必然の再生―創業100年企業復活の軌跡 [単行本]
    • 必然の再生―創業100年企業復活の軌跡 [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年7月26日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003808851

必然の再生―創業100年企業復活の軌跡 [単行本]



ゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済で「書籍」を購入すると合計10%ポイント還元!書籍の購入はゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済がお得です。
通常3%ポイント還元のところ、後日付与されるクレジット決済ポイント(1%)と特典ポイント(6%)で合計10%ポイント還元!詳しくはこちら

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年7月26日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2024/01/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

必然の再生―創業100年企業復活の軌跡 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    社員のエネルギー、技術のポテンシャル、社会のニーズ。倒産寸前の企業を甦らせた3つの鍵。老舗メーカーを復活に導いた赤字企業再建に必要な改革とは。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 ニーズの多様化、人口減少、産業構造の変化…―時代に取り残され旧態依然としたままの斜陽の赤字企業
    第1章 赤字受注、止まった研究開発、紛飾決算…―非常識が“当たり前”になっていた老舗の繊維染色機械メーカー
    第2章 社員の不満を「エネルギー」に転換し企業再生の原動力にする―改革の必要性を全社員で共有し、半年で解消した慢性赤字
    第3章 技術の「ポテンシャル」を引き出すための決断―大胆な先行投資で勝負に出たリーマン・ショックの危機
    第4章 多様化する社会の「ニーズ」に常に応え続ける―繊維染色機械のオンリーワン企業として描くサステナブルな成長戦略
    第5章 企業再生に、“偶然”など存在しない―改革を続け、次の100年へ理念をつなぐ
  • 内容紹介

    倒産寸前だった中小企業はいかにして再生できたのか?

    旧態依然とした斜陽産業で慢性赤字に陥っていた企業がわずか半年で黒字化に成功。
    創業100年を迎えた老舗企業の復活の軌跡から企業再生のヒントを解き明かす。

    ニーズの多様化、人口減少、産業構造の変化……。
    時代の移り変わりに対応できず、旧態依然とした斜陽産業においては、
    急速に淘汰が進んでいます。しかし、淘汰が進む業界においても、
    長期にわたって着実に成長を遂げている企業もあります。

    SANDO TECH(旧・山東鐵工所)は現在、国内で染色整理機械一式を製造している
    唯一のメーカーです。かつては戦後の経済成長を支える存在だった繊維産業は
    アジア諸国の台頭に押されて競争力を失い、
    1991年をピークに下降の一途をたどり始めました。
    現在は繊維製品の出荷額および繊維事業者数は1991年と比べ4分の1ほどにまで
    落ち込んでいます。そして、繊維産業の衰退に伴って繊維染色機械メーカーも
    多くが経営に行き詰まり、次々と撤退していきました。
    そんななか、SANDO TECHも2005年にはまさに倒産の危機に瀕していました。
    しかし、2006年6月に経営陣を刷新すると、わずか半年で黒字化を達成したのです。
    人事体制の見直しや不採算部門の縮小・撤退などを断行したことに加え、
    繊維染色の領域で培ってきた技術を応用し、フィルム加工をはじめとする数々の
    新規事業を展開してきました。2008年のリーマン・ショックも黒字で乗り切り、
    以降黒字を継続して今もなおさらなる成長を続けています。

    著者は取材を通して、この企業再生の軌跡から「エネルギー」「ポテンシャル」「ニーズ」
    という3つのキーワードが浮かび上がってきたといいます。
    組織改革で社員の不満を成長へのエネルギーへと転換し、
    先行投資で自社の技術のポテンシャルを引き出し、
    多様化する社会のニーズを見極めて事業を展開するという、
    王道ともいえる経営改革によってSANDO TECHはよみがえったのです。

    本書では、SANDO TECHが数々の困難を乗り越えながら成長してきた軌跡をまとめ、企業再生のヒントを解き明かします。
    小企業の経営者にとって、逆境を乗り越え会社を成長へと導くアイデアやヒントを示してくれる一冊です。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    國天 俊治(コクテン トシハル)
    ライター・文章コンサルタント。1977年茨城生まれ。2002年、ドキュメンタリーライターのアシスタントとして出版業界に入り、2003年にライターとして独立。ドキュメンタリー分野を中心に雑誌や書籍を執筆する。2009年から、ビジネス書籍分野へと活動を広げ、以降10年以上にわたって経営者取材、企業取材をメインに数多くの書籍やインタビュー記事を手掛けてきた。特に経営者に関する取材執筆、文章指導に定評があり、50冊以上の経営者の書籍作成のサポート実績がある。現在は社内報や書籍作成などのコンサルティングに力を入れ、「経営者の心を届け、一枚岩の組織づくりに貢献する」をモットーに活動を行っている

必然の再生―創業100年企業復活の軌跡 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎メディアコンサルティング
著者名:國天 俊治(著)
発行年月日:2024/01/18
ISBN-10:4344947495
ISBN-13:9784344947498
判型:B6
発売社名:幻冬舎
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経営
言語:日本語
ページ数:192ページ
縦:19cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 必然の再生―創業100年企業復活の軌跡 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!