春よ来い―秘め事おたつ〈4〉(幻冬舎時代小説文庫) [文庫]
    • 春よ来い―秘め事おたつ〈4〉(幻冬舎時代小説文庫) [文庫]

    • ¥71543ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月27日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003686665

春よ来い―秘め事おたつ〈4〉(幻冬舎時代小説文庫) [文庫]

価格:¥715(税込)
ポイント:43ポイント(6%還元)(¥43相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月27日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2023/03/09
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

春よ来い―秘め事おたつ〈4〉(幻冬舎時代小説文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    両国の稲荷長屋で金貸しを営むおたつには、もうひとつの顔があった。それは花岡藩・奥女中の総取締役。跡目争いに巻き込まれ行方知れずとなった側室の息子・吉次朗の安否を探るため、身分を偽り暮らしているのだ。青茶婆として市井にすっかり馴染んでいるおたつの元に、ある日、病床に伏す藩主忠道から使者が訪れるが…。人気シリーズ第四弾。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    暮れの雪;春よ来い
  • 内容紹介

    両国の稲荷長屋で金貸しを営むおたつには、もうひとつの顔があった。それは花岡藩・奥女中の総取締役。跡目争いに巻き込まれ行方知れずとなった側室の息子・吉次朗の安否を探るため、身分を偽り暮らしているのだ。青茶婆として市井にすっかり馴染んでいるおたつの元に、ある日、病床に伏す藩主忠道から使者が訪れるが……。人気シリーズ第四弾。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    藤原 緋沙子(フジワラ ヒサコ)
    高知県生まれ。小松左京主宰の創作教室「創翔塾」出身。細やかな筆致と人情味溢れる物語で人気を博す
  • 著者について

    藤原 緋沙子 (フジワラ ヒサコ)
    高知県生まれ。小松左京主宰の創作教室「創翔塾」出身。細やかな筆致と人情味溢れる物語で人気を博す。著作に「見届け人秋月伊織事件帖」「橋廻り同心・平七郎控」「藍染袴お匙帖」「浄瑠璃長屋春秋記」「渡り用人 片桐弦一郎控」「隅田川御用帳」「切り絵図屋清七」「千成屋お吟」「へんろ宿」シリーズなどがある。

春よ来い―秘め事おたつ〈4〉(幻冬舎時代小説文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:藤原 緋沙子(著)
発行年月日:2023/03/10
ISBN-10:4344432819
ISBN-13:9784344432819
判型:文庫
発売社名:幻冬舎
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:288ページ
縦:15cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 春よ来い―秘め事おたつ〈4〉(幻冬舎時代小説文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!