の胸に切々と迫るものがある。

    二百十五名が想いの丈を籠めて綴った正続二巻の復刻版『嗚呼 戦艦武蔵』と『続!! 嗚呼 戦艦武蔵』が、「武蔵」戦没者の魂を慰めるとともに、未来永劫に日本人の精神を伝え続けてくれることを願ってやまない。

    ――軍艦武蔵会顧問 手塚正己(編纂者)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    手塚 正己(テズカ マサミ)
    昭和21年12月15日、長野県に生まれ、東京で育つ。日本大学芸術学部映画学科中退、劇映画及びテレビ映画の助監督を務める。岩波映画製作所で初演出後、劇映画やドキュメンタリー映画、テレビ番組の監督・脚本に携わる。平成元年4月、映像制作会社シネマジャパンを設立
  • 著者について

    手塚正己 (テヅカマサミ)
    手塚正己
    昭和21年12月15日、長野県生まれ、東京で育つ。日本大学芸術学部映画学科中退後、フリーの助監督として、映画・テレビの助監督を務める。岩波映画製作所でドキュメンタリー映画を初演出後、ドラマやドキュメンタリー・テレビ番組などに携わる。平成元年4月、映像制作会社シネマジャパンを設立。3年4月、長編ドキュメンタリー映画『軍艦武藏』を製作・監督する。主な著作に、『軍艦武藏』、『『軍艦武藏』取材記』(以上、太田出版)、『海軍の男たち』(PHP研究所)等がある。現在、雑誌『歴史群像』(旧学研/ワン・パブリッシング)や、『丸』(潮書房光人新社)で執筆中。

嗚呼 戦艦武蔵―軍艦武蔵会会員の記録 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:中央公論新社
著者名:手塚 正己(編纂)
発行年月日:2023/01/30
ISBN-10:4120056260
ISBN-13:9784120056260
判型:B5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本歴史
言語:日本語
ページ数:784ページ
縦:21cm
他の中央公論新社の書籍を探す

    中央公論新社 嗚呼 戦艦武蔵―軍艦武蔵会会員の記録 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!