アウルクリーク橋の出来事/豹の眼(光文社古典新訳文庫) (光文社) [電子書籍]
    • アウルクリーク橋の出来事/豹の眼(光文社古典新訳文庫) (光文社) [電子書籍]

    • ¥671135ポイント(20%還元)
    • すぐ読めます
100000086600137259

アウルクリーク橋の出来事/豹の眼(光文社古典新訳文庫) (光文社) [電子書籍]

  • 5.0
価格:¥671(税込)
ポイント:135ポイント(20%還元)(¥135相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
出版社:光文社
公開日: 2013年12月20日
すぐ読めます。
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:電子書籍リーダーアプリ「Doly」専用コンテンツ

カテゴリランキング

こちらの商品は電子書籍版です

アウルクリーク橋の出来事/豹の眼(光文社古典新訳文庫) (光文社) の 商品概要

  • ある男が橋の上で絞首刑になろうとしていた。足元の板が外され川に落ちた彼が、敵の銃弾を逃れてたどり着いたところとは(「アウルクリーク橋の出来事」)? 森に住む女が恋人からの求婚を頑なに拒んだ理由とは(「豹の眼」)? 『悪魔の辞典』の著者として有名なビアスは、苛烈な南北戦争や長男の決闘死といった自らの経験をもベースに、ひたすら「死」を描き続けた短篇の名手でもあった。その代表的な14篇を収録。

アウルクリーク橋の出来事/豹の眼(光文社古典新訳文庫) (光文社) の商品スペック

書店分類コード W016
Cコード 0197
出版社名 光文社
紙の本のISBN-13 9784334752255
他の光文社の電子書籍を探す
ファイルサイズ 0.6MB
著者名 アンブローズ ビアス
小川 高義
著述名 著者

    光文社 アウルクリーク橋の出来事/豹の眼(光文社古典新訳文庫) (光文社) [電子書籍] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!