帝国電撃航空隊〈1〉陸海合同作戦始動!(コスミック文庫) [文庫]
    • 帝国電撃航空隊〈1〉陸海合同作戦始動!(コスミック文庫) [文庫]

    • ¥72644ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月20日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003823198

帝国電撃航空隊〈1〉陸海合同作戦始動!(コスミック文庫) [文庫]



ゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済で「書籍」を購入すると合計10%ポイント還元!書籍の購入はゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済がお得です。
期間限定特別ポイントアップ実施中で6%ポイント還元のところ、後日付与されるクレジット決済ポイント(1%)と特典ポイント(6%)で合計13%ポイント還元!詳しくはこちら

価格:¥726(税込)
ポイント:44ポイント(6%還元)(¥44相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月20日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:コスミックインターナショナル
販売開始日: 2024/03/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

帝国電撃航空隊〈1〉陸海合同作戦始動!(コスミック文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    昭和17年、第一航空艦隊はミッドウェー海戦により大型正規空母三隻を失った。戦力が半減した日本海軍は根本的な戦略変更に迫られ、空母に代わる航空基地を島嶼などに建設する「電撃設営隊」を新編。機械化した設営隊を高速船に乗せ、二ヶ月以内に完成させる任務を負った。そんな中、米太平洋艦隊はガダルカナル島周辺での日本海軍の動きを不審に思い、潜水艦バラクーダを偵察に向かわせたが、あえなく撃沈する。基地建設が進んでいると考えたニミッツ司令官は特殊部隊を送り込み、日本軍のレーダー施設破壊を実施。作戦成功の一報を手にして、空母サラトガから20機の戦爆連合を出撃させるのだが…。日本海軍が秘策を講じ、米艦隊撃沈を狙う異色の戦記シミュレーション!
  • 出版社からのコメント

    コスミック戦記文庫
  • 内容紹介

     昭和17年、第一航空艦隊はミッドウェー海戦により大型正規空母三隻を失った。戦力が半減した日本海軍は根本的な戦略変更に迫られ、空母に代わる航空基地を島嶼などに建設する「電撃設営隊」を新編。機械化した設営隊を高速船に乗せ、二ヶ月以内に完成させる任務を負った。
    そんな中、米太平洋艦隊はガダルカナル島周辺での日本海軍の動きを不審に思い、潜水艦バラクーダを偵察に向かわせたが、あえなく撃沈する。基地建設が進んでいると考えたニミッツ司令官は特殊部隊を送り込み、日本軍のレーダー施設破壊を実施。作戦成功の一報を手にして、空母サラトガから20機の戦爆連合を出撃させるのだが……。
    日本海軍が秘策を講じ、米艦隊撃沈を狙う異色の戦記シミュレーション!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    林 譲治(ハヤシ ジョウジ)
    1962年、北海道生まれ。ナイキミサイル基地訴訟で揺れ、千歳基地が隣接するという環境で育ったため、幼い頃より軍事や防衛問題に関心を抱く。戦略シミュレーションの原案などで活躍後、作家デビュー。確かな歴史観に裏打ちされた作品で人気を集める。宇宙作家クラブおよび日本SF作家クラブ会員

帝国電撃航空隊〈1〉陸海合同作戦始動!(コスミック文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:コスミック出版
著者名:林 譲治(著)
発行年月日:2024/03/25
ISBN-10:4774765465
ISBN-13:9784774765464
判型:文庫
発売社名:コスミック出版
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:240ページ
縦:15cm
横:11cm
その他:陸海合同作戦始動!
他のコスミックインターナショナルの書籍を探す

    コスミックインターナショナル 帝国電撃航空隊〈1〉陸海合同作戦始動!(コスミック文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!