スーツアクター高岩成二―先人より継承し、共に創造す [単行本]
    • スーツアクター高岩成二―先人より継承し、共に創造す [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年7月15日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
スーツアクター高岩成二―先人より継承し、共に創造す [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003715830

スーツアクター高岩成二―先人より継承し、共に創造す [単行本]

  • 5.0
価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年7月15日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:イースト・プレス
販売開始日: 2023/08/16
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

スーツアクター高岩成二―先人より継承し、共に創造す の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    スーツアクターを確立させた「ミスター平成仮面ライダー」高岩成二がアクション、演技にかけた人生と今後の展望を語る―。
  • 目次

    ◆序 章 先人から継承し、共に創造すること
    「レジェンドじゃねえよ。生きてるよ(笑)」
    特撮の始まり、ヒーローの始まり

    ◆第1章 スーツアクター・高岩成二という生き方
    子どもの頃から仮面ライダーが好き
    「何を始めても3年は続けろ」
    真田広之さんに憧れる
    「すみません、JACに入りたいんですけど!」
    高校とJACの養成所を掛け持つ2年間
    ヒーローショーの魅力にハマる
    ヒーローショーからテレビの世界へ
    「レッド」だけど現場ではいちばんの下っ端
    スーツアクターとしての演技に目覚める
    スーパー戦隊から仮面ライダーへ
    アドリブだらけだった『仮面ライダー電王』
    俳優の癖を活かす
    仮面ライダーからの卒業
    JAEから独立してフリーに

    ◆第2章 特撮ヒーローとスーツアクターの歴史
    特撮ヒーローが認知されるまで
    顔を出せない葛藤の時期
    「スーツアクター」という名称が定着
    「俺、俺、父ちゃんだよ!」
    広がるスーツアクターの世界
    スーツは痛い、暑い、寒いが当たり前
    アップ用とアクション用のスーツ
    時代とアクションの変化
    あくまでもアクター=俳優
    進化する撮影技法
    爆破シーンは火薬かCGか
    キャストクレジット
    新人のスケジュールは前日に決まる
    過酷すぎる撮影スケジュール
    スーツアクターだけで食っていけるか?

    ◆第3章 スーツアクターになるには
    アクションチームの養成部に入る
    トレーニングはとにかく厳しい
    スタートは早いに越したことはない
    卒業公演が最終オーディション
    新人はまず現場を覚える
    役をつかむには
    コミュニケーション下手では役はもらえない
    教える立場も大変な時代
    怪我との闘い
    暑さとの闘い
    アクションは絶対に安全第一
    不足するスタントマン
    こっそり現場裏話

    ◆第4章 基本ポージング&アクション解説
    ワークショップでアクション体験
    アクションの基本レッスン
    ポージング① ヒーロー立ち/ポージング② キック/素手アクション① フック/素手アクション② ストレート/素手アクション③ リアクション/武器アクション① 正眼の構え/武器アクション② 真っ向斬り、袈裟斬り、逆袈裟斬り
    アクションのお芝居レッスン
    カッコよく見えるキャメラアングル
    歴代ヒーローポージング実演解説
    ドラゴンレンジャー『恐竜戦隊ジュウレンジャー』/ニンジャレッド『忍者戦隊カクレンジャー』/ブルービート『重甲ビーファイター』/ビーファイターカブト『ビーファイターカブト』/ビーファイターゲンジ『ビーファイターカブト』/メガブルー『電磁戦隊メガレンジャー』/ギンガレッド『星獣戦隊ギンガマン』/ゴーレッド『救急戦隊ゴーゴーファイブ』/タイムレッド『未来戦隊タイムレンジャー』/仮面ライダーアギト『仮面ライダーアギト』/仮面ライダー龍騎『仮面ライダー龍騎』/仮面ライダーファイズ『仮面ライダー555』/仮面ライダーブレイド『仮面ライダー剣』/マジレッド『魔法戦隊マジレンジャー』/仮面ライダーカブト『仮面ライダーカブト』/仮面ライダー電王『仮面ライダー電王』/仮面ライダーキバ『仮面ライダーキバ』/仮面ライダーディケイド『仮面ライダーディケイド』/仮面ライダーW『仮面ライダーW』/仮面ライダーオーズ『仮面ライダーオーズ』/仮面ライダーフォーゼ『仮面ライダーフォーゼ』/仮面ライダーウィザード『仮面ライダーウィザード』/仮面ライダー鎧武『仮面ライダー鎧武』/仮面ライダードライブ『仮面ライダードライブ』/仮面ライダーゴースト『仮面ライダーゴースト』/仮面ライダーエグゼイド『仮面ライダーエグゼイド』/仮面ライダービルド『仮面ライダービルド』/仮面ライダージオウ『仮面ライダージオウ』/仮面ライダー滅『仮面ライダーゼロワン』
    素手アクション実演解説
    パンチ① フック/パンチ② ストレート/キック① 前蹴り/キック② 回し蹴り/キック③ 足刀蹴り/キック④ 跳び足刀蹴り
    武器アクション実演解説
    刀アクション① 正眼の構え/刀アクション② 真っ向斬り/刀アクション③ 袈裟斬り/刀アクション④ 左袈裟斬り/銃アクション① 片手構え/銃アクション② 両手構え/銃アクション③ ヒーロー打ち/銃アクション④ 変則打ち/銃アクション⑤ 両手打ち/銃アクション⑥ 片膝立ち打ち

    ◆第5章 これからのスーツアクターと展望
    最近の若者事情
    それぞれの若者が目指すもの
    WIDENから未来へ

    ◆終 章 後世に向けて
    アクションを演じること
    家族へ
    制作スタッフ、JAEのメンバーへ
    特撮ファンのみなさんへ
  • 出版社からのコメント

    「ヒーローショー」「スーパー戦隊」「仮面ライダー」スーツアクターを33年間続けた、激闘の伝説<レジェンド>を紐解く!!
  • 内容紹介

    ■佐藤健氏推薦!■
    「『電王』は、ほぼゼロから全てを教えていただいた、僕の原点です」――佐藤健

    ■書籍紹介■
    「ヒーローショー」「スーパー戦隊」「仮面ライダー」
    スーツアクターを33年間続けた男、激闘の伝説<レジェンド>を紐解く!!
    「ミスター平成仮面ライダー」高岩成二が
    アクション、演技にかけた人生と今後の展望を語る――。

    [完全保存版!]高岩成二が演じた全29人のヒーローポーズを実演解説!!

    ■目次■
    ◆序 章 先人から継承し、共に創造すること
    「レジェンドじゃねえよ。生きてるよ(笑)」/特撮の始まり、ヒーローの始まり

    ◆第1章 スーツアクター・高岩成二という生き方
    子どもの頃から仮面ライダーが好き/「何を始めても3年は続けろ」/真田広之さんに憧れる/「すみません、JACに入りたいんですけど!」/高校とJACの養成所を掛け持つ2年間/ヒーローショーの魅力にハマる/ヒーローショーからテレビの世界へ/「レッド」だけど現場ではいちばんの下っ端/スーツアクターとしての演技に目覚める/スーパー戦隊から仮面ライダーへ/アドリブだらけだった『仮面ライダー電王』/俳優の癖を活かす/仮面ライダーからの卒業/JAEから独立してフリーに

    ◆第2章 特撮ヒーローとスーツアクターの歴史
    特撮ヒーローが認知されるまで/顔を出せない葛藤の時期/「スーツアクター」という名称が定着/「俺、俺、父ちゃんだよ!」/広がるスーツアクターの世界/スーツは痛い、暑い、寒いが当たり前/アップ用とアクション用のスーツ/時代とアクションの変化/あくまでもアクター=俳優/進化する撮影技法/爆破シーンは火薬かCGか/キャストクレジット/新人のスケジュールは前日に決まる/過酷すぎる撮影スケジュール/スーツアクターだけで食っていけるか?

    ◆第3章 スーツアクターになるには
    アクションチームの養成部に入る/トレーニングはとにかく厳しい/スタートは早いに越したことはない/卒業公演が最終オーディション/新人はまず現場を覚える/役をつかむには/コミュニケーション下手では役はもらえない/教える立場も大変な時代/怪我との闘い/暑さとの闘い/アクションは絶対に安全第一/不足するスタントマン/こっそり現場裏話

    ◆第4章 基本ポージング&アクション解説
    ワークショップでアクション体験/アクションの基本レッスン/アクションのお芝居レッスン/カッコよく見えるキャメラアングル/歴代ヒーローポージング実演解説/素手アクション実演解説武器アクション実演解説

    ◆第5章 これからのスーツアクターと展望
    最近の若者事情/それぞれの若者が目指すもの/WIDENから未来へ

    ◆終 章 後世に向けて
    アクションを演じること/家族へ/制作スタッフ、JAEのメンバーへ/特撮ファンのみなさんへ
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    高岩 成二(タカイワ セイジ)
    1968年11月3日生まれ。埼玉県出身。ジャパン・アクション・クラブ(JAC:現JAE)16期生として養成所に入所。1987年からヒーローショーのキャラクターアクションを担当する。1992年よりヒーロードラマのキャラクターアクションを務め、1994年に『忍者戦隊カクレンジャー』で主人公ヒーロー、ニンジャレッドを演じる。2001年の『仮面ライダーアギト』から、2018年の『仮面ライダージオウ』まで、18人もの主役の仮面ライダーを演じ、「ミスター平成仮面ライダー」と呼ばれる。現在は、妻である高岩利恵が代表を務めるTEAM☆T.A.W(Takaiwa Actoin WIDEN)と共にワークショップを開講し、後進の育成に力を入れている
  • 著者について

    高岩成二 (タカイワセイジ)
    高岩成二(たかいわ・せいじ)
    1968年11月3日生まれ。埼玉県出身。ジャパン・アクション・クラブ(JAC:現JAE)16期生として養成所に入所。1987年からヒーローショーのキャラクターアクションを担当する。1992年よりヒーロードラマのキャラクターアクションを務め、1994年に『忍者戦隊カクレンジャー』で主人公ヒーロー、ニンジャレッドを演じる。2001年の『仮面ライダーアギト』から、2018年の『仮面ライダージオウ』まで、18人もの主役の平成仮面ライダーを演じ、「ミスター平成仮面ライダー」と呼ばれる。その後、2019年の令和仮面ライダー第1作目となる『仮面ライダーゼロワン』では敵役である仮面ライダー滅を演じ、仮面ライダーのキャラクターアクションを後任に託す。2021年にJAEより独立。2022年の坂本浩一監督ドラマ『グッドモーニング、眠れる獅子』では顔出しで初主演を務め、さまざまな舞台にも出演し、活動の場を広げる。現在は妻である高岩利恵が代表を務めるTEAM☆T.A.W(Takaiwa Actoin WIDEN)と共にワークショップを開講し、後進の育成に力を入れている。

スーツアクター高岩成二―先人より継承し、共に創造す の商品スペック

商品仕様
出版社名:イースト・プレス
著者名:高岩 成二(著)
発行年月日:2023/08/22
ISBN-10:4781622038
ISBN-13:9784781622033
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:芸術総記
言語:日本語
ページ数:256ページ
縦:19cm
横:13cm
厚さ:2cm
重量:287g
他のイースト・プレスの書籍を探す

    イースト・プレス スーツアクター高岩成二―先人より継承し、共に創造す [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!