はじめての動画制作読本 [単行本]
    • はじめての動画制作読本 [単行本]

    • ¥2,42073ポイント(3%還元)
    • ただいま予約受付中!発売日以降のお届け日本全国配達料金無料
はじめての動画制作読本 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003852918

はじめての動画制作読本 [単行本]



ゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済で「書籍」を購入すると合計10%ポイント還元!書籍の購入はゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済がお得です。
通常3%ポイント還元のところ、後日付与されるクレジット決済ポイント(1%)と特典ポイント(6%)で合計10%ポイント還元!詳しくはこちら

価格:¥2,420(税込)
ポイント:73ポイント(3%還元)(¥73相当)
フォーマット:
お届け日:ただいま予約受付中!発売日以降のお届け
日本全国配達料金無料
出版社:玄光社
販売開始日: 2024/07/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

はじめての動画制作読本 [単行本] の 商品概要

  • 目次

    第1章 動画制作 最初の一歩 ネタと企画作り

    ターゲットを意識したネタ作り.             
    ネタで困らないためためのネタの作り方
    ストーリーの土台をつくるキャラクター設定
    出演者のキャラクターは必ず設定しよう
    キャラクターは動画の中での設定
    動画のエンディングをきれいにまとめるオチのパターン
    “終わりよければすべてよし”エンディングをしっかり作る
    エンディングのために知っておきたいオチの種類
    ストーリーの作り方


    第2章 はじめての動画制作 撮影編

    プロじゃないから知りたいカメラのこと
    動画のクオリティを左右する構図を理解する
    カメラで演出する
    音もとても大切 マイクを学ぶ
    フィールドレコーディングとアフレコを使い分けよう
    “ハウリング”だけではない! マイクトラブルを理解する
    背景でイメージを演出する
    知っておきたい人物撮影のコツ
    人には伝わる距離がある(パーソナルスペース)
    知っておきたい[物]撮影のコツ
    知っておきたい構図の動かし方                
    機材は目的から揃える
    撮りたいものに合わせて機材を選ぶ
    機材は必要になったら揃えていくので大丈夫
    ガジェットやアプリを活用する
    ジンバルやウェアラブルカメラを使う
    ドローンを使った撮影
    良い動画を撮るためのコツ
    撮影は準備7割、現場3割
    映画やテレビから表現エッセンスを学ぼう

    第3章 はじめての動画制作 編集編
      
    編集ソフトで編集のしくみを理解する
    CapCutを使用して動画編集にチャレンジ
    動画編集をするために最初に知っておきたいこと
    タイムライン上で編集していく
    別撮り動画や画像データを重ねてみる
    音楽やジングルを加えてみる
    時間軸と画像サイズを調整する
    動画に効果をかける/テロップを入れる
    動画としてエクスポートする

    第4章 動画を格段に良くする表現を知ろう

    動画での話し方をマスターする
    演出の基礎  
    役者やタレントに学ぶ恥ずかしさを消す空気感の作り方
    プロに学ぶ対談での空気感の作り方
    マワす(表マワシと裏マワシ)を理解する

    第5章 動画制作チームの動かし方  

    チームリーダーのためのメンバーの選び方             
    クオリティと予算
    予算を考えるために知っておきたい動画制作費の仕組み
    外注するときの公平な相見積もりのための見積もり依頼方法
    データ保持期間と保存方法を確認する
    制作を振り返った“振り返りシート”で次の制作につなげる
  • 出版社からのコメント

    動画を作って! と言われたときに困らないための入門書
  • 内容紹介

    YouTubeやTiikTokなどSNSはもちろんのこと、ビジネス分野での動画制作需要は大きく高まっています。

    さらに動画制作に必要なカメラなどの機材や動画編集ソフトの一般化でローコストで手軽に動画を作り始めることができ、プロではなくても動画制作に携わらなくてはいけないビジネスパーソンは増えています。

    いまや撮影はスマホ、編集は無料からスタートできるCapCutを利用することで、初期投資を抑えて始めることができます。

    本書は、テレビ番組制作に携わりながらも、数多くの企業の動画制作の運営サポートをしてきた著者が、ビジネス分野での動画制作を担当する人たちに向けて、効果的な動画を作る方法を解説していきます。
  • 著者について

    木村 博史 (キムラ ヒロフミ)
    "クリエイティブディレクター インプリメント株式会社 取締役社長
    クリエイティブディレクターとして、数多くの大手企業や全国の中小企業でのマーケティングサポート、動画やSNS運営などの社内インフラ構築やイベントのオンライン配信などに携わるとともに、タレントやYouTuberの動画やSNS運営サポート、テレビプロデューサーと仕事の幅は多岐にわたる。
    2013年に『人を動かす言葉の仕組み』を上梓。以降『改訂YouTube成功の実践法則60』『Zoom一歩先のツボ77』『ビジネスに役立つ 教養としての映像/動画』などを刊行。最新作は10作目となる『スマホだけ×顔出しなし 隠れYouTuberで毎月3万円を稼ぐ』。
    活動の分野はクリエイティブにとどまらず、全国各地での講演、新聞や雑誌への寄稿など、現場で培ったノウハウのアウトプットにも精力的に取り組んでいる。

はじめての動画制作読本 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:玄光社
著者名:木村博史(著)
発行年月日:2024/07
ISBN-10:4768319319
ISBN-13:9784768319314
判型:A5
発売社名:玄光社
対象:一般
発行形態:単行本
内容:写真・工芸
言語:日本語
ページ数:256ページ
縦:21cm
横:15cm
厚さ:2cm
重量:450g
他の玄光社の書籍を探す

    玄光社 はじめての動画制作読本 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!