危険なふたり [単行本]
    • 危険なふたり [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年6月20日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003696628

危険なふたり [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年6月20日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2023/04/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

危険なふたり [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    売れない脚本家・三林草生介は、人気大物監督に頼まれ、内田裕也・樹木希林夫妻を主人公にしたホームドラマの脚本を書くことになった。執筆は難渋。なんとか書き上げるも監督からはダメ出しが。失意の底に沈み街中をさまよう草生介がたどりついたのは、希林の旧宅。誰もいないはずの家からは、なんと希林が現れる。「あんたが私たちのホームドラマを書くのに協力してあげる。代わりに手伝ってほしいことがあるの」その日から、希林と草生介の不思議な共同生活が始まった―。
  • 内容紹介

    新婚3カ月で破綻! その後40年の別居婚生活!樹木希林・内田裕也夫婦を主役に、よりによって「ホームドラマ」を書けだって!?売れないバツイチ脚本家の受難が始まった笑いと涙のエンタメ長編売れない脚本家・三林草生介は、人気大物監督に頼まれ、内田裕也・樹木希林夫妻を主人公にしたホームドラマの脚本を書くことになった。執筆は難渋。なんとか書き上げるも監督からはダメ出しが。失意の底に沈み街中をさまよう草生介がたどりついたのは、希林の旧宅。誰もいないはずの家からは、なんと希林が現れる。「あんたが私たちのホームドラマを書くのに協力してあげる。代わりに手伝ってほしいことがあるの」その日から、希林と草生介の不思議な共同生活が始まった――。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    樋口 卓治(ヒグチ タクジ)
    作家・脚本家・放送作家。1964年、北海道生まれ。2012年、小説『ボクの妻と結婚してください。』(講談社)で作家デビュー。舞台、ドラマ、映画化される。2019年には、ドラマ『離婚なふたり』で脚本家としてもデビュー。ドラマ『共演NG』で第106回ザテレビジョンドラマアカデミー脚本賞を受賞する。また放送作家として多数の人気番組を担当し、『古舘トーキングヒストリー―忠臣蔵、吉良邸討ち入り完全実況』で第43回放送文化基金賞優秀賞を受賞する

危険なふたり [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:樋口 卓治(著)
発行年月日:2023/04/20
ISBN-10:434404097X
ISBN-13:9784344040977
判型:B6
発売社名:幻冬舎
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:260ページ
縦:19cm
その他:樹木希林 内田裕也
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 危険なふたり [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!