子どもの自己肯定感を育てる100のレッスン―失敗や逆境で落ち込んでも、自分で乗り越えられる「生きる力(レジリエンス)」を育てる! [単行本]
    • 子どもの自己肯定感を育てる100のレッスン―失敗や逆境で落ち込んでも、自分で乗り越えられる「生きる力(レジリエンス)」を...

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年3月8日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
子どもの自己肯定感を育てる100のレッスン―失敗や逆境で落ち込んでも、自分で乗り越えられる「生きる力(レジリエンス)」を育てる! [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003745033

子どもの自己肯定感を育てる100のレッスン―失敗や逆境で落ち込んでも、自分で乗り越えられる「生きる力(レジリエンス)」を育てる! [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年3月8日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ナツメ社
販売開始日: 2023/10/16
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

子どもの自己肯定感を育てる100のレッスン―失敗や逆境で落ち込んでも、自分で乗り越えられる「生きる力(レジリエンス)」を育てる! の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    子どもの「わかってほしい!」に応えて、自信の土台をつくる!子どもの自己肯定感を育てる親のかかわり方を、100のレッスンとして紹介。認知行動療法の知見を中心に、声がけやセルフケアのポイントなど、日々実践できる方法を解説しました。使える部分だけつまみ食いしても、我が子に合わせてアレンジしても構いません。頑張りすぎず、自分のことも大切にしながら、子育てを一緒に楽しみましょう!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    PROLOGUE 子どもの生きる力になる「本物の自信」を育てよう!
    1 子どもを認める言葉で、自己肯定感を育てる!いつもの声がけを言い換える(不安で行動できないとき;自分では何も決められないとき ほか)
    2 思いを受け止めて、“いいね”のサインを出す 子どもの安全基地になる!(全体像を見てみよう;気持ちに注目;考えに注目;行動に注目;身体に注目)
    3 とっさのセルフケアで、心を整える 子どもも親も、気持ちの扱い上手になる!(「イラ美ちゃん」など、気持ちに名前をつけてみる;「ちょっとタイム」でその場を離れる ほか)
    4 ほかの子や育児書を見て、自信をなくしていない?親の自己肯定感を育てよう(ベストアンサーはない。情報収集はほどほどに!;自分自身への「呪いの言葉」に気づく ほか)
    5 子育ての“困った”に応える!未来先生のおなやみ相談室(コロナ禍以降、いろんなことを不安がるようになりました;夏休み明けに、急に「学校行きたくない」と言い出しました ほか)
  • 出版社からのコメント

    近年注目が集まっている認知行動療法の知見をベースに、日々実践できる方法を楽しいイラストとともに紹介しています!
  • 内容紹介

    ■子供の生きる力になる「本物の自信」を育てよう!
    子育てをしていると、日々これでいいのかなと悩むことばかり。
    学校生活、友だち関係、受験と、不安は尽きませんが
    親は子どもを、すべてのつらいできごとから守ってあげることはできません。
    子どもには自ら成長する力があり、その土台となるのが「自己肯定感」です。
    自分のいいところ、弱い部分も含めてありのままの自分自身を好きでいられること、
    そのままの価値があると信じられる感覚です。
    自己肯定感を育むかかわりは、子どもの可能性を広げ、生きる力を育むことにつながります。
    本書では、自己肯定感を育む親のかかわり方を、100のレッスンとしてイラストとともに解説しました。
    認知行動療法の知見をベースに日々実践できる方法を紹介しています。

    ■自己肯定感を育む言葉がけ&セルフケアのポイントがわかる!
    親が日常的にかける言葉は、子どもの自己肯定感に影響します。
    自己肯定感を高めるには、「叱る」「ほめる」ではなく、「認める」ことが大前提。
    「不安で行動できないとき」「約束を破ったとき」「テスト結果が悪かったとき」といったよくあるシーンから、
    自己肯定感を育む声がけのヒントを解説します。
    さらに、不安や心配、怒りの感情が強くなったとき、とっさに使えるセルフケアも紹介しています。

    ■スクールカウンセラーであり、2児の母としても奮闘している著者の言葉が刺さる!
    スクールカウンセラーとして子どもたちから大きな信頼を寄せられ、
    自らも2児の母として育児に奮闘している著者の松丸未来先生。
    「愛情を持って存在を丸ごと認める。それだけで自己肯定感が育つ」という
    松丸先生の明るくポジティブなメッセージが心に響きます。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    松丸 未来(マツマル ミキ)
    臨床心理士、公認心理師。1975年、東京都生まれ。1998年英国レディング大学心理学部卒業後、2001年上智大学大学院文学研究科心理学専攻修了。産業分野でのメンタルヘルスケア、東京大学大学院教育学研究科附属心理相談室臨床相談員を経て、現在は小中学校、日本人学校のスクールカウンセラー、東京認知行動療法センター心理士を兼務。専門は子どもの認知行動療法で、20年以上にわたり、子どもの心のケアに力を注いでいる。私生活では2児のママとして奮闘中
  • 著者について

    松丸 未来 (マツマル ミキ)
    臨床心理士、公認心理師
    1975年、東京都生まれ。1998年英国レディング大学心理学部卒業後、2001年上智大学大学院文学研究科心理学専攻終了。産業分野でのメンタルヘルスケア、東京大学大学院教育学研究科附属心理相談室臨床相談員を経て、現在は小中学校のスクールカウンセラー、東京認知行動療法センター心理士を兼務。専門は子どもの認知行動療法で、20年以上にわたり、子どもの心のケアに力を注いでいる。私生活では2児のママとして奮闘中。
    著書・監修書・監訳書に『よくわかる 学校で役立つ子どもの認知行動療法──理論と実践をむすぶ』(遠見書房)、『子ども認知行動療法 怒り・イライラを自分でコントロールする!』『子ども認知行動療法 不安・心配にさよならしよう!』(ナツメ社)、『子どものための認知行動療法ワークブック』(金剛出版)などがある。

子どもの自己肯定感を育てる100のレッスン―失敗や逆境で落ち込んでも、自分で乗り越えられる「生きる力(レジリエンス)」を育てる! の商品スペック

商品仕様
出版社名:ナツメ社
著者名:松丸 未来(著)
発行年月日:2023/11/06
ISBN-10:4816374469
ISBN-13:9784816374463
判型:A5
発売社名:ナツメ社
対象:実用
発行形態:単行本
内容:教育
言語:日本語
ページ数:240ページ
縦:19cm
他のナツメ社の書籍を探す

    ナツメ社 子どもの自己肯定感を育てる100のレッスン―失敗や逆境で落ち込んでも、自分で乗り越えられる「生きる力(レジリエンス)」を育てる! [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!