コミュニティの社会学―Sociology of Community Life [単行本]
    • コミュニティの社会学―Sociology of Community Life [単行本]

    • ¥3,190192ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月19日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003775788

コミュニティの社会学―Sociology of Community Life [単行本]

価格:¥3,190(税込)
ポイント:192ポイント(6%還元)(¥192相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月19日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2023/12/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

コミュニティの社会学―Sociology of Community Life の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    人は「コミュニティ」に何を求めているのか。伝統と変化と実践のなかのコミュニティを、気鋭の社会学者が新たなアプローチで読み解く。
  • 目次

    序章 コミュニティへのまなざし(祐成保志・武田俊輔・渡邊隼)
    第1部 つなぐ──コミュニティの枠組みと働き
     1 家なきコミュニティの可能性(植田今日子)
     2 危機に対応するネットワーク型コミュニティ(小山弘美)
     3 「職」「住」をシェアする──アクティビストたちの自治コミュニティを中心に(富永京子)
    第2部 さかのぼる──コミュニティという概念の由来
     4 「想像の共同体」としての国民国家と地域社会(武田)
     5 コミュニティを組織する技術──都市計画とソーシャルワーク(祐成)
     6 共同の探求・地域の希求──戦後日本社会におけるコミュニティの需要/受容(渡邊)
    第3部 つくる──コミュニティの生成と再生産
     7 “住民参加による環境保全”の構築──コモンズとしての生態系(藤田研二郎)
     8 居場所の条件──コモンズとしての住まい(祐成)
     9 更新されるコミュニティ──変化のなかでの伝統の継承(武田)
    終章 コミュニティの動態を読み解くために(武田・祐成)
  • 出版社からのコメント

    伝統と変化の中の「コミュニティ」に焦点を当て,その枠組みと働き,概念と理念の歴史,構造と多義性を明らかにするテキスト。気鋭…
  • 内容紹介

    人は「コミュニティ」に何を求めているのか。コミュニティの多義性の捉え方,概念と理念の歴史,生成と再生産の動態をさまざまな視点から明らかにする。気鋭の社会学者たちが,伝統と変化と実践の中のコミュニティを新たなアプローチで読み解く注目の書。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    祐成 保志(スケナリ ヤスシ)
    東京大学大学院人文社会系研究科准教授

    武田 俊輔(タケダ シュンスケ)
    法政大学社会学部教授
  • 著者について

    祐成 保志 (スケナリ ヤスシ)
    東京大学准教授

    武田 俊輔 (タケダ シュンスケ)
    法政大学教授

コミュニティの社会学―Sociology of Community Life の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:祐成 保志(編)/武田 俊輔(編)
発行年月日:2023/12/20
ISBN-10:4641174946
ISBN-13:9784641174948
判型:A5
発売社名:有斐閣
対象:教養
発行形態:単行本
内容:社会
言語:日本語
ページ数:276ページ
縦:22cm
横:15cm
厚さ:2cm
重量:385g
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 コミュニティの社会学―Sociology of Community Life [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!