遺体鑑定医 加賀谷千夏の解剖リスト(角川文庫) [文庫]
    • 遺体鑑定医 加賀谷千夏の解剖リスト(角川文庫) [文庫]

    • ¥79224ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年6月2日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
遺体鑑定医 加賀谷千夏の解剖リスト(角川文庫) [文庫]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003668734

遺体鑑定医 加賀谷千夏の解剖リスト(角川文庫) [文庫]

価格:¥792(税込)
ポイント:24ポイント(3%還元)(¥24相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年6月2日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:KADOKAWA
販売開始日: 2023/02/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

遺体鑑定医 加賀谷千夏の解剖リスト(角川文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    研ぎ澄まされた観察眼と卓越した指先を持つ法医解剖医・加賀谷千夏。「娘に悪魔が取り憑いた」と訴える母の言葉を裏付けるように皮膚の下で蠢く何か、刺青のある首無し死体の不自然さ、同じ場所で発見された凍結死体と腐爛死体―。京都府警の依頼で司法解剖に臨む千夏は、屈強な刑事もたじろぐ異状死体に隠された意外な死の真相を見抜いていく。現役の解剖技官である著者が、圧倒的な臨場感とリアリティで放つ法医学ミステリ!
  • 目次

    目次

    エクソシズム
    梟首
    紅い墓標
    腐爛と凍結
    エピローグ
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    エクソシズム;梟首;紅い墓標;腐爛と凍結;エピローグ
  • 出版社からのコメント

    事故か、殺人か――彼女のメスは、死体が見た最後の風景を蘇らせる。
  • 内容紹介

    京都府警に持ち込まれた傷害致死事件。引きこもりの大学生が、異様な姿で死亡した。伏見署に連行された母親は「娘の身体を突き破って悪魔が出てくる」と興奮気味に話し、供述は要を得ない。夫の事故死をきっかけに彼女がのめり込んでいた新興宗教は、「悪魔祓い」と称して、信者に加虐的な扱いをすることもあったという。遺体の状況から、母親の虐待を疑う京都府警は、検屍と司法解剖を千夏に依頼するが……(「エクソシズム」)。京都市北区の河川敷で、首のない遺体が発見される。被害者は刺青があり、小指も欠損していることから、暴力団関係者とみなされるが、身元はわからない。激しい暴行を加えられた後、首を切断するほどの動機とは一体何なのか? 現場に駆け付けた検視官の都倉は、何かしっくりしないものを感じながらも、何が違和感なのかわからない。司法解剖を担当した千夏の見解を聞くうち、都倉はあることに気づく。(「梟首」)など、4話を収録。

    図書館選書
    研ぎ澄まされた観察眼と、卓越した指先を持つ解剖技官・加賀千夏。彼女のもとに持ち込まれるさまざまな変死体には、意外な「死の真相」が隠されている。圧倒的なリアリティで描き出す、法医学ミステリ!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小松 亜由美(コマツ アユミ)
    秋田県大仙市生まれ。東北大学医療技術短期大学部衛生技術学科を卒業し、臨床検査技師免許取得。現在、某大学医学部法医学教室にて解剖技官を務め、これまで多くの異状死体の解剖に携わる。『誰そ彼の殺人』(幻冬舎)でデビュー
  • 著者について

    小松 亜由美 (コマツ アユミ)
    秋田県大仙市生まれ。東北大学医療技術短期大学部衛生技術学科を卒業し、臨床検査技師免許取得。現在、某大学医学部法医学教室にて解剖技官を務め、これまで多くの異状死体の解剖に携わる。『誰そ彼の殺
    人』でデビュー。

遺体鑑定医 加賀谷千夏の解剖リスト(角川文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:小松 亜由美(著)
発行年月日:2023/02/25
ISBN-10:4041134056
ISBN-13:9784041134054
判型:文庫
発売社名:KADOKAWA
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:267ページ
縦:15cm
他のKADOKAWAの書籍を探す

    KADOKAWA 遺体鑑定医 加賀谷千夏の解剖リスト(角川文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!