実践マイクロサービスAPI―どのようにマイクロサービスを構築し、APIを使ってそれらを統合・推進するのか(Programmer's SELECTION) [単行本]
    • 実践マイクロサービスAPI―どのようにマイクロサービスを構築し、APIを使ってそれらを統合・推進するのか(Program...

    • ¥4,180126ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年7月23日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003755625

実践マイクロサービスAPI―どのようにマイクロサービスを構築し、APIを使ってそれらを統合・推進するのか(Programmer's SELECTION) [単行本]

価格:¥4,180(税込)
ポイント:126ポイント(3%還元)(¥126相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年7月23日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:翔泳社
販売開始日: 2023/10/18
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

実践マイクロサービスAPI―どのようにマイクロサービスを構築し、APIを使ってそれらを統合・推進するのか(Programmer's SELECTION) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本書の目的は、マイクロサービスを構築し、APIを使ってそれらの統合を推進する方法を学ぶことにあります。具体的には、CoffeeMeshと呼ばれる架空のオンデマンド・コーヒー・デリバリー・プラットフォームを設計し、そのコンポーネント間の通信を可能にするよう、RESTとGraphQL APIを使ったマイクロサービスを構築する方法です。もちろん、リアルワールドでは必須のマイクロサービスAPIのテストと検証、セキュリティの確保、クラウドへのデプロイと運用についても取りあげます。コード例はPythonで書かれていますが、Pythonの知識は必要ありません。というのも、新しいコードを紹介する前に、すべてのコンセプトを徹底的に説明しているからです。本書は、設計戦略、ベストプラクティス、開発ワークフローに重点を置いているため、さまざまなAPI戦略のどれを選択し、機能的なシステムとなるようどのように統合するかを見極める力を与えてくれます。
  • 目次

    目次
    Part 1 マイクロサービスAPIの概要
      第1章:マイクロサービスAPIとは何か
      第2章:基本的なAPIの実装
      第3章:マイクロサービスの設計
    Part 2 REST APIの設計と構築
      第4章:REST APIの設計原則
      第5章:OpenAPIによるREST APIの文書化
      第6章:Pythonを使ったREST APIの構築
      第7章:マイクロサービスのサービス実装パターン
    Part 3 GraphQL APIの設計と構築
      第8章:GraphQL APIの設計
      第9章:GraphQL APIを使う
      第10章:Pythonを使ったGraphQL APIの構築
    Part 4 マイクロサービスAPIのセキュリティ、テスト、デプロイ
      第11章:APIの認証と認可
      第12章:APIのテストと検証
      第13章:マイクロサービスAPIのDocker化
      第14章:KubernetesによるマイクロサービスAPIのデプロイ

  • 出版社からのコメント

    マイクロサービスの要素はAPIであり、これを理解することがシステムを堅牢かつ柔軟にします。
  • 内容紹介

    いかにしてマイクロサービスを構築し
    APIによってそれらを統合・推進するのか

    【本書の内容】
    本書は
    José Haro Peralta, "Microservice APIs",
    Manning Publications 2023
    の邦訳版です。

    理解・利用・保守が容易なAPIで、堅牢なマイクロサービスを設計・実装する実践的なテクニックを学べる一冊です。

    著者が長年培ってきた指導力をもとにPythonベースの例を豊富に掲載し、哲学よりも実装に重点を置いたマイクロサービス実践の書です。どの言語でも機能する原則とパターンに従って、堅牢なマイクロサービスAPIを構築し、テストして保護し、クラウドにデプロイする方法を学ぶことができます。

    【目次】
    Part 1 マイクロサービスAPIの概要
      第1章:マイクロサービスAPIとは何か
      第2章:基本的なAPIの実装
      第3章:マイクロサービスの設計
    Part 2 REST APIの設計と構築
      第4章:REST APIの設計原則
      第5章:OpenAPIによるREST APIの文書化
      第6章:Pythonを使ったREST APIの構築
      第7章:マイクロサービスのサービス実装パターン
    Part 3 GraphQL APIの設計と構築
      第8章:GraphQL APIの設計
      第9章:GraphQL APIを使う
      第10章:Pythonを使ったGraphQL APIの構築
    Part 4 マイクロサービスAPIのセキュリティ、テスト、デプロイ
      第11章:APIの認証と認可
      第12章:APIのテストと検証
      第13章:マイクロサービスAPIのDocker化
      第14章:KubernetesによるマイクロサービスAPIのデプロイ

  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    プロータ,ホセ・ハロ(プロータ,ホセハロ/Peralta,Jos´e Haro)
    PythonとDevOpsを専門とするフルスタック・ソフトウェア・コンサルタント。IoT、金融サービス、小売などさまざまな業界で、レガシーコードをPythonへと移行し、オンプレミスソフトウェアをクラウドへと移行し、モノリスアーキテクチャをマイクロサービスアーキテクチャへと移行するなど、さまざまな問題に直面する顧客を支援してきました

実践マイクロサービスAPI―どのようにマイクロサービスを構築し、APIを使ってそれらを統合・推進するのか(Programmer's SELECTION) の商品スペック

商品仕様
出版社名:翔泳社
著者名:Jos´e Haro Peralta(著)/クイープ(監訳)
発行年月日:2023/10/18
ISBN-10:4798179736
ISBN-13:9784798179735
判型:B5
発売社名:翔泳社
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
言語:日本語
ページ数:480ページ
縦:23cm
他の翔泳社の書籍を探す

    翔泳社 実践マイクロサービスAPI―どのようにマイクロサービスを構築し、APIを使ってそれらを統合・推進するのか(Programmer's SELECTION) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!