ADHD2.0―特性をパワーに変える科学的な方法 [単行本]
    • ADHD2.0―特性をパワーに変える科学的な方法 [単行本]

    • ¥1,870113ポイント(6%還元)
    • お取り寄せ
ADHD2.0―特性をパワーに変える科学的な方法 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003711892

ADHD2.0―特性をパワーに変える科学的な方法 [単行本]

価格:¥1,870(税込)
ポイント:113ポイント(6%還元)(¥113相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ナツメ社
販売開始日: 2023/09/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ADHD2.0―特性をパワーに変える科学的な方法 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    子どもから大人まで、ADHDについて知っておきたい最新研究にもとづく情報が満載!
  • 目次

    はじめに
    第1章 特性のスペクトラム
    第2章 脳の悪魔を理解する
    第3章 小脳のつながり
    第4章 つながりの持つヒーリング・パワー
    第5章 最適な課題を見つける
    第6章 素敵な環境を作り出す
    第7章 運動のパワー――動いて集中、動いてやる気
    第8章 薬物療法――恐れられるほど鮮やかな効果
    第9章 まとめ――感覚をつかんで実現しよう
  • 出版社からのコメント

    ADHDを世に知らしめた、アメリカの世界的著者による最新刊。
  • 内容紹介

    絶賛の声多数!
    『ADHD 2.0』は希望のメッセージだ。非常に明確で、魅力的で、わかりやすく、役に立つ
    ――ロイド・I・セデラー(精神科医、作家)
    自身もADHDであるこの2人の著者は、最新の脳科学とユーモア、物語、そして注意散漫を管理する方法についての深い知恵を1冊にまとめ上げた。あなたやあなたの子供が ADHD に苦しんでいるなら、本書を本棚に置くべきだ。勇気と希望を与えてくれる。
    ――マイケル・トンプソン(児童心理学者、ベストセラー『Raising Cain』著者)
    一生役に立ち、とても面白く、驚くほど洞察力に富んでいます。この本は命を救うでしょう。
    ――ジェシカ・マッケイブ(YouTubeチャンネル「How to ADHD」配信者)

    ■ADHDを世に知らしめた、世界的著者による最新刊
    エドワード・M・ハロウェル博士とジョン・J・レイティ博士は、30年近くも前に、『へんてこな贈り物―誤解されやすいあなたに―注意欠陥・多動性障害とのつきあい方』(原題:Driven to Distraction)という本を著し、それまであまり知られていなかったADD(注意欠陥障害)を一般に向けて紹介しました。ADDはその後、ADHD(注意欠如多動症)という名前になりました。
    近年では、ADHDという名称や、また当事者でなくても身の回りにそういった人がいることが広く知られるようになってきましたが、無知や誤解も多く、この特性が持つパワー、偉大さ、複雑さについては、まだほとんどの人に理解されていません。

    ■ADHDに関する最新科学がわかる!
    人口の5%以上を占めると言われるADHD。ラッセル・バークレー博士という心理学者は「ADHDには喫煙、糖尿病、肥満といった代表的な死亡因子を上回るリスクがある」との悲観的な分析を示しています。しかし自身もADHDだと公表している本書の著者は、そのようにはならないと断言します!
    本書では、ADHDを持つ子の親および、ADHDの大人に向け、最新の研究に沿ってADHDのデメリットを最小限に抑え、メリットを最大限に引き出す方法を紹介します。具体的には、下記のようなことです。

    ・ぴったりの課題を見つけ出す
    ・素敵な環境をつくる
    ・脳の特性を理解する
    ・人とのつながり
    ・薬物療法

    エキサイティングかつ実用的な本書を読んで、ADHDの気まぐれな力を最大限に活用する秘訣を見つけてください。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    橘 陽子(タチバナ ヨウコ)
    翻訳家。横浜国立大学教育学部生涯教育課程カウンセリングコース卒業(学士(教養)、臨床心理学)。バベル翻訳専門職大学院修了(米国専門職修士、文芸翻訳学)。1級翻訳士(JTF)。人の心に訴える翻訳と心理学を好む

    榊原 洋一(サカキハラ ヨウイチ)
    1951年東京都生まれ。東京大学医学部卒業。東京大学医学部講師、東京大学医学部附属病院小児科医長、お茶の水女子大学理事・副学長を経て、お茶の水女子大学名誉教授。医学博士。発達神経学、神経生化学を専門とし、長年、発達障害児の医療に携わる
  • 著者について

    エドワード・M・ハロウェル (エドワードエムハロウェル)
    精神科医。
    ハーバード・カレッジとテューレーン医学大学院を卒業、ハーバード医学大学院で21年にわたって教員を務める。ジョン・J.・レイティとの共著書、『へんてこな贈り物―誤解されやすいあなたに―注意欠陥・多動性障害とのつきあい方』(Driven to Distraction)により、ADHDへの理解を革新的に広める火付け役となる。「ハロウェル・センター」をボストン・メトロウェスト、ニューヨークシティ、サンフランシスコ、シアトル、パロアルトに設立。

    ジョン・J・レイティ (ジョンジェイレイティ)
    医学博士。
    ハーバード医学大学院で臨床精神医学の准教授を務める。エドワード・M.・ハロウェルとの共著書のほか、『脳を鍛えるには運動しかない! 最新科学でわかった脳細胞の増やし方』(Spark: The Revolutionary New Science of Exercise and the Brain)を著し、脳と運動のつながりに関して世界をリードする。マサチューセッツ州ケンブリッジとカリフォルニア州ロサンゼルスの2拠点で個人診療を続けている。

    橘 陽子 (タチバナ ヨウコ)
    翻訳家。横浜国立大学教育学部生涯教育課程カウンセリングコース卒業(学士〈教養〉、臨床心理学)。バベル翻訳専門職大学院修了(米国専門職修士、文芸翻訳学)。1 級翻訳士( J T F )。人の心に訴える翻訳と心理学を好む。

    榊原洋一 (サカキハラ ヨウイチ)
    1951年東京都生まれ。東京大学医学部卒業。東京大学医学部講師、東京大学医学部附属病院小児科医長、お茶の水女子大学理事・副学長を経て、現在、お茶の水女子大学名誉教授。医学博士。著書に『最新図解ADHDの子どもたちをサポートする本』 (ナツメ社)などがある。

ADHD2.0―特性をパワーに変える科学的な方法 の商品スペック

商品仕様
出版社名:ナツメ社
著者名:エドワード・M ハロウェル(著)/ジョン・J レイティ(著)/橘 陽子(訳)/榊原 洋一(日本語版監修)
発行年月日:2023/10/10
ISBN-10:4816374132
ISBN-13:9784816374135
判型:B6
発売社名:ナツメ社
対象:実用
発行形態:単行本
内容:医学・薬学・歯学
言語:日本語
ページ数:360ページ
縦:19cm
他のナツメ社の書籍を探す

    ナツメ社 ADHD2.0―特性をパワーに変える科学的な方法 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!