レディ・ルーの秘密の手紙(ラズベリーブックス) [文庫]
    • レディ・ルーの秘密の手紙(ラズベリーブックス) [文庫]

    • ¥1,48590ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年4月25日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
レディ・ルーの秘密の手紙(ラズベリーブックス) [文庫]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003758034

レディ・ルーの秘密の手紙(ラズベリーブックス) [文庫]

価格:¥1,485(税込)
ポイント:90ポイント(6%還元)(¥90相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年4月25日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:竹書房
販売開始日: 2024/02/09
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

レディ・ルーの秘密の手紙(ラズベリーブックス) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    美形だらけの公爵家でひとりだけ普通の容姿のルードミア(ルー)は、田舎で大おばと暮らす28歳。結婚願望もなく、ひっそり生きるルーには秘密がある。“アディ”という名の男性と文通しているのだ。ルーが友人に宛てた手紙が行き違いでアディに届いたせいで始まったこのやりとりは、お互いに本名を告げないままもう3年も続いている。ところがある日、年の離れた妹が社交界デビューすることになり、ルーは付き添いで10年ぶりにロンドンへ行くことに。だが、会おうと言ってくれたアディに返事を出すことはできなかった。ロンドンに到着したルーが、アディの屋敷の近くを通ると、出てきたのは10年前にルーから結婚の機会を奪った放蕩者のセント・アディントン子爵だった。まさか彼が“アディ”なの?不安に思ったルーはアディに会おうと返事を書く。待ち合わせ場所のベンチを離れた貸本屋から観察していると、やってきたのはルーが想像していた通りの素敵な紳士。ほっとしたルーだったが、またしても子爵が現れた。おまけに、先ほどの紳士は子爵の従兄弟アダムだとわかって…。わたしの“アディ”はいったい誰なの!?誤解と行き違いから始まった恋の行方は―?
  • 出版社からのコメント

    美形揃いの公爵家で普通の容姿のルーはアディという男性との文通だけが楽しみ。妹の付添いで訪れたロンドンで待ち合わせをしたが…。
  • 内容紹介

    それは、誤解と行き違いから始まった――。

    田舎暮らしで結婚願望のない公爵令嬢ルードミア。
    誰にも内緒で文通していたのは、放蕩者の子爵?
    それともその真面目な従兄弟……?
    日本初登場作家!

    【あらすじ】
    美形だらけの公爵家でひとりだけ普通の容姿のルードミア(ルー)は、田舎で大おばと暮らす28歳。結婚願望もなく、ひっそり生きるルーには秘密がある。“アディ”という名の男性と文通しているのだ。ルーが友人に宛てた手紙が行き違いでアディに届いたせいで始まったこのやりとりは、お互いに本名を告げないままもう3年も続いている。
    ところがある日、年の離れた妹が社交界デビューすることになり、ルーは付き添いで10年ぶりにロンドンへ行くことに。だが、会おうと言ってくれたアディに返事を出すことはできなかった。
    ロンドンに到着したルーが、アディの屋敷の近くを通ると、出てきたのは10年前にルーから結婚の機会を奪った放蕩者のセント・アディントン子爵だった。まさか彼が“アディ”なの? 不安に思ったルーはアディに会おうと返事を書く。待ち合わせ場所のベンチを離れた貸本屋から観察していると、やってきたのはルーが想像していた通りの素敵な紳士。ほっとしたルーだったが、またしても子爵が現れた。おまけに、先ほどの紳士は子爵の従兄弟アダムだとわかって……。
    わたしの“アディ”はいったい誰なの!?
    誤解と行き違いから始まった恋の行方は――?
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ラポルト,ソフィ(ラポルト,ソフィ/Laporte,Sofi)
    ウィーン生まれ、ソウル育ち。メリーランド州で比較文学を学び、エクアドルのキトに住んでいたこともある。執筆以外の時間はいつも読書をしており、旅行や中世の城跡を探検するのが好き。現在はエクアドル人の夫と3カ国語を話す子どもたち、生意気な猫と生意気な犬とオーストリアに住んでいる

    旦 紀子(ダン ノリコ)
    東京生まれ。成城大学文芸学部英文学科卒
  • 著者について

    ソフィ・ラポルト (ソフィ ラポルト)
    ソフィ・ラポルト
    Sofi Laporte
    ウィーン生まれ、ソウル育ち。メリーランド州で比較文学を学び、エクアドルのキトに住んでいたこともある。執筆以外の時間はいつも読書をしており、旅行や中世の城跡を探検するのが好き。現在はエクアドル人の夫と3ヶ国語を話す子どもたち、生意気な猫と生意気な犬とオーストリアに住んでいる。

    旦 紀子 (ダン ノリコ)
    旦紀子
    Noriko Dan
    東京生まれ。成城大学文芸学部英文学科卒。主な訳書に、リン・カーランド『まぼろしの君は夢の中』、アマンダ・クイック『あやまちの求婚は真夜中に』、シリア・ジェイムズ『伯爵家の家庭教師は逃げだした令嬢』サマラ・パリッシュ『氷の伯爵令嬢の結婚』ミーガン・フランプトン『結婚しないつもりの公爵』 (以上、竹書房)、レノーラ・ベル『公爵のキスはココアの香り』(集英社)などがある。

レディ・ルーの秘密の手紙(ラズベリーブックス) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:ソフィ ラポルト(著)/旦 紀子(訳)
発行年月日:2024/02/16
ISBN-10:4801937993
ISBN-13:9784801937994
判型:文庫
発売社名:竹書房
対象:一般
発行形態:文庫
内容:外国文学小説
言語:日本語
ページ数:352ページ
縦:15cm
横:11cm
厚さ:2cm
重量:204g
その他: 原書名: LADY LUDMILLA'S ACCIDENTAL LETTER〈Laporte,Sofi〉
他の竹書房の書籍を探す

    竹書房 レディ・ルーの秘密の手紙(ラズベリーブックス) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!