はじめての発酵ごはん―いつものおかずをもっと手軽に、おいしく! [単行本]
    • はじめての発酵ごはん―いつものおかずをもっと手軽に、おいしく! [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年3月8日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
はじめての発酵ごはん―いつものおかずをもっと手軽に、おいしく! [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003745009

はじめての発酵ごはん―いつものおかずをもっと手軽に、おいしく! [単行本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年3月8日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ナツメ社
販売開始日: 2023/10/16
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

はじめての発酵ごはん―いつものおかずをもっと手軽に、おいしく! の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「だし」として使える麹の発酵調味料で料理がとびきりおいしくなる!「発酵って難しそう…」「料理が苦手…」そんな人でも大丈夫。発酵ビギナーのためのバイブル。麹でつくる発酵調味料12種を紹介!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 麹と1つの食材で作る!かんたん麹調味料4種(塩麹;煮干し麹;カキしょうゆ麹;チキン麹)
    2 麹と数種の食材で作る!万能麹調味料8種(ベジブイヨン;キノコ麹;豆鼓みそ麹;豚ニラ麹;エビパクチー麹;チリトマト麹;ペペロン麹;アサリおかか麹)
    発酵ごはん作りが超ラクになる!麹調味料で漬けおき&プレ作りおき
  • 出版社からのコメント

    麹でつくる発酵調味料12種を紹介!発酵ビギナーのためのバイブル!
  • 内容紹介

    麹でつくる発酵調味料12種を紹介!

    「発酵って難しそう…」「料理が苦手…」
    そんな人でも大丈夫
    発酵ビギナーのためのバイブル!

    ■人気の「発酵」を手軽にはじめられる1冊!
    本書では、麹を使った発酵調味料12種と、その調味料を使った絶品おかずレシピをたくさん紹介しました。
    発酵というと「難しそう」、「面倒」というイメージがあるかもしれませんが、本書で紹介する発酵調味料はどれも少ない食材で簡単につくれます。さらに、一度作っておけば長期保存が可能! 煮物、炒め物、揚げ物、スープ…さまざまな料理に使えて、いつものおかずがさらにおいしくなります。

    ■調味料を使ったレシピを数多く紹介!
    発酵調味料を作ったけれど、いつも同じ料理にばかり使っているという人も多いかもしれません。本書ではそれぞれの調味料を使った絶品おかずレシピを数多く紹介! 加えて、様々な料理で使いこなせるようになるためのポイントやアイデアもたくさん盛り込みました。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    オザワ エイコ(オザワ エイコ)
    手作り調味料研究家。自家製調味料の仕込み教室「かもしラボ」主宰。編集者。旬の食材を使った自家製調味料や保存食、果実酒などのレシピを伝えるほか、発酵調味料や漬け物などの発酵食品を仕込むことを得意とする。ライフワークは畑仕事と自然観察。みそやしょうゆを作るための大豆や小麦をはじめ、季節折々の野菜を育てながら、畑の虫とたわむれる日々。テレビ、ラジオ、新聞、雑誌、webメディアなどでも活躍中

    森本 桃世(モリモト モモヨ)
    食卓料理家。野菜や発酵食品を活かし、からだが喜ぶ料理を作る、さすらいの料理人。10年間パティシエをしたのち、オーガニックレストラン「Taihiban」、「KURKKU FIELDS」、「発酵デパートメント」などを経て、現在は循環する日常を実践するラボ「´elab」でプラントベースのお菓子を作りながら、フリーランスとして活動。「食のきっかけづくり」をコンセプトに、食にまつわる店の立ち上げやレシピ開発、ワークショップ、料理教室などを行なう。パティシエ時代に体調を崩し、徹底的に自分のからだと向き合った結果、「からだは食べたものでできている」ことを実感。その体験が現在の活動のベースになっている。手を加えず手間をかけ、素材がもつ本来の味を引き出すレシピには多くのファンがいる
  • 著者について

    オザワ エイコ
    オザワ エイコ
    手作り調味料研究家。自家製調味料の仕込み教室「かもしラボ」主宰。編集者。
    旬の食材を使った自家製調味料や保存食、果実酒などのレシピを伝えるほか、発酵調味料や漬け物などの発酵食品を仕込むことを得意とする。ライフワークは畑仕事と自然観察。みそやしょうゆを作るための大豆や小麦をはじめ、季節折々の野菜を育てながら、畑の生き物とたわむれる日々。著書に『だからつくる調味料』(ブロンズ新社)、『無印良品「発酵ぬかどこ」徹底活用術』(新星出版社)、『おいしいから作りたくなる まいにち発酵ごはん』(ナツメ社・共著)がある。テレビ、ラジオ、雑誌、webメディアなどでも活躍中。

    森本 桃世 (モリモト モモヨ)
    森本 桃世(モリモト モモヨ)
    食卓料理家。野菜や発酵食品を活かし、からだが喜ぶ料理を作る、さすらいの料理人。10年間パティシエをしたのち、オーガニックレストラン「Taihiban」、「KURKKU FIELDS」、「発酵デパートメント」などを経て、現在は循環する日常を実践するラボ「élab」でプラントベースのお菓子を作りながら、フリーランスとして活動。「食のきっかけづくり」をコンセプトに、食にまつわる店の立ち上げやレシピ開発、ワークショップ、料理教室などを行う。パティシエ時代に体調を崩し、徹底的に自分のからだと向き合った結果、「からだは食べたものでできている」ことを実感。その体験が現在の活動のベースになっている。手を加えず手間をかけ、素材がもつ本来の味を引き出すレシピには多くのファンがいる。著書に『おいしいから作りたくなる まいにち発酵ごはん』(ナツメ社・共著)がある。

はじめての発酵ごはん―いつものおかずをもっと手軽に、おいしく! の商品スペック

商品仕様
出版社名:ナツメ社
著者名:オザワ エイコ(著)/森本 桃世(著)
発行年月日:2023/11/06
ISBN-10:4816374426
ISBN-13:9784816374425
判型:A5
発売社名:ナツメ社
対象:実用
発行形態:単行本
内容:家事
言語:日本語
ページ数:128ページ
縦:21cm
他のナツメ社の書籍を探す

    ナツメ社 はじめての発酵ごはん―いつものおかずをもっと手軽に、おいしく! [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!