19世紀ファッションのディテール [単行本]
    • 19世紀ファッションのディテール [単行本]

    • ¥4,290258ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月29日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
19世紀ファッションのディテール [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003797319

19世紀ファッションのディテール [単行本]

価格:¥4,290(税込)
ポイント:258ポイント(6%還元)(¥258相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月29日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:グラフィック社
販売開始日: 2024/01/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

19世紀ファッションのディテール [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    フランス革命やナポレオンの登場による社会の変革、新古典主義やロマン主義の隆盛、産業革命によるイノベーションの発達と、目まぐるしく時代が動いた19世紀。ファッションもまた、新古典主義的装いやミリタリー調、ロマンティックスタイル、技術発展に伴う女性のアンダーウエアや美しい染料の登場など、時代の流れに応じてさまざまに変化していきました。本書では、イギリスが誇るヴィクトリア・アンド・アルバート博物館の貴重な所蔵品と共に19世紀ファッションの形成を促した社会的背景のほか、衣服造形のテクニック、テイラリング、テキスタイルデザインといった基本構造はもとより、意匠が凝らされた衿や袖、ポケット、ボタンや留め具、刺繍や装飾品などのディテールに注目し、私たちを魅了してやまない19世紀ファッションの主要な変化と発展を概観します。
  • 目次

    はじめに/第1章 衣服造形のテクニック/第2章 テイラリング ―紳士服の仕立て術―/第3章 トリミング ―多彩な装飾品―/第4章 プリント生地、織物/第5章 刺繍/第6章 ボタン、留め具/第7章 イノベーション/第8 章 衿、袖、ポケット/第9章 そのほかの装身具/用語集/原注 参考文献/索引/謝辞
  • 出版社からのコメント

    460点以上の図版と解説で紐解く19世紀ファッション
  • 内容紹介

    衣服造形、テイラリング、トリミング、生地、ボタンや留め具、衿や袖、ポケットなど、ファッションのディテールに注目し、460点以上の図版と詳細な解説によって、19世紀ファッションとは何かを明らかにします。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ジョンストン,ルーシー(ジョンストン,ルーシー/Johnston,Lucy)
    歴史的衣装専門家。フリーランスのファッションキュレーター。前職はヴィクトリア・アンド・アルバート博物館の1800‐1914年ファッション部門のキュレーター

    カイト,マリオン(カイト,マリオン/Kite,Marion)
    ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館のテキスタイル名誉学芸員。同博物館の家具、テキスタイル、ファッション主任学芸員を務めた

    パーソン,ヘレン(パーソン,ヘレン/Persson,Helen)
    スウェーデン歴史博物館のシニアキュレーター。ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館にて中国テキスタイルおよび衣装のキュレーターを務めた。2015年には『靴:喜びと苦痛(Hoes:Pleasure and Pain)』の企画を担当

    石上 美紀(イワガミ ミキ)
    服飾史研究家。お茶の水女子大学、同大学院修士課程修了。現在、実践女子大学、文化学園大学、文化服装学院ほか講師
  • 著者について

    ルーシー・ジョンストン (ルーシー ジョンストン)
    歴史的衣装専門家。フリーランスのファッションキュレーター。
    前職はヴィクトリア・アンド・アルバート博物館の1800‐1914年ファッション部門のキュレーター。
    共著に『靴の歴史(Shoes: A Brief History)』などがある。

    マリオン・カイト (マリオン カイト)
    ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館のテキスタイル名誉学芸員。
    同博物館の家具、テキスタイル、ファッション主任学芸員を務めた。

    ヘレン・パーソン (ヘレン パーソン)
    スウェーデン歴史博物館のシニアキュレーター。
    ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館にて中国テキスタイルおよび衣装のキュレーターを務めた。
    2015年には『靴:喜びと苦痛(Hoes: Pleasure and Pain)』の企画を担当。

    石上 美紀 (イシガミ ミキ)
    服飾史研究家。お茶の水女子大学、同大学院修士課程修了。
    現在、実践女子大学、文化学園大学、文化服装学院ほか講師。
    共著に『増補新装 カラー版世界服飾史』(美術出版社)、『フランス・モード基本用語』(大修館書店)がある。

19世紀ファッションのディテール [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:グラフィック社
著者名:ルーシー ジョンストン(著)/マリオン カイト(著)/ヘレン パーソン(著)/石上 美紀(監修)
発行年月日:2024/01/25
ISBN-10:4766137809
ISBN-13:9784766137804
判型:規大
発売社名:グラフィック社
対象:専門
発行形態:単行本
内容:芸術総記
言語:日本語
ページ数:240ページ
縦:29cm
横:21cm
その他: 原書名: 19th-Century Fashion in Detail〈Johnston,Lucy;Kite,Marion;Persson,Helen〉
他のグラフィック社の書籍を探す

    グラフィック社 19世紀ファッションのディテール [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!