世界で一番美しいエンジン図鑑 [単行本]
    • 世界で一番美しいエンジン図鑑 [単行本]

    • ¥4,180251ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月22日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
世界で一番美しいエンジン図鑑 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003730514

世界で一番美しいエンジン図鑑 [単行本]

価格:¥4,180(税込)
ポイント:251ポイント(6%還元)(¥251相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月22日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:創元社
販売開始日: 2023/09/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

世界で一番美しいエンジン図鑑 [単行本] の 商品概要

  • 目次

    イントロダクション:エンジン――その仕組みと愛される理由

    第1章:蒸気機関
    蒸気機関は最初のエンジンであり、いかにも機械らしい音やにおいを振りまく大きな装置が好きな人にとっては、今も最高のエンジンです。過去の遺物に思えるかもしれませんが、蒸気機関やその親戚は、現代世界でも非常に重要な存在です。

    第2章:内燃機関
    内燃機関は、他のどのエンジンよりも、私たちの世界を変えました。地球表面のうち50万平方キロメートルが、内燃機関のために舗装されています。

    第3章:電気モーター
    用途の多彩さで電気モーターに勝るものはありません。バスくらいの超大型から細菌並みのサイズまでさまざまなモーターがあります。一般家庭でも何十個ものモーターが仕事をしています。

    第4章:エンジン――知恵と工夫
    しばしば私たちはモーターに、単にシャフトを回す以上のことを望みます。私たちの希望を叶えるのに必要とされる複雑な動きを形にするために、実にさまざまなメカニズムが使われています。
  • 出版社からのコメント

    今回のテーマはエネルギーを動力に変換する「エンジン」。蒸気機関、内燃機関、モーターという大発明を美しい写真と共に解説。
  • 内容紹介

    「しくみ」を偏愛する人、セオドア・グレイの今回のテーマは、エネルギーを動力に変換する「エンジン」。著者みずから透明なスケルトン・モデルを考案し、蒸気機関車や自動車やモーターがなぜ動くのかを解説します。前作『世界で一番美しい「もの」のしくみ図鑑』で、産業革命以前に発明された手工業的な根本技術(鍵、時計、はかり、布づくりなど)に情熱を傾けた著者は、今度は蒸気機関、内燃機関、モーターという、産業革命以降の大発明を取り上げて機械への愛を爆発させます。ベストセラー『世界で一番美しい元素図鑑』の著者の最新作です。

    図書館選書
    「しくみ」を偏愛する人、セオドア・グレイの今回のテーマは、エネルギーを動力に変換する「エンジン」。蒸気機関、内燃機関、モーターという産業革命以降の大発明を美しい写真とともに取り上げ、機械への愛を爆発させます。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    グレイ,セオドア(グレイ,セオドア/Gray,Theodore)
    イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校とカリフォルニア大学バークレー校大学院で学んだ後、スティーヴン・ウルフラムとともにウルフラム・リサーチを創業し、同社が開発した数式処理システムMathematica(マセマティカ)や質問応答システムWolfram Alpha(ウルフラム・アルファ)の構築に携わった。「ポピュラー・サイエンス」誌のサイエンスライターとしても活躍。2010年にウルフラムを退職した後は元素収集の趣味を発展させた執筆活動を行うほか、iPadやiPhone用アプリの制作会社を創設し、ディズニー・アニメの歴史をたどれる双方向アプリDisney Animatedなどを手掛けた。イリノイ州アーバナ在住。自身のサイトとしてperiodictable.comとmenchanicalgifs.comを運営している

    マン,ニック(マン,ニック/Mann,Nick)
    写真家。黒をバックにした美しい写真の撮影を得意とする。スタジオでの撮影のほか、風景写真やステレオ写真の分野でも活躍している。趣味はマウンテンバイク。イリノイ州アーバナ出身

    森本 雅之(モリモト マサユキ)
    慶應義塾大学大学院工学研究科修士課程修了。三菱重工業をへて、東海大学工学部電気電子工学科教授。専門は電気機器とパワーエレクトロニクス。工学博士(慶応義塾大学)。電気学会フェロー。東海大退職後は東京都立大学、東洋大学、神奈川大学などで非常勤講師を務める。著書に電気学会著作賞受賞の『電気自動車(第2版)』(森北出版)のほか、解説書、専門書および教科書が多数ある

    武井 摩利(タケイ マリ)
    翻訳家。東京大学教養学部教養学科卒業
  • 著者について

    セオドア・グレイ (セオドア グレイ)
    カリフォルニア大学バークレー校の大学院を中退後、スティーヴン・ウルフラムとともにウルフラム・リサーチを創業。「ポピュラー・サイエンス」誌のコラムなどでサイエンスライターとしても活躍する。元素蒐集に熱中し、周期表テーブルで2002年にイグノーベル賞を受賞。2010年にウルフラムを退職し、アプリの制作会社を立ち上げ、共同創業者兼チーフ・クリエイティブ・オフィサーとして活動している。主な著書に『世界で一番美しい元素図鑑』『世界で一番美しい分子図鑑』『世界で一番美しい化学反応図鑑』『世界で一番美しい「もの」のしくみ図鑑』(以上創元社)などがある。

    ニック・マン (ニック マン)
    写真家。黒をバックにした美しい写真の撮影を得意とする。『世界で一番美しい元素図鑑』シリーズの写真で知られる。大手自動車メーカーで品質管理部門に勤務した経歴をもつ。

    森本 雅之 (モリモト マサユキ)
    元東海大学教授。工学博士、電気学会フェロー。三菱重工業にて産業機械や電動車両などの研究開発に従事したほか、電気学会にて論文誌編集長・副部門長、自動車技術会の英文論文誌アソシエイトエディター、技術士試験委員、電気主任技術者試験委員などを歴任。国土交通省、防衛省、NEDOなどの研究審査評価委員も務める。
    主な著書に『モーター、マジわからんと思ったときに読む本』(オーム社)、『マンガでわかるモーター』(オーム社)、『交流のしくみ』(講談社ブルーバックス)、『電気自動車』(森北出版)、『入門インバータ工学』(森北出版)などがある。

    武井 摩利 (タケイ マリ)
    翻訳家。東京大学教養学部教養学科卒業。主な訳書にN・スマート編『ビジュアル版世界宗教地図』(東洋書林)、B・レイヴァリ『船の歴史文化図鑑』(共訳、悠書館)、R・カプシチンスキ『黒檀』(共訳、河出書房新社)、T・グレイ『世界で一番美しい元素図鑑』シリーズ、J・ラーセン『微隕石探索図鑑』(以上創元社)などがある。

世界で一番美しいエンジン図鑑 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:創元社
著者名:セオドア グレイ(著)/ニック マン(写真)/森本 雅之(監修)/武井 摩利(訳)
発行年月日:2023/09/20
ISBN-10:4422500031
ISBN-13:9784422500034
判型:B5
発売社名:創元社
対象:一般
発行形態:単行本
内容:機械
言語:日本語
ページ数:240ページ
縦:27cm
横:27cm
厚さ:2cm
重量:1438g
その他: 原書名: Engines:The Inner Workings of Machines That Move the World〈Gray,Theodore〉
他の創元社の書籍を探す

    創元社 世界で一番美しいエンジン図鑑 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!