RM Re-Library 24 国鉄輸入電機の系譜 [単行本]
    • RM Re-Library 24 国鉄輸入電機の系譜 [単行本]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年5月31日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003839681

RM Re-Library 24 国鉄輸入電機の系譜 [単行本]



ゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済で「書籍」を購入すると合計10%ポイント還元!書籍の購入はゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済がお得です。
通常3%ポイント還元のところ、後日付与されるクレジット決済ポイント(1%)と特典ポイント(6%)で合計10%ポイント還元!詳しくはこちら

価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月31日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:企画室ネコ
販売開始日: 2024/04/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

RM Re-Library 24 国鉄輸入電機の系譜 の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    国鉄幹線電化の最初を担った輸入電気機関車の系譜を辿る。製造国それぞれのお国柄から、技術も形態もバラエティに富み興味深い。
  • 内容紹介

    既に280号を超える長い歴史の「RM LIBRARY」から、過去の傑作巻を2~3冊分まとめて復刻する「RM Re-Library(アールエム リ・ライブラリー)」。シリーズ24巻目は、RMライブラリー第11・12巻から「国鉄輸入電機の系譜」(吉川文夫 著)を復刻いたします。
     国鉄の幹線電化は信越本線碓氷峠のアプト区間から始まりましたが、本書はアプト式電機については対象外とし、東海道本線東京~国府津および横須賀線大船~横須賀間が電化された際に欧米各国から少数ずつ輸入された機関車から解説を始めます。
    大きく分けると3次にわたって輸入された電気機関車ですが、1次グループはアメリカ、スイス、イギリスから1形式に付き2輌ずつという少数を輸入。2次グループでは一変してすべてイギリス製となり、丹那トンネル開通を控えた3次グループではアメリカをメインとして変わり種のスイス製が加わったという陣容でした。これ以外に、メーカーが独自に輸入したものを国鉄に編入したED56・57という少数派がおり、それぞれ年月を経て日本の技術の導入がなされ、また運用方法の変更に伴い改造なども加えられています。
     本書ではこれらのお国柄にあふれた魅力的な初期電機たちを豊富な写真で紹介します(なお、私鉄買収機は対象外、既刊の『私鉄買収電機の系譜』参照)。私鉄に譲渡されて長命を保ったものもおり、比較的若い方にもなじみがある機関車が含まれているのも面白いところでしょう。

RM Re-Library 24 国鉄輸入電機の系譜 の商品スペック

商品仕様
出版社名:ネコ・パブリッシング
発行年月日:2024/04
ISBN-10:477705568X
ISBN-13:9784777055685
判型:B5
発売社名:ネコ・パブリッシング
対象:一般
発行形態:単行本
内容:交通・通信
言語:日本語
ページ数:100ページ
縦:26cm
横:18cm
厚さ:1cm
重量:339g
他の企画室ネコの書籍を探す

    企画室ネコ RM Re-Library 24 国鉄輸入電機の系譜 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!