ダークパターン―人を欺くデザインの手口と対策 [単行本]
    • ダークパターン―人を欺くデザインの手口と対策 [単行本]

    • ¥2,86086ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年6月24日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003843261

ダークパターン―人を欺くデザインの手口と対策 [単行本]



ゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済で「書籍」を購入すると合計10%ポイント還元!書籍の購入はゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済がお得です。
通常3%ポイント還元のところ、後日付与されるクレジット決済ポイント(1%)と特典ポイント(6%)で合計10%ポイント還元!詳しくはこちら

価格:¥2,860(税込)
ポイント:86ポイント(3%還元)(¥86相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年6月24日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ビー・エヌ・エヌ
販売開始日: 2024/05/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ダークパターン―人を欺くデザインの手口と対策 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「ダークパターン(ディセプティブパターン)」の名付け親が、欧米のさまざまな事例を紐解きながらその全貌と、国を挙げての規制強化、今後の展望を解説。デジタル時代のクリーンなユーザー体験への手引き。「いつまで経っても終わらない退会手続き」「すでにチェックされているチェックボックス」…誰しもが経験したことがある苛立ちは、わざとデザインされていた。
  • 目次

    第1章 人を欺くデザインとは
    1 デザイン業界の専門用語
    2 ディセプティブパターンの台頭
    3 ホモ・エコノミクスからホモ・マニピュラブルへ

    第2章 人を搾取するための戦略
    1 知覚的脆弱性を利用する戦略
    2 理解力の脆弱性を利用する戦略
    3 意思決定の脆弱性を利用する戦略
    4 思い込みを利用する戦略
    5 消耗させプレッシャーを与える戦略
    6 強制・ブロッキング戦略
    7 感情的脆弱性を利用する戦略
    8 依存症を利用する戦略
    9 説得力と心理的操作の線引き

    第3章 さまざまなディセプティブパターンの種類
    1 マートゥール派の分類法
    2 こっそり型(Sneaking)
    3 緊急型(Urgency)
    4 誘導型(Misdirection)
    5 社会的証明型(Social proof)
    6 希少性型(Scarcity)
    7 妨害型(Obstruction)
    8 強制型(Forced action)
    9 相乗効果でさらに凶悪になるディセプティブパターン

    第4章 ディセプティブパターンの弊害
    1 個人への被害
    2 社会的集団への被害
    3 市場への被害

    第5章 ディセプティブパターンを撲滅するために
    1 失敗した試み
    2 規制の重要性
    3 EUにおける規制
    4 アメリカにおける規制
    5 取り締まりの障害となるもの

    第6章 未来への歩み
    1 EUで進む改革
    2 アメリカで進む改革
    3 AIと説得プロファイリングとシステム上のディセプティブパターン
    4 テクノディストピア的な未来を危ぶむ
    5 まとめ

    エピローグ
    著者について
    注記

    日本語版解説
    長谷川敦士「ダークパターンが生まれる構造と向き合い方」
    水野祐「ダークパターン(ディセプティブパターン)に関する日本の法規制の視点と動向」
  • 内容紹介

    日常に潜む、人を欺くためのデザイン。
    「いつまで経っても終わらない退会⼿続き」「すでにチェックされているチェックボックス」……誰しもが経験したことがある苛⽴ちは、わざとデザインされていた。

    「ダークパターン(ディセプティブパターン)」の名付け親であるハリー・ブリヌル氏が、欧米のさまざまな事例を紐解きながらその全貌と、国を挙げての規制強化、今後の展望を解説するデジタル時代のクリーンなユーザー体験への手引きとなる一冊です。

    日本語版解説には長谷川敦士氏(株式会社コンセント代表/武蔵野美術大学造形構想学部教授)、水野祐氏(弁護士/シティライツ法律事務所)。それぞれ「デザイン」と「法律」の視点から日本のダークパターンの現状について解説します。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ブリヌル,ハリー(ブリヌル,ハリー/Brignull,Harry)
    2010年から、オンライン上でユーザーの弱みにつけこむために用いられるマニピュラティブ(人を操る)なテクニックやディセプティブ(人を欺く)なテクニックを研究し、光を当てることに力を注いできた。現在この研究分野において普及しているいくつもの用語を生み出した功績を持ち、ウェブサイト「deceptive.design」(旧: darkpatterns.org)の創設者でもある

    髙瀨 みどり(タカセ ミドリ)
    アメリカ・テキサス州生まれ。東京大学文学部(美学芸術学専攻)卒業後、ゲームや映画の翻訳を経て書籍の翻訳を手掛けるようになる
  • 著者について

    ハリー・ブリヌル (ハリーブリヌル)
    ハリー・ブリヌル
    2010年から、オンライン上でユーザーの弱みにつけこむために用いられるマニピュラティブ(人を操る)なテクニックやディセプティブ(人を欺く)なテクニックを研究し、光を当てることに力を注いできた。現在この研究分野において普及しているいくつもの用語を生み出した功績を持ち、ウェブサイト「deceptive.design」(旧darkpatterns.org)の創設者でもある。また、専門家証人として何件ものディセプティブパターンに関わる訴訟に協力している。ユーザーエクスペリエンスの専門家でもあり、Smart PensionやSpotify、ピアソン、HMRC(イギリスの歳入税関庁)、テレグラフ紙などに協力。

ダークパターン―人を欺くデザインの手口と対策 [単行本] の商品スペック

発行年月日 2024/05/15
ISBN-10 4802512937
ISBN-13 9784802512930
ページ数 288ページ
21cm
判型 A5
Cコード 3055
対象 専門
発行形態 単行本
内容 電子通信
他のビー・エヌ・エヌの書籍を探す
分類 工学
成年向け書籍マーク G
書店分類コード K100
再販商品 再販
書籍販売条件 委託
言語 日本語
出版社名 ビー・エヌ・エヌ
著者名 ハリー ブリヌル
長谷川 敦士
髙瀨 みどり
その他 原書名: Deceptive Patterns:Exposing the Tricks Tech Companies Use to Control You〈Brignull,Harry〉

    ビー・エヌ・エヌ ダークパターン―人を欺くデザインの手口と対策 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!