ロシアより愛をこめて―あれから30年の絶望と希望(集英社文庫) [文庫]
    • ロシアより愛をこめて―あれから30年の絶望と希望(集英社文庫) [文庫]

    • ¥1,05664ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年4月21日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003751250

ロシアより愛をこめて―あれから30年の絶望と希望(集英社文庫) [文庫]

価格:¥1,056(税込)
ポイント:64ポイント(6%還元)(¥64相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年4月21日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:集英社
販売開始日: 2023/09/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ロシアより愛をこめて―あれから30年の絶望と希望(集英社文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    1991年から94年、ソ連崩壊前後の激動の時代をTBSモスクワ支局特派員として過ごした著者が見たロシアの実態、そこに生きる人々との交流を書簡と日記形式で綴る。そして時は流れ、2022年ロシアはウクライナに侵攻する。開戦直後にウクライナを訪れた際の日記、22年~23年の年末年始にモスクワを訪れた際の記録を追加収録。著者の体験を通し、「大国ロシア」とそこで暮らす人々の本質に迫る。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1991(これが社会主義というものさ 1991年6月;一体何が豊かさなんだろうね? 1991年7月 ほか)
    1992(すべて夢候よ 岡田嘉子さん逝く 1992年2月;DO THE RIGHT THING 1992年3・4月 ほか)
    1993(トルコにおける「ナターシャ」の問題、あるいはヴィソツキーの叫びは止んだか? 1993年1月;バルトは前進する、あるいは、停滞と変化 1993年2月 ほか)
    1994(クリントンを「民主主義の伝道師」として迎えたロシア人のプライド、または卑屈 1994年1月;セミパラチンスク、45年目の悲惨/夢か真か、ルツコイらの生還 1994年2月 ほか)
    補章 ウクライナより愛をこめて(2022‐2023)(あれから30余年後に;ウクライナより愛をこめて(2022年2月‐3月) ほか)
  • 内容紹介

    '91~’94年にTBSモスクワ支局で見た大国ロシアの実態を綴った記録。’22~’23年の戦時下のウクライナ、ロシア訪問記を追加収録。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    金平 茂紀(カネヒラ シゲノリ)
    ジャーナリスト。早稲田大学大学院客員教授。沖縄国際大学非常勤講師。1953年北海道旭川市生まれ。77年TBS入社。以降同局でモスクワ支局長、ワシントン支局長、「筑紫哲也NEWS23」編集長、報道局長などを歴任。2010年より「報道特集」キャスター。22年9月でレギュラー退任。以降同番組の「特任キャスター」に。04年度ボーン上田記念国際記者賞受賞。22年度外国特派員協会「報道の自由賞」受賞。著書多数

ロシアより愛をこめて―あれから30年の絶望と希望(集英社文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:集英社
著者名:金平 茂紀(著)
発行年月日:2023/09/25
ISBN-10:4087445674
ISBN-13:9784087445671
判型:文庫
発売社名:集英社
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:480ページ
縦:16cm
横:11cm
厚さ:2cm
重量:250g
他の集英社の書籍を探す

    集英社 ロシアより愛をこめて―あれから30年の絶望と希望(集英社文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!