図解 はじめての絵画(小学館の図鑑NEOアート) [図鑑]
    • 図解 はじめての絵画(小学館の図鑑NEOアート) [図鑑]

    • ¥2,970179ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月21日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
図解 はじめての絵画(小学館の図鑑NEOアート) [図鑑]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003662551

図解 はじめての絵画(小学館の図鑑NEOアート) [図鑑]

「小学館の図鑑NEO」から"アート"をテーマにした新しいシリーズが誕生します。
図鑑売り上げNo.1、シリーズ累計1,300万部を超える「小学館の図鑑NEO」から生まれた新シリーズ。
今度は"アートの世界"を探究します。
  • 4.5
価格:¥2,970(税込)
ポイント:179ポイント(6%還元)(¥179相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月21日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2023/02/04
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 1506位9日間100位以内
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

図解 はじめての絵画(小学館の図鑑NEOアート) [図鑑] の 商品概要

  • 「小学館の図鑑 NEOアート 図解 はじめての絵画」5大ポイント

    1 日本と世界の名画を300点以上掲載!
    子どものうちに絶対に見せておきたい、日本と世界の名画100点を中心に、300点以上の名作を掲載しました。

    2 子どもが興味をもつテーマで名画を鑑賞
    2ページの見開きごとに、子どもたちの興味をひきつけるテーマで名画を紹介。
    ページをめくるたびに好奇心が刺激されます。
    時代や背景にとらわれず、自由で楽しい名画の見方を学び、現代人に必要な感性を学び、現代人に必要な感性を養います。

    3 鑑賞ポイントをわかりやすく解説
    名画の注目すべき部分を拡大して見せたり、図解イラストで説明したり、名画鑑賞のポイントをわかりやすく解説。
    名画のどこに注目すればよいのか、1作品ずつていねいに説明し、名画を観る眼を育てます。

    4 これからの時代に必要な思考力、表現力を育む
    IT技術が発達するほど、人間には想像力が求められます。
    本書では、学校の美術教育で不足しがちな「鑑賞教育」に重点をおき、名画鑑賞を通して、感じたことや考えたことを自分の言葉で伝える思考力と表現力を育みます。

    5 世界トップ水準の印刷による美しい作品図版
    小学館が50年以上にわたる美術書出版で培ったノウハウと、世界トップ水準の印刷技術による美しい作品図版で、名画を目の前で見ているような臨場感、名画がもたらす感動をあますところなく伝えます。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 何が描かれているか(絵の中には何人いる?;人のそばに描かれた動物たち ほか)
    第2章 どう表現しているのか(厚塗りが生む迫力;一瞬を、永遠の形に残す ほか)
    第3章 絵画をもっとよく知ろう(さわりたくなっちゃう絵;影っていったい何色だろう? ほか)
    第4章 素材と技法(絵を分解してみよう!;この画材、どうやって使う? ほか)
    第5章 美術館に行こう(美術館へようこそ!;展覧会ができるまで ほか)
  • ※本書の収録内容、デザインは変わる場合があります。
  • 内容紹介

    NEOから生まれた、絵の見方が分かる図鑑

    「小学館の図鑑NEO」から新シリーズ「小学館の図鑑NEOアート」が登場!
    絵画にはじめて触れる子どもたちに向けて、絵の見方をわかりやすく、楽しくひもときます。

    【世界の名画約360点掲載】
    子どものうちに見ておきたい、日本と世界の名画約360点を掲載。世界トップ水準の印刷技術で、名画がもたらす感動を伝えます。

    【子どもが興味をもつテーマで鑑賞】
    見開きごとに、動物、モンスター、クイズ形式など、子どもの興味をひくテーマで名画を紹介。時代や作者にとらわれない、自由で楽しい絵画の見方を学べます。

    【鑑賞ポイントがひと目でわかる】
    注目すべき部分を拡大したり、イラストで図解したり。解説を読まなくても、鑑賞のポイントがひと目でわかります。

    【絵を見るのが楽しくなる全5章立て】
    第1章「「何が描かれているか」、第2章「どのように表現されているか」では、絵に何が、どのように描かれているのか探ります。第3章「絵画をもっとよく知ろう」では、絵を描くとき、見るときの約束事をわかりやすく伝えます。さらに第4章「素材と技法」では画材や技法について、第5章「美術館に行こう」では美術館の役割を紹介します。

    【編集担当からのおすすめ情報】
    絵画は、おえかきが大好きな幼児期、絵を描くことで自分の思考や感情を伝えることができると気がつく小学生の子どもにとって、非常に身近な存在です。先入観をもたず自由に絵画を見て楽しむことができる子どもたちのために、たくさんの絵画を美しい図版で鑑賞できる本を作ろうという想いが、本書の出発点であり基本方針です。できるだけ多くの絵画を、できるだけ大きなサイズで載せました。この本で、絵画を見ることのすばらしさを味わってください!

    図書館選書
    世界の名画約360点を、図解イラストや部分図を用いてわかりやすく解説。「何が描かれているか」「どのように表現されているか」を探る鑑賞ページを中心に、画材や絵画技法、美術館の役割についても紹介。
見て納得。写真で解説。
第1章 何が描かれているのか
絵画には、何が描かれているのでしょうか?
人々の暮らしのようすやその姿、身近な動物や植物。
じつは、現代のわたしたちにもなじみ深いものばかりです。
1枚の絵に隠された謎を解き明かしたり、同じものを描いた絵を比べて鑑賞したり。
絵画を観るためのポイントを、いろいろな角度から紹介します。

図解 はじめての絵画(小学館の図鑑NEOアート) [図鑑] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:青柳 正規(監修)
発行年月日:2023/02/11
ISBN-10:4092172664
ISBN-13:9784092172661
判型:規大
発売社名:小学館
対象:児童
発行形態:図鑑
内容:絵画・彫刻
言語:日本語
ページ数:280ページ
縦:29cm
横:22cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 図解 はじめての絵画(小学館の図鑑NEOアート) [図鑑] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!