冬の狩人〈下〉(幻冬舎文庫) [文庫]
    • 冬の狩人〈下〉(幻冬舎文庫) [文庫]

    • ¥78124ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年6月19日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003786881

冬の狩人〈下〉(幻冬舎文庫) [文庫]

価格:¥781(税込)
ポイント:24ポイント(3%還元)(¥24相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年6月19日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2023/12/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

冬の狩人〈下〉(幻冬舎文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    消えた重要参考人・阿部佳奈は、命を狙われていた。H県で彼女を保護しようとする佐江と川村に、謎めく殺し屋『中国人』の魔の手が迫る―。県警内の裏切り者、地元大企業の乗っ取り計画…。事件の背景が明らかになる時、三年前に惨劇が起きた料亭「冬湖楼」が再び修羅場と化す。裏で糸を引く黒幕の正体とは?予測不能のエンターテインメント巨編!
  • 内容紹介

    消えた重要参考人・阿部佳奈は、命を狙われていた。H県で彼女を保護しようとする佐江と川村に、謎めく殺し屋『中国人』の魔の手が迫る――。県警内の裏切り者、地元大企業の乗っ取り計画……。事件の背景が明らかになる時、三年前に惨劇が起きた料亭「冬湖楼」が再び修羅場と化す。裏で糸を引く黒幕の正体とは?予測不能のエンターテインメント巨編!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    大沢 在昌(オオサワ アリマサ)
    1956年名古屋市生まれ。79年「感傷の街角」で小説推理新人賞を受賞しデビュー。91年『新宿鮫』で吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞長編部門、94年『無間人形 新宿鮫4』で直木賞、2001年『心では重すぎる』、02年『闇先案内人』と連続で日本冒険小説協会大賞、14年『海と月の迷路』で吉川英治文学賞を受賞。22年紫綬褒章受章
  • 著者について

    大沢 在昌 (オオサワアリマサ)
    一九五六年名古屋市生まれ。七九年「感傷の街角」で小説推理新人賞を受賞しデビュー。九一年『新宿鮫』で吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞長編部門、九四年『無間人形 新宿鮫Ⅳ』で直木賞、二〇〇一年『心では重すぎる』、〇二年『闇先案内人』と連続で日本冒険小説協会大賞、一四年『海と月の迷路』で吉川英治文学賞を受賞。二二年紫綬褒章受章。「新宿鮫」シリーズ、「佐久間公」シリーズ、「狩人」シリーズなど、著書多数。

冬の狩人〈下〉(幻冬舎文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:大沢 在昌(著)
発行年月日:2023/12/10
ISBN-10:4344433378
ISBN-13:9784344433373
判型:文庫
発売社名:幻冬舎
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:400ページ
縦:16cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 冬の狩人〈下〉(幻冬舎文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!