警視庁呪詛対策班―出向陰陽師と怪異嫌いの刑事(角川ホラー文庫) [文庫]
    • 警視庁呪詛対策班―出向陰陽師と怪異嫌いの刑事(角川ホラー文庫) [文庫]

    • ¥90228ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年5月31日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
警視庁呪詛対策班―出向陰陽師と怪異嫌いの刑事(角川ホラー文庫) [文庫]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003826091

警視庁呪詛対策班―出向陰陽師と怪異嫌いの刑事(角川ホラー文庫) [文庫]



ゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済で「書籍」を購入すると合計10%ポイント還元!書籍の購入はゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済がお得です。
通常3%ポイント還元のところ、後日付与されるクレジット決済ポイント(1%)と特典ポイント(6%)で合計10%ポイント還元!詳しくはこちら

価格:¥902(税込)
ポイント:28ポイント(3%還元)(¥28相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月31日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:KADOKAWA
販売開始日: 2024/04/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

警視庁呪詛対策班―出向陰陽師と怪異嫌いの刑事(角川ホラー文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「呪詛」や「呪術」がどれほど悪辣なものであっても罪に問われることはない。だがもし呪法や憑きもの、霊を悪用した犯罪者がいたら?それらに対抗するため非公式に設立されたのが『警視庁呪詛対策班』。怪異を憎むがゆえ呪術的なものを打ち消してしまう堅物刑事の大庭と、宮内庁より出向中の陰陽師刑事の芦屋(と白猫の小春)のバディが呪法の悪用を見抜き、超常現象による事件を現行法で解決するオカルトミステリ!
  • 目次

    目 次
    第一章 水子の手形で、詐欺罪の立証はできるのか?
    第二章 座敷ワラシの部屋は、建築基準法に違反するのか?
    第三章 犬神の呪いを、現行法で罰することはできるのか?
  • 出版社からのコメント

    呪いで殺人は合法? 超常現象による犯罪を法で裁くオカルトミステリ!
  • 内容紹介

    法の上では存在しないものである「呪詛」や「呪術」は、それがどれほど悪辣なものであっても決して罪に問われることはない。だがもしも呪法や憑物、生霊といった加害者が存在する超常現象に、本当に人を害する力があったとしたら、善良なる被害者は泣き寝入りするしかないのか? そんな理不尽に対抗するため非公式に設立されたのが『警視庁呪祖対策班』--通称「呪詛対」。怪しい響きの通り、警察署でも知る人ぞしる組織だ。家屋の敷地に勝手に(呪いの)土器を埋めた者がいれば、家宅不法侵入並びに器物損壊罪。閉じ込めた蛇に共食いさせ蠱毒を仕掛ける者がいれば、動物愛護管理法違反。怪異を憎むがゆえ、霊的なものを受けつけず、怪異嫌いの堅物刑事の大場と、宮内庁より出向中の元陰陽師刑事の芦屋(と式神の白猫の小春)のバディが、「呪法の悪用」を見抜き、事件として立件!

    図書館選書
    「この家はおかしくありませんか?」と忍び寄るその声は――。呪詛や呪術など、怪異を悪用した犯罪を見抜き、犯罪の証拠を挙げて合法的に解決する警察&オカルトミステリ!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    竹林 七草(タケバヤシ ナナクサ)
    1976年生まれ。2011年、第6回小学館ライトノベル大賞で優秀賞を受賞し『猫にはなれないご職業』でデビュー
  • 著者について

    竹林 七草 (タケバヤシ ナナクサ)
    1976年生まれ。埼玉県在住。2011年、第6回小学館ライトノベル大賞で優秀賞を受賞し『猫にはなれないご職業』でデビュー。著書に「お迎えに上がりました。国土交通省国土政策局幽冥推進課」シリーズ、『ホラー作家八街七瀬の伝奇小説事件簿』『ヒルコノメ』『彼女の隣で、今夜も死人の夢を見る』などがある。

警視庁呪詛対策班―出向陰陽師と怪異嫌いの刑事(角川ホラー文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:竹林 七草(著)
発行年月日:2024/04/25
ISBN-10:4041145015
ISBN-13:9784041145012
判型:文庫
発売社名:KADOKAWA
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:352ページ
縦:15cm
他のKADOKAWAの書籍を探す

    KADOKAWA 警視庁呪詛対策班―出向陰陽師と怪異嫌いの刑事(角川ホラー文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!