中井久夫 人と仕事 [単行本]
    • 中井久夫 人と仕事 [単行本]

    • ¥2,86086ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年6月14日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003732429

中井久夫 人と仕事 [単行本]

価格:¥2,860(税込)
ポイント:86ポイント(3%還元)(¥86相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年6月14日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:みすず書房
販売開始日: 2023/08/03
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

中井久夫 人と仕事 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    われわれの世界に数々の知恵と言葉とヒントを遺し、2022年にこの世を去っていった精神科医・中井久夫。著者は『セラピスト』(新潮社、初版2014)以後も中井の聞き書きをつづけ、その生涯と仕事を追いかけてきた。『中井久夫集』(全11巻)の「解説」を大幅に改稿して本書は成った。1960年代前半、精神科医誕生の前後からその死までを軸に、統合失調症やトラウマ研究をはじめ医療とケア、膨大な執筆や翻訳、人との付き合いなどをつぶさに記す。詳細な年表付き。
  • 目次

    第1章 二つの筆名――精神科医誕生
    第2章 橋渡しことばとアンテナ問答――臨床作法
    第3章 詩と真実
    第4章 考える患者
    第5章 災害と心のケア
    第6章 いじめの政治学
    第7章 災害とトラウマ
    第8章 有機の人
    第9章 地水火風になって
    第10章 認知症と長いたそがれ
    第11章 グッド・ドクター
    ヒュブリスの罪と十字架――追悼・中井久夫


    年表
    あとがき
  • 出版社からのコメント

    1960年代の精神科医誕生からその死までを軸に、われわれの世界に数々の業績と言葉を遺した中井久夫の全体を描く初めての本。
  • 内容紹介

    ― 患者にはよく「実験精神」について語った。たとえば、「三日間家に戻ってみよう。三日間なら取り返しのつかないことにはならないだろう?」と提案する。そして、「途中でこれはいかんと思ったらさっさと帰っておいでなさい。まだ少し早いということがわかったから実験は成功さ」「実験に失敗なし」などと患者に告げた。絵や箱庭は患者のことばの添え木となった。
    ― 「患者とは、あるいは患者も含めて不幸な人とは、考え、考え、考え、考えている者」であり、認知症の人も統合失調症の人もがん患者も、「考えに考えをつづけています」。
    ― 誰もが病気になりうる存在であって、自分たちにも統合失調症の人たちが示す症状が一過性でも起きることはある。だから治療にあたっては症状よりも患者の健康な部分に光を当て、そこを広げていけばいい。慌てずに患者を見守っていなさい──。この疾病観はどれだけ医療者の意識を転換させ、患者やその家族を勇気づけただろうか。

    われわれの世界に数々の知恵と言葉とヒントを遺し、2022年にこの世を去っていった精神科医・中井久夫。著者は『セラピスト』(新潮社、初版2014)以後も中井の聞き書きをつづけ、その生涯と仕事を追いかけてきた。
    『中井久夫集』(全11巻)の「解説」を大幅に改稿して本書は成った。1960年代前半、精神科医誕生の前後からその死までを軸に、統合失調症やトラウマ研究はじめ医療とケア、膨大な執筆や翻訳、人との付き合いなどをつぶさに記す。詳細な年表付き。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    最相 葉月(サイショウ ハズキ)
    1963年、東京生まれの神戸育ち。関西学院大学法学部卒業。科学技術と人間の関係性、スポーツ、精神医療などをテーマに執筆活動を展開。著書に『絶対音感』(小学館ノンフィクション大賞)『星新一』(大佛次郎賞、講談社ノンフィクション賞、日本SF大賞、日本推理作家協会賞ほか)など
  • 著者について

    最相葉月 (サイショウハヅキ)
    (さいしょう・はづき)
    1963年、東京生まれの神戸育ち。関西学院大学法学部卒業。科学技術と人間の関係性、スポーツ、精神医療などをテーマに執筆活動を展開。著書に『絶対音感』(小学館ノンフィクション大賞)『青いバラ』『星新一』(大佛次郎賞、講談社ノンフィクション賞、日本SF大賞、日本推理作家協会賞ほか)『ビヨンド・エジソン』『ナグネ 中国朝鮮族の友と日本』『辛口サイショーの人生案内DX』、増崎英明との共著『胎児のはなし』など。近刊に『証し 日本のキリスト者』(KADOKAWA)。
    中井久夫関係では『セラピスト』(新潮社 2014)『理系という生き方 東工大講義』(ポプラ新書 2018)、加藤寛との共著『心のケア 阪神・淡路大震災から東北へ』(講談社現代新書 2011)。
    *ここに掲載する略歴は本書刊行時のものです。

中井久夫 人と仕事 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:最相 葉月(著)
発行年月日:2023/08/01
ISBN-10:462209603X
ISBN-13:9784622096030
判型:B6
発売社名:みすず書房
対象:一般
発行形態:単行本
内容:心理学
言語:日本語
ページ数:240ページ
縦:20cm
重量:380g
他のみすず書房の書籍を探す

    みすず書房 中井久夫 人と仕事 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!