Kubernetesの知識地図―現場での基礎から本番運用まで [単行本]
    • Kubernetesの知識地図―現場での基礎から本番運用まで [単行本]

    • ¥2,970179ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月22日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003713346

Kubernetesの知識地図―現場での基礎から本番運用まで [単行本]

価格:¥2,970(税込)
ポイント:179ポイント(6%還元)(¥179相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月22日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:技術評論社
販売開始日: 2023/06/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

Kubernetesの知識地図―現場での基礎から本番運用まで の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    Kubernetesの基礎から本番運用のベストプラクティスまで、押さえておきたい情報源を第一線のエンジニアが厳選。進化を続けるKubernetesと幅広いエコシステムについての知識をこの一冊で身につけられます!
  • 目次

    ■第1章:Kubernetesの基本
    ・Kubernetesとは?

    ■第2章:Kubernetesにおけるアプリケーションの起動
    ・Dockerfileを書くポイントと注意点
    ・プロダクションレディなアプリケーション運用の実現
    ・Kubernetesにおけるバッチ処理
    ・Kubernetes におけるステートフルなコンテナ運用
    ・Kubernetesにおける負荷分散

    ■第3章:KubernetesにおけるInfrastructure as Code ……105
    ・Kubernetesで実現するInfrastructure as Code
    ・エコシステムを用いた効率的なマニフェスト管理
    ・Argo CDによるGitOps
    ・External Secretsを用いた機密情報の管理
    ・ExternalDNSを用いた外部DNSプロバイダとの連携
    ・Cert Managerによる証明書管理の自動化

    ■第4章:Kubernetesにおけるアプリケーション運用
    ・アプリケーションのアップデート戦略
    ・アプリケーションのスケーリング戦略
    ・Kubernetesバージョンのアップグレード戦略
    ・組織とNamespace・クラスタの分離戦略
    ・認可処理と監査ログ
    ・Kubernetesにおける通信制御手法
    ・外部IDプロバイダとの連携
    ・マニフェストの検査
    ・アプリケーションの可観測性と監視
  • 内容紹介

    Kubernetesの基礎から本番運用のベストプラクティスまで、押さえておきたい情報源を第一線のエンジニアが厳選。進化を続けるKubernetesと幅広いエコシステムについての知識をこの一冊で身につけられます!
  • 著者について

    青山 真也 (アオヤマ シンヤ)
    【第1章、第3章1節ー3節、第4章4節担当】Kubernetes as a Serviceのプロダクトオーナー、Kubernetes/CloudNative領域のDeveloper Expertsとして従事。著書に『Kubernetes完全ガイド』等。現在はOSSへの貢献活動をはじめ、CloudNative Days TokyoのCo-chair、Kubernetes Meetup TokyoのOrganizerなどコミュニティ活動にも従事。Twitter: @amsy810/GitHub: MasayaAoyama

    小竹 智士 (コタケ サトシ)
    【第2章1節担当】2016年1月から株式会社サイバーエージェントにフロントエンドエンジニアとして中途入社。AmebaからCyberAgent group Infrastructure Unitへ所属。Kubernetes as a Service のWebコンソールを開発・運用に従事。Twitter:@cotapon/GitHub:cotapon

    長谷川 誠 (ハセガワ マコト)
    【第2章2節、第3章4節ー5節、第4章5節、第4章7節担当】2012年より株式会社サイバーエージェントに中途入社し、さまざまな事業部でインフラエンジニアとして従事。現在はCyberAgent group Infrastructure Unitにてテクニカルリードとして活動。Twitter : @makocchi/GitHub : makocchi-git

    川部 勝也 (カワベ カツヤ)
    【第2章3節、第3章6節、第4章1節担当】2020年に株式会社サイバーエージェントへ新卒として入社。CyberAgent group Infrastructure Unitに所属する。Kubernetes as a Service の開発・運用に従事。Twitter: @KKawabe108/GitHub: Bo0km4n

    岩井 佑樹 (イワイ ユウキ)
    【第2章3節ー4節、第4章3節、第4章8節担当】2022年に株式会社サイバーエージェントへ新卒として入社。CyberAgent group Infrastructure Unit に所属し、機械学習基盤の開発・運用に従事。また、Kubernetes WG Batch(SIG Apps/Scheduling)およびKubeflow WG AutoML/Trainingの複数プロジェクトでメンテナやレビュワーとしても活動している。GitHub: tenzen-y

    杉浦 智基 (スギウラ トモキ)
    【第2章5節、第4章2節、第4章6節、第4章9節担当】2022年に株式会社サイバーエージェントへ新卒として入社。CyberAgent group Infrastructure Unitに所属し、ソフトウェアエンジニアとして社内向けKubernetes as a Serviceの開発・運用に従事。Twitter:@chez_shanpu/GitHub:chez-shanpu

Kubernetesの知識地図―現場での基礎から本番運用まで の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:青山 真也(著)/小竹 智士(著)/長谷川 誠(著)/川部 勝也(著)/岩井 佑樹(著)/杉浦 智基(著)
発行年月日:2023/07/07
ISBN-10:4297135736
ISBN-13:9784297135737
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
言語:日本語
ページ数:304ページ
縦:21cm
他の技術評論社の書籍を探す

    技術評論社 Kubernetesの知識地図―現場での基礎から本番運用まで [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!