法の理論と法の現場  法社会学 第90号 2024(法社会学) [単行本]
    • 法の理論と法の現場  法社会学 第90号 2024(法社会学) [単行本]

    • ¥3,960238ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月26日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003810325

法の理論と法の現場  法社会学 第90号 2024(法社会学) [単行本]



ゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済で「書籍」を購入すると合計10%ポイント還元!書籍の購入はゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済がお得です。
期間限定特別ポイントアップ実施中で6%ポイント還元のところ、後日付与されるクレジット決済ポイント(1%)と特典ポイント(6%)で合計13%ポイント還元!詳しくはこちら

価格:¥3,960(税込)
ポイント:238ポイント(6%還元)(¥238相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月26日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2024/03/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

法の理論と法の現場  法社会学 第90号 2024(法社会学) の 商品概要

  • 目次

    ◆全体シンポジウム「法の理論と法の現場」
     和田仁孝/小佐井良太/飯考行/飯田高/北村隆憲
    ◆企画関連ミニシンポジウムⅠ「Legal Consciousnessの現場」
     仁木恒夫/西田英一/内藤忍/吉田直起/高橋裕
    ◆企画関連ミニシンポジウムⅡ「法の権力と法の現場──カテゴリー化のアンビバレンス」
     石田慎一郎/土屋明広/西倉実季/小宮理奈/長谷川貴陽史
    【論説】澤出成意人/西村幸浩
    【書評】

法の理論と法の現場  法社会学 第90号 2024(法社会学) の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:日本法社会学会(編)
発行年月日:2024/03
ISBN-10:4641126496
ISBN-13:9784641126497
判型:A5
発売社名:有斐閣
対象:専門
発行形態:単行本
内容:法律
言語:日本語
ページ数:232ページ
縦:21cm
横:15cm
厚さ:1cm
重量:285g
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 法の理論と法の現場  法社会学 第90号 2024(法社会学) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!