雨露(うろ) [単行本]
    • 雨露(うろ) [単行本]

    • ¥2,090126ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月25日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003763115

雨露(うろ) [単行本]

価格:¥2,090(税込)
ポイント:126ポイント(6%還元)(¥126相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月25日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2023/10/18
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

雨露(うろ) [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    慶応四年。鳥羽伏見の戦いで幕府軍を破った新政府軍が江戸に迫る。多くの町人も交えて結成された彰義隊は上野寛永寺に立て籠るが、最新兵器を駆使する新政府軍にわずか半日で敗北―。なぜ、名もなき彼らは、無謀な戦いに身を投じたのか。臆病者の武士・小山勝美ら、若き彰義隊隊士の葛藤と非業の運命を情感豊かな筆致で描き出す、傑作歴史小説。
  • 内容紹介

    ただ、江戸を守りたい。非力であろうと、臆病であろうと--。
    二百六十年以上にわたる長き泰平の世で、江戸が初めて戦場になった日。
    彰義隊は強大なる新政府軍に挑み、儚く散った。
    名もなき彼らの葛藤と非業の運命を描く、号泣必至の傑作!

    慶応四年。鳥羽伏見の戦いで幕府軍を破った新政府軍が江戸に迫る。多くの町人も交えて結成された彰義隊は上野寛永寺に立て篭もるが、わずか半日で最新兵器を駆使する官軍に敗北--。なぜ、名もなき彼らは、無謀な戦いの場に身を投じたのか。臆病者の旗本次男・小山勝美ら、若き彰義隊隊士の葛藤と非業の運命を情感豊かな筆致で描き出す、号泣必至の傑作!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    梶 よう子(カジ ヨウコ)
    東京都生まれ。2005年「い草の花」で九州さが大衆文学賞を受賞。2008年「一朝の夢」で松本清張賞を受賞。2023年『広重ぶるう』で新田次郎文学賞を受賞

雨露(うろ) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:梶 よう子(著)
発行年月日:2023/10/20
ISBN-10:4344041895
ISBN-13:9784344041899
判型:B6
発売社名:幻冬舎
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:324ページ
縦:19cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 雨露(うろ) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!