描きたい絵が描けるようになる本―明暗・構図・配色の知識を実力に変える方法(ILLUSTRATION MASTER CLASS) [単行本]
    • 描きたい絵が描けるようになる本―明暗・構図・配色の知識を実力に変える方法(ILLUSTRATION MASTER CLA...

    • ¥2,200132ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月21日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003805898

描きたい絵が描けるようになる本―明暗・構図・配色の知識を実力に変える方法(ILLUSTRATION MASTER CLASS) [単行本]



ゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済で「書籍」を購入すると合計10%ポイント還元!書籍の購入はゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済がお得です。
期間限定特別ポイントアップ実施中で6%ポイント還元のところ、後日付与されるクレジット決済ポイント(1%)と特典ポイント(6%)で合計13%ポイント還元!詳しくはこちら

価格:¥2,200(税込)
ポイント:132ポイント(6%還元)(¥132相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月21日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:翔泳社
販売開始日: 2024/03/09
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

描きたい絵が描けるようになる本―明暗・構図・配色の知識を実力に変える方法(ILLUSTRATION MASTER CLASS) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    描きたい絵と描ける絵…理想と現実のギャップに悩むあなたへ。センスで描いているように見えるイラストレーターが本当はずっと続けている試行錯誤の過程と成果を全公開。
  • 目次

    PART1 完成形をイメージできる明暗の考え方
    良い絵とはモノクロでも良いと分かる/ラフスケッチの必要性/サムネイルサイズでもわかる絵の明瞭さ/実際の制作を見てみよう

    PART2 構図のシンプルな考え方
    基本の構図を考える/パースを考える/視線誘導について考える/実際の構図意図を見ていく

    PART3 迷子にならない配色の考え方
    色を考えよう/色を分析してみよう/色の組み合わせとテーマカラー/光と影について/実際の配色意図を見てみよう

    PART4 シンプルな考え方で描いてみよう
    カバーメイキング

  • 出版社からのコメント

    明暗・構図・配色の3要素について、絵を描く際のどの段階でどのように考え、どう活かすか、解説
  • 内容紹介

    描きたい絵と描ける絵…理想と現実のギャップに悩むあなたへ

    知識を自分のものにして「絵を描く実力」を付けたい人必携!

    絵を描くために必要とされる知識があっても、それを絵にうまく反映できなければ、満足のいく絵は描けません。この本では、センスで描いているように見えるイラストレーターが、本当はずっと続けている試行錯誤の過程と成果を全公開。明暗・構図・配色の3要素について、絵を描く際のどの段階でどのように考え、どう活かすか、解説します。「センスがない」「練習が足りないのかも」「どうしたらうまく描けるかわからない」そんな悩みをもつ人が、描きたい絵を描ける自分になるための一冊です!

    ▼この本で学べることの例
    ・途中で悩まずラフ段階から完成形を見据える方法
    ・伝えたいものが伝わる簡単な構図の決め方
    ・センスに頼らなくても決まる配色の考え方
    ・これまで学んできた絵の知識を実践に活かす方法

    ▼こんな方におすすめ
    「絵を描くハウツーではなく考え方を知りたい人」
    「自分には絵を描くセンスがないと悩んでいる人」
    「知識はあるのに絵に活かす方法がわからない人」

    ▼目次
    PART1 完成形をイメージできる明暗の考え方
    良い絵とはモノクロでも良いと分かる/ラフスケッチの必要性/サムネイルサイズでもわかる絵の明瞭さ/実際の制作を見てみよう

    PART2 構図のシンプルな考え方
    基本の構図を考える/パースを考える/視線誘導について考える/実際の構図意図を見ていく

    PART3 迷子にならない配色の考え方
    色を考えよう/色を分析してみよう/色の組み合わせとテーマカラー/光と影について/実際の配色意図を見てみよう

    PART4 シンプルな考え方で描いてみよう
    カバーメイキング

    ▼著者
    しまざきジョゼ:主線なしで描くイラストレーター。装画など幅広く活躍。京都芸術大学客員教授。画集「永い季節」を2022年12月に発売。
    Xアカウント:@ joze_phine_

  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    しまざき ジョゼ(シマザキ ジョゼ)
    主線なしで描くイラストレーター。装画など幅広く活躍。京都芸術大学客員教授

描きたい絵が描けるようになる本―明暗・構図・配色の知識を実力に変える方法(ILLUSTRATION MASTER CLASS) の商品スペック

商品仕様
出版社名:翔泳社
著者名:しまざき ジョゼ(著)
発行年月日:2024/03/11
ISBN-10:4798183318
ISBN-13:9784798183312
判型:B5
発売社名:翔泳社
対象:一般
発行形態:単行本
内容:絵画・彫刻
言語:日本語
ページ数:144ページ
縦:26cm
他の翔泳社の書籍を探す

    翔泳社 描きたい絵が描けるようになる本―明暗・構図・配色の知識を実力に変える方法(ILLUSTRATION MASTER CLASS) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!