CFO思考―日本企業最大の「欠落」とその処方箋 [単行本]
    • CFO思考―日本企業最大の「欠落」とその処方箋 [単行本]

    • ¥1,980119ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年4月23日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003706030

CFO思考―日本企業最大の「欠落」とその処方箋 [単行本]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:119ポイント(6%還元)(¥119相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年4月23日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ダイヤモンド社
販売開始日: 2023/06/08
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

CFO思考―日本企業最大の「欠落」とその処方箋 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本書では、従来の日本の経理・財務担当役員に多く見られる「CFOは企業価値保全を第一義にすべきだ」という考え方を「金庫番思考」、「CFOは冷徹な計算と非合理的なまでの熱意を併せ持ち、企業成長のエンジンとなるべきだ」という考え方を「CFO思考」と呼びます。「『CFO思考』こそが、企業のパーパス(存在意義・目的)を実現させる」。これが本書の結論です。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 CFOは誰と向き合い、何を動かす存在なのか(「君のオフィスの設定温度は何度だ?」;子孫のため、大学のため…多様性に富む海外の金主 ほか)
    第2章 CFOはどのような仕事をしているのか(三菱UFJの利益の7割はM&Aから;米国経済を救った90億ドルのモルガン・スタンレー向け出資 ほか)
    第3章 CFOが担う10の責任領域と役割(米国のCFOは「経営スリートップ」の一員;「海外投資家とのすれ違い」を防ぐには ほか)
    第4章 「CFO思考」で日本経済に成長を(日本経済低迷―5つの事実;日銀が日本企業の最大株主という異常事態 ほか)
    第5章 グローバルで活躍できるCFOへのキャリアステップ(CFOを目指すべき理由;生成AI「チャットGPT」と共存できるビジネスパーソンとは ほか)
  • 出版社からのコメント

    業績低迷からの浮上のヒントは「CFO思考」にあった! 4年連続ベストCFO受賞の著者が語る、これからの資本主義の教科書
  • 内容紹介

    CFOが「金庫番」をしている企業に成長はない。4年連続「ベストCFO」を受賞した著者が、日本企業の長期に渡る業績低迷からの打開策を提言。社外からリスクマネーを引っ張り、社内には投資家の期待を伝える「顔役」こそがCFO本来の役割であり、日本再興の鍵である。これからの資本主義の教科書。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    徳成 旨亮(トクナリ ムネアキ)
    ニコン取締役専務執行役員CFO。慶應義塾大学卒業。ペンシルベニア大学経営大学院(ウォートン・スクール)Advanced Management Program for Overseas Bankers修了。三菱UFJフィナンシャル・グループCFO(最高財務責任者)、米国ユニオンバンク取締役を経て現職。日本IR協議会元理事。米国『インスティテューショナル・インベスター』誌の投資家投票でベストCFO(日本の銀行部門)に2019年まで4年連続選出される。本業の傍ら執筆活動を行い、ペンネーム「北村慶」名義での著書は累計発行部数約17万部。朝日新聞コラム「経済気象台」および日本経済新聞コラム「十字路」への定期寄稿など、金融・経済リテラシーの啓発活動にも取り組んでいる。本書は本名での初の著作
  • 著者について

    徳成旨亮 (トクナリムネアキ)
    徳成旨亮(とくなり・むねあき)

    株式会社ニコン取締役専務執行役員CFO。

    慶應義塾大学卒業。ペンシルベニア大学経営大学院(ウォートン・スクール)Advanced Management Program for Overseas Bankers修了。

    三菱UFJフィナンシャル・グループCFO(最高財務責任者)、米国ユニオンバンク取締役を経て現職。日本IR協議会元理事。

    米国インスティテューショナル・インベスター誌の専門家投票でベストCFO(日本の銀行部門)に2019年まで4年連続選出される。本業の傍ら執筆活動を行い、ペンネーム「北村慶」名義での著書は累計発行部数約17万部。朝日新聞コラム「経済気象台」および日本経済新聞コラム「十字路」への定期寄稿など、金融・経済リテラシーの啓蒙活動にも取り組んできている。本書は本名名義の初の著作。
見て納得。写真で解説。
なぜCFOが「企業成長」と「日本経済復活」の鍵なのか?

CFO思考―日本企業最大の「欠落」とその処方箋 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:ダイヤモンド社
著者名:徳成 旨亮(著)
発行年月日:2023/06/06
ISBN-10:4478118043
ISBN-13:9784478118047
判型:B6
発売社名:ダイヤモンド社
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経営
言語:日本語
ページ数:350ページ
縦:19cm
横:13cm
他のダイヤモンド社の書籍を探す

    ダイヤモンド社 CFO思考―日本企業最大の「欠落」とその処方箋 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!