ふつうのことばたち―わたしたちの心をつなぐ [単行本]
    • ふつうのことばたち―わたしたちの心をつなぐ [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年6月17日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003828815

ふつうのことばたち―わたしたちの心をつなぐ [単行本]



ゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済で「書籍」を購入すると合計10%ポイント還元!書籍の購入はゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済がお得です。
通常3%ポイント還元のところ、後日付与されるクレジット決済ポイント(1%)と特典ポイント(6%)で合計10%ポイント還元!詳しくはこちら

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年6月17日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:イースト・プレス
販売開始日: 2024/05/18
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ふつうのことばたち―わたしたちの心をつなぐ [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    IVE、IU、SHINeeなど多数のアーティストの作詞を手掛けた、キム・イナ。待望の日本語訳。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 だれかとのことば―波長が合うにはビートを合わせなきゃ(好きだ―相手に対する感情の属性;失望―私たちはみんな不完全な人間;嫌われる―適当に嫌われて確実に愛されること ほか)
    2 こころのことば―感情を抑えず自然にそばに置くこと(恥ずかしい―ずっと魅力的な人たちの共通点;まばゆい―それぞれの記憶を引き出す言葉;疲れる―自分自身をそのまま認めてあげること ほか)
    3 じぶんへのことば―弱気になったときは少し休んでから進むこと(成熟―大人びた子どもが育って子どもじみた大人になるアイロニー;夢―叶わなくてもじゅうぶん幸せなもの;際立つ―あなたが特別だという意味 ほか)
    私を守ってくれることば
    心に宿る歌詞
  • 内容紹介

    SEVENTEEN ディノも愛読。
    韓国で20万部のベストセラー。
    IVE、IU、SHINeeなど多数のアーティストの作詞を手掛けた、キム・イナ。待望の日本訳。

    ラジオDJ 古家 正亨さん推薦!
    「先の見えないありふれた日常を生き疲れないために、
    まるで「そう、それでいいんだよ」と耳元で囁いてくれるような
    言葉のプロが紡ぐ「魔法の言葉」たちに癒される。」
    この本が、あなたとあなたの愛する人たちの
    言葉と心を分かち合うための
    小さな手助けになりますように

    【Contents】
    Part1 だれかとのことば 『波長が合うにはビートを合わせなきゃ』
    Part2 こころのことば 『感情を抑えず自然にそばに置くこと』
    Part3 じぶんへのことば 『弱気になったときは少し休んでから進むこと』
    Radio record
    Lyrics

    【本書・はじめに】
    言葉を通して世界を見つめ、他者を理解し感情を伝える。
    言葉に真摯に向き合うことは難しいものです。

    だからこそ、心が通じる対話は貴重です。
    人間の言葉は文字として存在しているため、
    同じ言葉を使っても異なる感情が伝わったり、勘違いされたりすることもあります。
    これは他人だけでなく、自分自身にも当てはまります。
    習慣的にどんな言葉を使い、どんな表現をどんな状況で繰り返し使用するかは、
    生の質と生に向き合う態度に大きな影響を与えます。

    感情が言葉の額縁の中でのみ保管され、伝えられるならば、
    私はこの額縁についての話をしたかったのです。

    特定の「内容」について話すよりも、枠組みを共有することが、
    本当の自分を見つめ合い、互いを理解する道だと感じました。

    この本があなたと大切な人との対話に、少しでも役立ちますように。誰かとの架け
    橋になりますように。
    キム・イナ
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    キム イナ(キム イナ)
    作詞家・ラジオDJなど。1979年ソウル生まれ。2006年ソン・シギョンの「10月に雪が降れば」で作詞家デビュー。以降、日本でもヒットしたドラマ『宮―Love in Palace』のOSTを作詞し、数多くのヒット曲を生み出す。今まで作詞を提供した歌手にはBIGBANG、IU、EXO、東方神起、SHINee、ブラウンアイドガールズ、MAMAMOO、チョー・ヨンピル、IVEなどがおり、計500曲以上の作詞を担当。作詞のほか、CM出演や歌手のオーディション番組、恋愛リアリティー番組などに出演し活躍の場を広げている。2019年よりMBCラジオで「キム・イナの夜の手紙」のDJをつとめ、2019年MBCラジオ部門新人賞受賞。現在も同局にて「キム・イナの星輝く夜に」のDJをつとめている

    たな ともこ(タナ トモコ)
    1978年京都生まれ。大学非常勤講師。立命館大学卒業、同修士課程を経てソウル大学大学院に留学
  • 著者について

    キム・イナ (キムイナ)
    作詞家・ラジオDJなど。 1979年ソウル生まれ。
    2006年ソン・シギョンの「10月に雪が降れば」で作詞家デビュー。
    以降、日本でもヒットしたドラマ『宮~Love in Palace』のOSTを作詞し、数多くのヒット曲を生み出す。今まで作詞を提供した歌手にはBIGBANG、IU、EXO、東方神起、SHINee、ブラウンアイドガールズ、MAMAMOO、チョー・ヨンピル、IVEなどがおり、計500曲以上の作詞を担当。 作詞のほか、CM出演や歌手のオーディション番組、恋愛リアリティー番組などに出演し活躍の場を広げている。
    2019年よりMBCラジオで「キム・イナの夜の手紙」のDJをつとめ、2019年MBCラジオ部門新人賞受賞。現在も同局にて「キム・イナの星輝く夜に」のDJをつとめている。2015年刊行の『キム・イナの作詞法』(文学トンネ)は初エッセイにして86000部のベストセラー。2020年刊行の本書『ふつうのことばたち』は20万部を突破。2023年には新装版を刊行。2022年12月には『私の中の小さな子どもへ+トイストーリー、ストーリーブック』全2巻を刊行。

    たなともこ (タナトモコ)
    1978年京都生まれ。大学非常勤講師。立命館大学卒業、同修士課程を経てソウル大学大学院に留学。訳書に、ホン・ソンス『ヘイトをとめるレッスン』(共訳)、チョン・ウネ『ウネさんの抱擁』、パク・ヒア『それでもステージは続いていく』など。

ふつうのことばたち―わたしたちの心をつなぐ [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:イースト・プレス
著者名:キム イナ(著)/たな ともこ(訳)
発行年月日:2024/05/16
ISBN-10:4781623123
ISBN-13:9784781623122
判型:B6
発売社名:イースト・プレス
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:260ページ
縦:19cm
他のイースト・プレスの書籍を探す

    イースト・プレス ふつうのことばたち―わたしたちの心をつなぐ [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!