ウミウシの生態観察図鑑―食餌、飼育記録から繁殖まで知られざる生存戦略を知る(ネイチャーウォッチングガイドブック) [図鑑]
    • ウミウシの生態観察図鑑―食餌、飼育記録から繁殖まで知られざる生存戦略を知る(ネイチャーウォッチングガイドブック) [図鑑...

    • ¥3,960119ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年6月24日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003840787

ウミウシの生態観察図鑑―食餌、飼育記録から繁殖まで知られざる生存戦略を知る(ネイチャーウォッチングガイドブック) [図鑑]



ゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済で「書籍」を購入すると合計10%ポイント還元!書籍の購入はゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済がお得です。
通常3%ポイント還元のところ、後日付与されるクレジット決済ポイント(1%)と特典ポイント(6%)で合計10%ポイント還元!詳しくはこちら

価格:¥3,960(税込)
ポイント:119ポイント(3%還元)(¥119相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年6月24日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:誠文堂新光社
販売開始日: 2024/06/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ウミウシの生態観察図鑑―食餌、飼育記録から繁殖まで知られざる生存戦略を知る(ネイチャーウォッチングガイドブック) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ウミウシの生態は、いまだに謎が多く未解明な点が多い。全国の水族館でも飼育経験が少ないなか、かごしま水族館『うみうし研究所』は、日本で初めてウミウシの常設展示を開設した。本書は、展示で飼育をした232種のウミウシの生態を掲載。各種ウミウシの飼育で重要な、カイメンや海藻などの食餌についても紹介。その他、摂食や交尾、産卵などの様子を撮影した写真も多数掲載したウミウシの魅力満載な1冊となっています。採集や飼育のコツも見どころです。これを読めばあなたもウミウシマスターに!
  • 目次

    第一章 ウミウシの基礎生態
    ウミウシは何の仲間?/ウミウシの仲間たちと体のつくり/繁殖生態とライフサイクル(ウミウシの生活史)/ウミウシの繫殖行動(産卵と卵塊、胚発生、着底・変態、摂食生態)/ウミウシの防御戦略(一次防衛、二次防衛)

    第二章 ウミウシの探し方から飼育まで
    ウミウシの探し方(ウミウシを探しに行こう)/ウミウシを飼育してみよう/餌生物の採集から利用まで/餌となる多様な生物たち
    インタビュー『ウミウシの生態観察図鑑』制作ウラエピソード Interviewer 宮田珠己さん

    第三章 ウミウシの飼育生態図鑑
    オオシイノミガイ目 (オオシイノミガイ上科)
    フシエラガイ目 (フシエラガイ上科)
    裸鰓目 ドーリス亜目(ドーリス上科、イロウミウシ上科、フジタウミウシ上科、ラメリウミウシ上科、イボウミウシ上科)/枝鰓亜目(テジマウミウシ上科、スギノハウミウシ上科、ハナガサウミウシ上科、上科未確定)、オオミノウミウシ亜目(ヒダミノウミウシ上科、オオミノウミウシ上科)
    ヒトエガイ目(ヒトエガイ上科)
    頭楯目 ナツメガイ亜目(ブドウガイ上科、ナツメガイ上科、クダタマガイ上科、キセワタ上科)
    アメフラシ目(アメフラシ上科)
    翼足目(無殻翼足亜目、ハダカカメガイ上科)
    嚢舌目(ナギサノツユ上科、チドリミドリガイ上科)

    学名・和名索引
    おわりに・謝辞・参考文献
  • 出版社からのコメント

    ウミウシの知られていなかった接餌や繁殖などの生態、生存戦略などを明らかにした画期的な図鑑。ウミウシは232種掲載。
  • 内容紹介

     ウミウシ図鑑はいくつか出版されていますが、その多くは種の図鑑です。実際には、その種の分類でも変更が生じてしまうことが多く、その生態となると、分類以上に未解明な点が多いのです。このように、ウミウシは、これだけ一般の人にも認知されている生き物ではありますが、まだまだ謎が多い生き物といえます。

     日本各地の水族館でも、ウミウシを飼育しているケースはじつに少なく、その一番の理由は「食餌」の調達にあります。各々の種により食餌となる異なったカイメンや海藻などの新鮮なものを、定期的に入手する必要があることが一番の課題です。ウミウシが家の水槽で飼育できたらどんなにきれいなんだろう…と思いながら、実際には飼育ができないのには、そこに理由があります。があります。
    かごしま水族館「うみうし研究所」は、日本ではじめてウミウシの常設展を開設し、その展示飼育に力を入れています。本書は、その「うみうし研究所」の西田和記氏を著者に、飼育によりわかってきた232種のウミウシの接餌や交尾、産卵などの様子を、適宜写真を交えながら紹介しています。その他、ウミウシの餌となる生き物を169種も掲載し、ウミウシのことをさらに知ることができる図鑑といえます。

    ■目次
    第一章 ウミウシの基礎生態
    ウミウシは何の仲間?/ウミウシの仲間たちと体のつくり/繁殖生態とライフサイクル(ウミウシの生活史)/ウミウシの繫殖行動(産卵と卵塊、胚発生、着底・変態、摂食生態)/ウミウシの防御戦略(一次防衛、二次防衛)

    第二章 ウミウシの探し方から飼育まで
    ウミウシの探し方(ウミウシを探しに行こう)/ウミウシを飼育してみよう/餌生物の採集から利用まで/餌となる多様な生物たち
    インタビュー『ウミウシの生態観察図鑑』制作ウラエピソード Interviewer 宮田珠己さん

    第三章 ウミウシの飼育生態図鑑
    オオシイノミガイ目 (オオシイノミガイ上科)
    フシエラガイ目 (フシエラガイ上科)
    裸鰓目 ドーリス亜目(ドーリス上科、イロウミウシ上科、フジタウミウシ上科、ラメリウミウシ上科、イボウミウシ上科)/枝鰓亜目(テジマウミウシ上科、スギノハウミウシ上科、ハナガサウミウシ上科、上科未確定)、オオミノウミウシ亜目(ヒダミノウミウシ上科、オオミノウミウシ上科)
    ヒトエガイ目(ヒトエガイ上科)
    頭楯目 ナツメガイ亜目(ブドウガイ上科、ナツメガイ上科、クダタマガイ上科、キセワタ上科)
    アメフラシ目(アメフラシ上科)
    翼足目(無殻翼足亜目、ハダカカメガイ上科)
    嚢舌目(ナギサノツユ上科、チドリミドリガイ上科)

    学名・和名索引
    おわりに・謝辞・参考文献
    *******************************
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    西田 和記(ニシダ カズキ)
    1987年、愛媛県宇和島市生まれ。2010年、千葉大学理学部生物学科卒業。同年よりかごしま水族館勤務。飼育技師・学芸員。鹿児島県下海域におけるウミウシ相調査を継続し、これまでに約650種を確認。ウミウシ類の飼育・展示、繁殖手法の確立へ取り組み、2017年に水族館では日本初となるウミウシ類の常設展示『うみうし研究所』を同館内に開設。現在までに4種のウミウシの飼育下繁殖に成功。鹿児島県内では磯のウミウシ観察会を主催する
  • 著者について

    西田 和記 (ニシダ カズキ)
    1987年、愛媛県宇和島市生まれ。2010年、千葉大学理学部生物学科卒業。同年よりかごしま水族館勤務。飼育技師・学芸員。鹿児島県下海域におけるウミウシ相調査を継続し、これまでに約650種を確認。ウミウシ類の飼育・展示、繁殖手法の確立へ取り組み、2017年に水族館では日本初となるウミウシ類の常設展示「うみうし研究所」を同館内に開設。現在までに4種のウミウシの飼育下繁殖に成功。鹿児島県内では磯のウミウシ観察会を主催する。

ウミウシの生態観察図鑑―食餌、飼育記録から繁殖まで知られざる生存戦略を知る(ネイチャーウォッチングガイドブック) の商品スペック

商品仕様
出版社名:誠文堂新光社
著者名:西田 和記(著)
発行年月日:2024/06/20
ISBN-10:4416523564
ISBN-13:9784416523568
判型:A5
発売社名:誠文堂新光社
対象:実用
発行形態:図鑑
内容:生物学
言語:日本語
ページ数:224ページ
縦:21cm
他の誠文堂新光社の書籍を探す

    誠文堂新光社 ウミウシの生態観察図鑑―食餌、飼育記録から繁殖まで知られざる生存戦略を知る(ネイチャーウォッチングガイドブック) [図鑑] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!