キルヒャーの世界図鑑 新装版 [単行本]
    • キルヒャーの世界図鑑 新装版 [単行本]

    • ¥3,520212ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月19日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
キルヒャーの世界図鑑 新装版 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003683259

キルヒャーの世界図鑑 新装版 [単行本]

価格:¥3,520(税込)
ポイント:212ポイント(6%還元)(¥212相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月19日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:工作舎
販売開始日: 2023/03/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

キルヒャーの世界図鑑 新装版 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ルネサンス最大の幻想科学者アタナシウス・キルヒャー。その独創的で夢幻的な業績の数々は、F・イエイツからU・エーコまで、ヨーロッパ知識人たちの間に巨大な影響を与え続けている。本書は失われた叡智を求めて綴られたキルヒャーの著作群に残された奇怪な図像の紹介を通じて、その奔放な想像力の世界を、現代に再生させる試みである。
  • 目次

    1 失われた知識の探求
    第1章 遅れてきたルネサンス人
    第2章 綺想者の生涯
    第3章 古代神学と比較宗教

    2 万物遊覧
    第1章 ノアの方舟:空想動物と分類学のこころみ
    第2章 バベルの塔:巨大建築と言語の史学
    第3章 ラティウム:ラテン民族の原風景を訪ねて
    第4章 中国:中国文明エジプト起源説
    第5章 エジプトのオイディプス:神聖文字の解説と秘教の系譜
    第6章 音楽:自動演奏機とコンピュータの初歩
    第7章 普遍的魔術師:宇宙の磁石としての神
    第8章 地下世界:火成論、自然発生説、反錬金術

    3 アタナシウス・キルヒャー頌
    第1章 略伝と驚異博物館 澁澤龍彦
    第2章 『シナ図説』の想像力 中野美代子
    第3章 三人のキルヒャリアン:キルヒャー自然学の継承 荒俣宏

    キルヒャー図像拾遺
    [資料]アタナシウス・キルヒャーをめぐる参考文献一覧
    訳者あとがき 川島昭夫
  • 出版社からのコメント

    キルヒャーの奇怪な図像から、奔放な想像力の世界を再生したロングセラー。40年弱の時を経て図像を全面リマスター&20ページ増補
  • 内容紹介

    キルヒャーの独創的で夢幻的な業績の数々は、澁澤龍彦らに影響を与え続け、U・エーコに「全著作を所有するためならば全てを投げ打つ覚悟がある」とまで言われた。キルヒャーの奇怪な図像から、奔放な想像力の世界を再生したロングセラー。1986年の邦訳初版から、40年弱の時を経て図像を全面リマスター&20ページ増補!!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ゴドウィン,ジョスリン(ゴドウィン,ジョスリン/Godwin,Joscelyn)
    イギリス出身の音楽史家。アメリカに渡り、ニューヨーク州コルゲート大学の助教授をつとめていた。ピュタゴラス以来の音階的宇宙論への関心から、比較宗教学に接近

    澁澤 龍彦(シブサワ タツヒコ)
    1928年、東京に生まれる。東京大学フランス文学科を卒業後、マルキ・ド・サドの著作を日本に紹介。また「石の夢」「A・キルヒャーと遊戯機械の発明」「姉の力」などのエッセイで、キルヒャーの不可思議な世界にいち早く注目。その数多くの著作は『澁澤龍彦集成』『澁澤龍彦コレクション』(河出文庫)を中心にまとめられている。1987年没

    中野 美代子(ナカノ ミヨコ)
    1933年、札幌に生まれる。北海道大学文学部を卒業、現在は同大学名誉教授。専攻は中国文学

    荒俣 宏(アラマタ ヒロシ)
    1947年、東京に生まれる。慶応大学法学部卒業後、日魯漁業のコンピュータ・ルーム勤務を経て、著述活動に入る。幻想文学、博物学、神秘学などをテーマとして『理科系の文学誌』『大博物学時代』『本朝幻想文学縁起』『本読みまぼろし堂目録』(以上工作舎)『世界大博物図鑑』(平凡社)等、膨大な著作群がある
  • 著者について

    ジョスリン ゴドウィン
    イギリス出身の音楽史家。本書の執筆時(1979)は、アメリカに在住し、ニューヨーク州コルゲート大学の助教授をつとめていた。ピュタゴラス以来の音階的宇宙論への関心から、比較宗教学に接近。邦訳書として、神々の形象とシンボリズムを総覧する『図説 古代密儀宗教』、ロバート・フラッドの著作からの図版を集成した『交響するイコン』(以上平凡社)、音楽と神秘思想の関係を扱う『星界の音楽』『音楽のエゾテリスム』、人類の精神史に隠された「極地」の伝承をテーマとする『北極の神秘主義』がある。

    川島 昭夫 (カワシマ アキオ)
    1950年、福岡県に生まれる。京都大学文学部卒業時の卒論テーマは「ヴァーチュオーソとロンドン王立協会」。神戸市外国語大学、京都大学大学院人間・環境学研究科を経て京都大学名誉教授。主な著作に『植物園の世紀』(共和国)『植物と市民の文化』(山川出版社)、共著に『露地裏の大英帝国』(平凡社)がある。2020年没。

    澁澤 龍彦 (シブサワ タツヒコ)
    1928年、東京に生まれる。東京大学フランス文学科を卒業後、マルキ・ド・サドの著作を日本に紹介。また「石の夢」「A・キルヒャーと遊戯機械の発明」「姉の力」などのエッセイで、キルヒャーの不可思議な世界にいち早く注目。その数多くの著作は『澁澤龍彦集成』『澁澤龍彦コレクション』(河出文庫)を中心にまとめられている。1987年没。

    中野 美代子 (ナカノ ミヨコ)
    1933年、札幌に生まれる。北海道大学文学部を卒業、現在は同大学名誉教授。専攻は中国文学。主な著作に『悪魔のいない文学』(朝日新聞社)『孫悟空の誕生』『西遊記の秘密』(以上岩波現代文庫)『カニバリズム論』(ちくま学芸文庫)『カスティリオーネの庭』(講談社文庫)等がある。新訳版『西遊記』(岩波文庫)の訳出に際しては詳細な注記が付されている。

    荒俣 宏 (アラマタ ヒロシ)
    1947年、東京に生まれる。慶応大学法学部卒業後、日魯漁業のコンピュータ・ルーム勤務を経て、著述活動に入る。幻想文学、博物学、神秘学などをテーマとして『理科系の文学誌』『大博物学時代』『本朝幻想文学縁起』『本読みまぼろし堂目録』(以上工作舎)『世界大博物図鑑』(平凡社)等、膨大な著作群がある。

キルヒャーの世界図鑑 新装版 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:工作舎
著者名:ジョスリン ゴドウィン(著)/川島 昭夫(訳)/澁澤 龍彦(解説)/中野 美代子(解説)/荒俣 宏(解説)
発行年月日:2023/03/20
ISBN-10:487502553X
ISBN-13:9784875025535
旧版ISBN:9784875021155
判型:A5
発売社名:工作舎
対象:教養
発行形態:単行本
内容:哲学
言語:日本語
ページ数:344ページ
縦:22cm
横:15cm
その他: 原書名: ATHANASIUS KIRCHER:A Renaissance Man and the Quest for Lost Knowledge〈Godwin,Joscelyn〉
他の工作舎の書籍を探す

    工作舎 キルヒャーの世界図鑑 新装版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!