どうぶつみずそうどう [絵本]
    • どうぶつみずそうどう [絵本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年7月26日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
どうぶつみずそうどう [絵本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003691160

どうぶつみずそうどう [絵本]


お子様に読み聞かせたい絵本、お子様が喜ぶ絵本が盛りだくさん【絵本専門ストア】
お子様に読み聞かせたい絵本、お子様が喜ぶ絵本が盛りだくさん!絵本専門ストアはこちら


ゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済で「書籍」を購入すると合計10%ポイント還元!書籍の購入はゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済がお得です。
通常3%ポイント還元のところ、後日付与されるクレジット決済ポイント(1%)と特典ポイント(6%)で合計10%ポイント還元!詳しくはこちら

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年7月26日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:偕成社
販売開始日: 2023/05/27
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

どうぶつみずそうどう [絵本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「なんとかもめずにすむほうほうはねえものか…」たんぼのみずをめぐるどうぶつたちのおおそうどう。4歳から。
  • 出版社からのコメント

    村の田んぼに水を公平にひくにはどうすりゃええだ? 「円筒分水」ができるまでの生きものたちの騒動を描く、創作むかし話絵本
  • 内容紹介

    大きな川から用水路をつくって水をひき、米作りをしてきたダルマガエルのとうきちや、イシガメのがんじい。

    まわりでくらすイタチのおりょうや、カニのもくずは、自分の田んぼにまでは水がこないので、おもしろくありません。そこで、むりやり水の道を変えてしまいます。さらには新しい村もできたりして、このままでは水のとりあいで村同士がけんかになってしまいます。

    そのとき! てんびんで水を運びながら、とうきちはあることを思いつきました。
    「こうすりゃ、まるくおさまるんじゃなかろうか」
    そのアイデアをもとに、みんなで力を合わせてつくりあげたのは……。

    農業用水を平等にわける施設である「円筒分水」をモチーフに、水をめぐって生きものたちがくりひろげる騒動をえがく、創作むかし話です。

    円筒分水とは…サイフォンの原理を利用し、下側につくった水路から、上につくった円筒型のしかけに水をふきあがらせることで、平等に水をわける施設。全国で200カ所以上あるともいわれている。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    かじり みな子(カジリ ミナコ)
    1976年、兵庫県姫路市生まれ。武蔵野美術大学油絵学科卒業
  • 著者について

    かじりみな子 (カジリミナコ)
    1976年、兵庫県姫路市生まれ。
    武蔵野美術大学油絵学科卒業。
    学生時代はサイクリング部に所属し、自転車三昧の日々をおくる。卒業後「あとさき塾」にて絵本作りを学び、娘の成長をきっかけに本格的に創作をはじめる。絵本に『ゆきがふるまえに』『わかくさのおかで』『しおかぜにのって』『こおりのむこうに』『ふたつでひとつ』、さし絵に『ドリーム・アドベンチャー~ピラミッドの迷宮へ~』、『ライオンつかいのフレディ』などがある。東京都在住。

どうぶつみずそうどう [絵本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:偕成社
著者名:かじり みな子(作)
発行年月日:2023/06
ISBN-10:403352150X
ISBN-13:9784033521503
判型:規大
発売社名:偕成社
対象:児童
発行形態:絵本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:32ページ
縦:21cm
横:28cm
他の偕成社の書籍を探す

    偕成社 どうぶつみずそうどう [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!