発達障害なんのその、それが僕の生きる道 (東京シューレ出版) [電子書籍]
    • 発達障害なんのその、それが僕の生きる道 (東京シューレ出版) [電子書籍]

    • ¥1,257252ポイント(20%還元)
    • すぐ読めます
100000086600114772

発達障害なんのその、それが僕の生きる道 (東京シューレ出版) [電子書籍]

上野 康一(著者)上野 景子(著者)上野 健一(著者)
価格:¥1,257(税込)
ポイント:252ポイント(20%還元)(¥252相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
出版社:東京シューレ出版
公開日: 2012年03月20日
すぐ読めます。
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ
こちらの商品は電子書籍版です

発達障害なんのその、それが僕の生きる道 (東京シューレ出版) の 商品概要

  • 【さて、関係性として障害をとらえる場合、「その人がどういう人か」の分析よりも、「その人は今、どのような生きにくさを抱えているか」という評価が大切になってきます。】(まえがきより)大正大学教授・(財)日本ダウン症協会理事長 玉井邦夫
    発達障害を持ちながら会社で働く、現在20代の上野康一。当初はLDと診断され、その後、高機能自閉症であることを知り、日々成長していく様子を本人、母、父が綴る。不登校を経験した後、高校へ進学、そして就職など、紆余曲折を経てきた今までの詳細な記録がここに。発達障害を支える家族へ向けて、具体的なやりとりが参考に。
    発達障害を持ちながら会社で働く、現在20代の上野康一。当初はLDと診断され、その後、高機能自閉症であることを知り、日々成長していく様子を本人、母、父が綴る。不登校を経験した後、高校へ進学、そして就職など、紆余曲折を経てきた今までの詳細な記録がここに。発達障害を支える家族へ向けて、具体的なやりとりが参考に。
    前作「わらって話せる、いまだから」新装改訂版
  • 目次

    発達障害」という生き方……大正大学教授・(財)日本ダウン症協会理事長 玉井 邦夫
    はじめに 上野 景子

    第一章 発達障害の僕が語る、僕の歩む道 上野 康一(仮名) 
    ハローワークから新たなスタート/面接官と僕とのやりとり
    面接をクリア/工場で働く僕の一日 など

    第二章 発達障害の息子と学校 上野 景子
    子どもの成長と子育ての悩み/しつけの名を借りたいじめ
    中学校入学/順調に見えた中学生活が崩れる日/など

    第三章 息子の自立に向けて 上野 景子
    高校進学にチャレンジ/かわいい子には旅をさせよ/子離れのとき/入学後いきなり担任からの電話/など

    第四章 発達障害を理解するために 上野 健一
    家族で歩んだLD理解への道のり/LDの混乱/自閉症の診断基準となる症状について/高機能自閉症について/自閉症の行動障害について/など

    あとがきにかえて 上野 景子

発達障害なんのその、それが僕の生きる道 (東京シューレ出版) の商品スペック

書店分類コード S030
Cコード 0036
出版社名 東京シューレ出版
紙の本のISBN-13 9784903192178
他の東京シューレ出版の電子書籍を探す
ファイルサイズ 1.2MB
著者名 上野 康一
上野 景子
上野 健一
著述名 著者

    東京シューレ出版 発達障害なんのその、それが僕の生きる道 (東京シューレ出版) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!